インターネット回線

【おうちWiFi】モバレコAir(モバレコエアー)をおすすめする全理由

SoftBank Airとモバレコエアーどちらを購入したら良いのかという人が多いようですが、月額料金が安く・キャッシュバックも貰えるモバレコエアーを回線Boyではおすすめしております。

少し前までは、高額キャッシュバックが貰えるSoftBank Air(代理店経由)がコスパを考えるとお得でしたが、モバレコAirでもキャッシュバックキャンペーンが開始されたためトータルのコストを考えると圧倒的にモバレコAirの方がお得になりました。

モバレコAir(モバレコエアー)とは

モバレコAir(モバレコエアー)はSoftBank Airのアライアンスモデルとなっており、サービス内容、回線品質、速度においてSoftBank AirとモバレコAirは同じです。

モバレコAirの特徴として

  • 月額料金が安い(最初の2年間は1,970円~3,344円)
  • コンセントに繋ぐだけでWi-Fiが利用可能
  • 月間無制限に使える
  • 届いたその日から利用可能
  • 開通工事は一切不要

となっており、特徴だけ見てしまうとかなり使い勝手の良いホームルーターという感じがしますね。

運営会社はどこ?

モバレコAirの運営会社は「株式会社グッド・ラック」です。

株式会社グッド・ラックはポケットWiFiで大流行中の「ネクストモバイル」「どんなときもWiFi」を販売しており、通信業で有名な「オールコネクト」の子会社です。

凄い!大手企業なんだね!
うん。怪しい会社って疑っている人が居るみたいだけど、大手企業だから安心して契約はできるよ!

※オールコネクトの企業情報はこちら

料金体系について

モバレコAirの料金について以下の通りです。

開通月(1ヶ月目) 1,970円の日割り
2ヶ月目 1,970円/月
3~24ヶ月目 3,344円/月
25ヶ月目以降 4,880円/月

最初の2年間がSoftBank Airと比較すると安く使えます。
25ヶ月目以降は、モバレコAirもSoftBank Airも月額4,880円と同じ料金です。

2年間の総額
モバレコAir 77,508円
SoftBank Air 117,120円

2年間の総額を見ると圧倒的にSoftBank Airよりも安く使えます。

キャッシュバックについて

月額料金が安く使えるモバレコエアーですが、2019年7月よりキャッシュバックが貰えるキャッシュバックキャンペーンも始まりました。

貰えるキャッシュバックは28,000円の翌月振込みとなっております!

他のソフトバンクエアーと比較すると

キャッシュバック額
モバレコAir 28,000円
SoftBank Air
(代理店経由)
30,000円

上記の通り、モバレコエアーの方がキャッシュバック額は少ないですが、月額料金が安い分圧倒的にモバレコエアーの方がお得です。

2年間総額
モバレコAir 49,508円←最安値
SoftBank Air
(代理店経由)
74,160円

※2年間総額は、2年間の料金からキャッシュバック額を引いた金額です。

モバレコAirって安くてキャッシュバックも貰えて良いね♪自宅WiFiとして契約しようかな♪
うん。2019年11月時点では自宅WiFiとして一番おすすめできるよ!


11 月1日(金)~11 月11日(月)お申込み限定!「いい買い物の日」で今だけ限定月額970円~月額割引 1,000 円×3ヵ月

2019年11月11日迄の期間限定キャンペーン開催中モバレコAirの公式サイトはこちら

モバレコAirをおすすめする理由とは

1.料金が安く・高額キャッシュバックが貰える

モバレコAirの最大のメリットとして、「月額料金が安く・キャッシュバックが貰える」という事です。

ソフトバンクAirを代理店経由で購入した場合、月額料金が4,880円(1年目3,800円)と高額ですが、モバレコAirなら開通月(1ヶ月目)1,970円の日割り、2ヶ月目1,970円、3~24ヶ月目 3,344円、25ヶ月目以降4,880円と格安で利用できます。

2年間の総額を比較してみると、

2年間の総額
モバレコAir 77,508円
SoftBank Air
(代理店経由)
105,120円
SoftBank Air 117,120円

圧倒的に安いのがわかります。

代理店経由でソフトバンクAirを購入すると高額キャッシュバックが貰えますが、現時点(2019年7月時点)ではコスパを考えるとモバレコエアーの方がお得です。
※モバレコエアーも28,000円おキャッシュバックを受け取ることができます。

2年間の総額からキャッシュバックを引いた金額を計算してみます。

2年間の総額-キャッシュバック額
モバレコAir 49,508円
SoftBank Air
(代理店経由)
70,120円

見ての通り、キャッシュバック額を入れてもモバレコAirの方が安く利用できます。

2.おうち割 光セットを適用可能!(SoftBankユーザー限定)

ソフトバンクのスマホをお使いの人は、「おうち割 光セット」の適用が可能です。

おうち割光セットは、SoftBankスマホ1台につき毎月1,000円の値引きを受けることができます

しかも「おうち割光セット」は家族も対象となっているため、家族でソフトバンクスマホを使っている人が多ければ多いほど、お得なキャンペーンです。

私自身もおうち割光セットを利用しており

  • 本人(SoftBank iPhoneXs) 毎月1000円値引き
  • 妻(SoftBank iPhone X) 毎月1000円値引き
  • 父 (Y!mobile iPhone SE) 毎月500円値引き
  • 姉(SoftBank iPhone 7Plus)毎月1000円値引き

全て合計すると毎月3,500円の割引を受けています。

そう考えるとモバレコエアーは実質無料で使えている程、ソフトバンクユーザーにはお得なサービスです。

毎月のスマホ代が安くなる「おうち割 光セット」はソフトバンクユーザーには本当にお得だよ!

3.支払い方法は「クレジットカード払い」及び「口座振替」が可能!?

モバレコAirでは、クレジットカード払い及び口座振替が可能です。

しかし、口座振替の場合は、印鑑の間違いや書類不備で手続きが遅れてしまう可能性がありますので注意してください。

その点クレジットカード払いなら、スムーズに契約が進むはずです。

特別な事情がない限りクレジットカード払いにした方が問題なく契約できます。

クレジットカード・口座振替どちらでも可というのは便利だね!僕はクレジットカード払いで契約したよ!

モバレコAirの端末は?

ソフトバンクの新機種「Airターミナル4」です。

付属品として、

  • ACアダプタ
  • 有線LANケーブル
  • Airターミナル接続ガイド
  • QRコードのシール

が付いてきます。

ACアダプタをコンセントに差すだけで家の中がWiFiスポットになります。

WiFiの設定はQRコードを読み込むだけで簡単にスマホと接続が可能です。
※手動での設定も可

最新端末のAirターミナル4は下り最大962Mbpsとなっており理論上では超高速通信が可能です。
※実際に家で計測したら50Mbps前後でした。

  最大速度 同時接続台数
Airターミナル4 下り最大962Mbps 64台
Airターミナル3 下り最大350Mbps 64台

1世代前のAirターミナル3と比較するとわかりますが、最大速度は圧倒的に最新端末のAirターミナル4の方が速いです。


モバレコAirはWi-Fi接続しかできないの?という質問がありましたが、有線LANのコネクタが2つついており有線接続も可能です。

有線接続の方がWiFi接続よりも通信が安定しやすく、オンラインゲームにも向いております。
※付属品でついてくる有線LANケーブルは1本です。2台有線で繋げる場合には別途有線ケーブルが必要になります。

これからモバレコエアーを契約する人には最新端末のAirターミナル4が送られてくるから安心してね!

モバレコAirのデメリット及び注意点について

1.契約期間の2年終了時に解約すると高額な請求が来る

モバレコAirに限らずソフトバンクエアーでもそうなのですが、契約期間が2年なので、2年で解約すると言う人も居ると思いますが、高額な請求が来ますので注意してください。

そもそも、モバレコAirは更新月以外の月に解約すると契約解除料が発生します。
SoftBank Airも同様に契約解除料金が発生します。

契約解除料(更新月以外) 9,500円
契約解除料(更新月) 0円

上記の通り、更新月は0円で解約ができますが、解約の際に契約解除料以外に本体代の残金を請求されます。
本体代の残金を請求されるのはモバレコAirに限らず、SoftBank Airも同様です。

どういう事かというと

Airターミナル割賦金 1,620円
月々割 -1,620円

実は、契約期間中は本体代の割賦金1,620円×36ヶ月を月々割で1,620円割引くことにより、実質本体代無料でした。

そのため、実際に使い続けていれば本体代はかかりません。

しかし、24ヶ月で解約してしまった場合、残りの「12ヶ月×1,620円」の請求が来ます

これを知らずに解約してしまう人が多いので気をつけてください。

最低4年間使ったほうがいいって事?
そうなんだよね。2年契約だけど本体代の残りを考えると4年間使ったほうが良いね!

2.速度が遅いエリアがある

ネット上で評判を調べれば直ぐに出てきますが、モバレコAirには速度がもの凄く遅いエリアが存在します

モバレコAirに限った事ではなく、SoftBank Airも同じですが、SoftBankの4G電波の入りづらいエリアの場合、速度が遅くてホームページが表示できない、動画が視聴できないといった事が起きています。

事前にSoftBank Airの速度情報を調べる事ができますが、モバレコAirは家の中で使うため、高速通信の提供エリア内でも、速度が遅い場合があります。

時間帯によっても「遅い時間帯」「速い時間帯」と違ったりします。

これら速度が遅いのを回避する方法はありません

唯一できる方法として、モバレコAirもSoftBank Airも「初期契約解除制度」があります。

端末が届いた日を1日として、8日以内であればキャンセル料が発生せずに解約する事ができます。

そのため回線Boyではホームルーターが届いたら直ぐに速度チェックする事をおすすめしています。

速度が遅かった場合は、直ぐにソフトバンクのカスタマーサポートに電話をして初期契約解除を申請しましょう。
※モバレコAir契約時も初期契約解除の申請はソフトバンクにしてください。

端末が届いてから8日を過ぎてしまうと初期契約解除制度を利用できなくなりますので、速度チェックは早めに行うようにしましょう!

モバレコAirをお得に申し込む方法

モバレコエアーは申し込み方法を間違えるとキャッシュバックが貰えなかったり月額料金が高額になったりしますので注意してください。

まず、モバレコAirのおすすめの申し込み窓口はこちら
https://air-mobareco-asp.jp/

理由としては、SoftBank Airを一番安く使えて、高額キャッシュバックがもらえるからです。

  月額料金 キャッシュバック
モバレコAir 1ヶ月目 1,970円の日割り
2ヶ月目 1,970円/月
3~24ヶ月目 3,344円/月
25ヶ月目以降 4,880円/月
28,000円

申し込み時の流れを簡単にご説明しておきます。

申し込みの流れについて

公式サイトの申し込みフォームへ進んでください。

1.端末の購入方法の選択及び、現在ご利用中のインターネットについて


端末の購入方法ですが、

  • 購入
  • レンタル

上記の2通りから選ぶ事ができます。

特別な理由がない限り「購入」を選んでください

理由としては、レンタルを選択するとキャッシュバックが貰えません

次に、

  • 割賦払い
  • 一括払い

上記の通り、一括で支払うか分割で支払うか選べますが、これは「割賦払い」を選んでください

理由としては、割賦払いの場合は3年間での分割支払いとなりますが、「月々割」を適用する事ができ、実質支払額は0円となります。

割賦払い 月額1,620円
月々割 毎月-1,620円

そのため、わざわざ本体代を一括で支払うよりも、実質0円で使用したほうがお得です。

注意点としては、割賦払いが終了する前に解約しますと割賦払いの残りが請求されます。

なお、割賦払いの場合は「Airターミナル購入契約申込書」に同意しないといけません。

申込書を一読しないと、同意するにチェックマークにチェックをつけることができませんので必ず同意書を一読お願いします。

次にご利用中のインターネットです。

こちらにつきましては、現在ご利用中のインターネットを選んでください。

ネット環境がなければ、自宅ネット利用なしで問題御座いません。

2.お客様情報の入力

モバレコAirを申し込むのにあたってお客様の必要情報を入力してください。

ここでの入力の注意点は特にありません。

3.本人確認書類と入力内容の確認


本人確認書類の提出が必要です。

本人確認として使用できる書類は

  • 運転免許証及び運転経歴証明書
  • パスポート(日本国旅券)
  • 身体障害者手帳(写真付き)
  • 健康保険証+補助書類
  • 国民年金手帳+補助書類
  • 住民基本台帳カード(写真付き)+補助書類
  • 在留カード(一般永住者)+特別永住証明書《外国籍のお客様(永住権あり)》
  • 在留カード+パスポート《外国籍(永住権なし)》

となっております。

注意点としては、免許証の場合は裏面も添付が必要です。

補助書類につきましては、3ヶ月以内に発行された

  • 住民票
  • 公共料金領収書
  • 官公庁発行印刷物
  • 賃貸契約書

の何れかの書類です。

申し込み時に記載した住所と書類の住所は一緒じゃないと審査が通らないから注意してね!

本人確認書類をアップロードして入力内容の確認をしたら「お申し込みを完了する」のボタンでお申し込みが完了になります。

申し込みの注意点のまとめとしては、

  • 購入方法は「購入」を選択
  • 支払い方法は「割賦払い」を選択
  • 本人確認書類の住所と申し込み住所は同じ

レンタルNGの理由としては月額料金が高く、キャッシュバックが貰えないからです。

少しでもお得にモバレコAirを契約してくださいね!

モバレコAirの公式サイトはこちら

モバレコエアーの評判・口コミについて

リアルの口コミや評判をツイッター・インスタから調べてきました!
全体的に評価もよく不満のツイートはほぼ見つかりませんでした!


トレーダーの人でもモバレコエアーを利用しているほど、速度・通信状況は問題ありません。


他社インターネットからの乗り換えの場合、違約金・撤去工事費を満額還元してくれます。
契約期間の途中だから乗り換えできないと思ってる人でも違約金負担をしてくれることで安心して乗り換えできますね!

最近始まったサービスだから口コミは少ないね!悪い評判も見かけなかったからサービス内容自体は良い感じだよ!

高速通信でオンラインゲームも快適!?


遅いという評判もありますが、実際に速度が出ている口コミもあります。

モバレコAirはSoftBankの4G LTE回線を使用していますので、場所や時間帯によって速度が違うため、実際に使ってみないとわからないというのが本音です。

初期契約解除制度も用意されていますので、速度が遅かったら端末到着から8日以内であれば無料で解約する事ができます

速度の面では、評判が悪かったり良かったり、どっちだろうって思う人も多いけど、こればっかりは試してみないとわからないよ! 遅くて使い物にならなかったら初期契約解除で無料で解約は可能だよ!

モバレコAir等、ホームルーターを比較してみよう!


モバレコAirとSoftBank AirとWiMAXの3つを徹底比較してみます。

月額料金 契約期間 キャッシュバック
WiMAX
(GMOとくとくBB)
2,170円~3,480円 3年間 5,000円
SoftBank Air
(エヌズカンパニー)
3,800円~4,880円 2年間 30,000円
モバレコAir 1,970円~4,880円 2年間 28,000円

上記の通り、料金を比較しましたが、わかりづらいですね。

そこで、2年間の合計金額及びキャッシュバック額だけピックアップしました。
※WiMAXは3年契約ですが2年間の合計金額を出しています。

2年間の総額 キャッシュバック
WiMAX
(GMOとくとくBB)
80,900円 5,000円
SoftBank Air
(エヌズカンパニー)
104,160円 30,000円
モバレコAir 77,508円 28,000円

2年間の総額でみるとモバレコAirが77,508円と安く利用することができて、28,000円のキャッシュバックまで貰えます

なお、WiMAXのホームルーターは2年間で80,900円と高額で、しかもWiMAXは3日で10GBの通信制限がありますのでおすすめできません。

通信制限になると速度が1Mbps位まで遅くなりますので、注意してください。

ホームルーターならWiMAXがおすすめっていうサイトを見かけて迷ってたけど、モバレコAirの方が良いのね!
そうなんだよね。コスパを考えたら一番モバレコAirがおすすめだよ。注意して欲しいのが、ソフトバンクエアーもモバレコAirもエリアによっては速度が遅い場合があるから、端末が届いたら速度はチェックしとこうね!

結論

SoftBank Airは、ソフトバンクショップから購入しても、SoftBank Airの代理店(エヌズカンパニー)から購入しても、モバレコエアーから購入しても、届くのは最新端末のAirターミナル4です。

どこと契約してもサービス内容は変わりません

変わるのは月額料金・キャッシュバック額となっております

月額料金が安く、高額キャッシュバックが貰えるのはモバレコエアーのみです。

料金を比較すれば直ぐわかりますが、モバレコエアーは2年間の総支払額77,508円と安く、28,000円のキャッシュバックが貰えて一番お得です!

ソフトバンクAir・モバレコAirの購入を検討している場合は、モバレコAirの方が安くお得に使うことができます。

モバレコAirの公式サイトはこちら