インターネット回線

騙されるな!楽天ひかりがおすすめできない理由とは!?

楽天が提供する光コラボレーションの「楽天コミニュケーションズ光」ですが、2019年7月1日から名称が「楽天ひかり」に変更されました。

楽天といえば大手だから安心して契約できると思ってしまいますが、ネット上ではおすすめできないといった書き込みをよく見かけます。

ここではなぜ楽天ひかりがおすすめできないのかご説明していきます。

楽天ひかりの基本情報

楽天ひかりも他の光コラボレーション同様フレッツ光の光回線を使用しているため、通信速度などの基本的なスペックはフレッツ光と同様です。

月額料金(戸建て) 4,800円
月額料金(マンション) 3,800円
工事費 戸建て18,000円 / マンション15,000円
回線速度 1Gbps
接続方式 IPv4+PPPoE接続
おすすめ申込窓口 株式会社NEXT
キャッシュバック 15,000円
スマホセット割 無し
最低利用期間 3年契約(9,500円)

※戸建てプランとは3世帯以下の建物を指し、マンションプランとは4世帯以上でマンションプラン用の設備が導入されている建物の事を指します。

楽天ひかりのメリット

楽天ひかりに乗り換えるとどのようなメリットがあるのでしょうか。

1.月額料金が安い

まずはNTTのフレッツ光、光コラボで会員数の多いドコモ光と楽天ひかりを比べてみましょう。
戸建てプランの料金について

NTTフレッツ光 NTTドコモ光 楽天ひかり
5,700円 5,200円 4,800円

マンションプランの料金について

NTTフレッツ光 NTTドコモ光 楽天ひかり
4,450円 4,000円 3,800円

※戸建てプランとは3世帯以下の建物を指し、マンションプランとは4世帯以上でマンションプラン用の設備が導入されている建物の事を指します。
楽天ひかりはフレッツ光に比べると戸建てプランで毎月900円、マンションプランで毎月650円お得にインターネットが利用できます。
また、ひかり電話やフレッツテレビなどのオプションは同額となります。

楽天ポイントが毎月もらえる

楽天でお買い物をする方にうれしいのが楽天ポイントが毎月200ポイントもらえる特典です。

例えば楽天ひかりの契約期間が3年なので3年間で7200ポイント、7,200円分の楽天スーパーポイントがもらえることになります。

毎月の料金が安いうえに楽天で7,200円のお買い物ができるのはうれしい特典です。

オプション加入不要で15,000円のキャッシュバックが貰えるのは嬉しいね!

楽天ひかりの申し込みはこちら

楽天ひかりのデメリット

当然楽天ひかりも他の光コラボ同様メリットもあればデメリットもあります。

特に楽天ひかりのデメリットは、ヘビーユーザーの方には残念ながら大きなデメリットになってしまう可能性があるので注意が必要です。

IPv6に未対応

ヘビーユーザーに特に大きなデメリットなのが楽天ひかりはIPv6に対応していない点です。

IPv6といえば近年インターネットの高速化に欠かせない次世代の通信方法で、他の光コラボは今までのIPv4からIPv6にも対応してきた事業者も増えてきています。

しかし、2019年7月の時点では、楽天ひかりはIPv6に対応する予定は未定だそうです。

いずれは対応するとは予想できますが、現時点で対応していないとなると回線速度を気にするユーザーにはかなり厳しい光回線と言わざる負えないでしょう。

スマホとのセット割引がない

ドコモやau、ソフトバンクは携帯とのセット割があるので、楽天モバイルも当然セット割があると思われていますが、残念ながら楽天モバイルと楽天ひかりのセット割はありません

光回線の料金が安くてもドコモ、au、ソフトバンクなどのスマホをご利用の方はセット割が利用できる光コラボを利用したほうがお得です。

楽天ひかりの公式サイトには「スマホとセットで」とありますが、楽天モバイルを利用していなくても、ポイントが毎月200円付与されるのでセットだからお得ということではありません。

契約期間が3年間と縛りが長い

多くの光回線には契約期間が設けられていますが、楽天ひかりも他社同様契約期間が設けられています。

契約期間と解約期間外での解約は下記の違約金が発生します。

契約期間 3年間
違約金 9,500円

契約期間は3年間の自動更新となるので、解約を希望する場合には36か月目から37か月の間に解約の手続きを行う必要があります。

契約期間が2年間に設定している光コラボ事業者が多い中、楽天ひかりは3年間の縛りと長い設定になっているので注意が必要です。

楽天ひかりの契約方法

楽天ひかりはどのように契約すればいいのでしょうか?

楽天コひかりを申し込むには3つの方法があります。

  • 自宅に来た訪問営業で契約する
  • 量販店に行って申し込みをする
  • ネットで申し込みをする

上記の3つからの申し込みとなりますが、訪問販売員と契約するのはいつ営業マンが自宅に来るのかがわからない点やキャッシュバックなどの特典が期待できない点、また量販店で申し込む場合取り扱いしている量販店が少ないなどの問題もあります。

また、量販店も訪問営業同様キャッシュバックなどの特典が期待できないのでおすすめできません。

楽天ひかりを申し込むのに一番おすすめなのがネットからの申し込みです。

楽天ひかりはどこで契約するのがおすすめ?

楽天ひかりは公式サイトでも申し込むことができますが、キャッシュバックではなく楽天ポイントとなってしまい魅力が半減してしまいます。

そこで、おすす目なのが株式会社NEXTはおすすめの窓口で、新規加入時の特典はかなり魅力的です。

新規契約 15,000円キャッシュバックor12,000円+クロームキャスト
フレッツ及び他光コラボから乗換 5,000円キャッシュバック
キャッシュバック条件 オプション加入などの条件無し(申し込みから3か月以内の開通及び8か月以上継続利用)
キャッシュバックの時期 開通2か月後の末

ほとんどの窓口はキャッシュバックの申請が面倒なうえに、手続きの期間が短く忘れてしまうとキャッシュバックが受け取れないということになってしまいますが、株式会社NEXTの場合キャッシュバックを受け取るのに特別な手続きは必要ありません。

回線を申し込む際に振り込み口座を伝えるだけで指定の口座にキャッシュバック額を振り込んでくれます。

また口座番号を教えたくないという人には商品券の送付にも対応してくれます。

楽天ひかりの申し込みはこちら

楽天ひかりのおすすめ度は?

では、楽天ひかりはどのような人におすすめなできるのでしょうか?

楽天ひかりをおすすめする人

・月額料金を抑えたい人
・楽天市場でよくお買い物をする人

以上のような人には楽天ひかりはおすすめです。

楽天市場でお買い物をする人にとっては、毎月200円分の楽天スーパーポイントが付与されるのは魅力的です。

ただし、それ以外に楽天ひかりを利用するメリットはあまりないのが正直なところ。

現時点で残念ながら、楽天ひかりはあまりおすすめできる光回線とは言えません。

現時点ではまだ情報がありませんが、2019年10月から始まる予定の楽天の携帯電話事業がスタートすると他社同様のセット割も始まるかもしれません。
これについては当サイトでも情報を入手次第ご報告させていただきます。

まとめ

楽天ひかりはおすすめできる光回線とは言えません

確かに月額料金も安く設定してありますが、光コラボの中にはそれ以上に安い光コラボもあります。

他社と比較した料金表をみていきます。

光コラボ名 戸建てプラン マンションプラン
楽天ひかり 4,800円 3,800円
excite MEC 光 4,500円 3,500円
excite光 4,360円 3,360円
enひかり 4,300円 3,300円

楽天ひかりよりも低価格な光回線は上の表のようにほかにも数社あります。

回線速度に重要なiPv6も、楽天ひかりは対応していない点でおすすめできない理由の一つです。

いくら月額料金が安くても回線速度が遅ければインターネットを利用していてストレスを感じてしまいます。

その点、excite光はIPv6に対応していませんが、exciteMEC光(標準)、enひかり(オプション)はIPv6に対応しているので速度的な面でも料金面でも楽天ひかりよりも安心できます。

楽天ひかりを検討するのであれば、楽天の携帯電話事業がスタートした後、携帯電話とのセット割やキャンペーンの動向を見てからのほうがいいでしょう。

結論としては今楽天ひかりを契約するならば、enひかりやexciteMEC光などのほうがおすすめです。

enひかりはIPv6で超高速通信!?しかも料金が安い!~キャンペーン情報・評判~安いインターネットをお探しの人多いですよね。 enひかりなら光コラボレーションの中でも戸建て月額4,300円、マンション月額3,3...
知ってましたか?exciteMEC光の問題点~速度は速くて評判は!?~ キャンペーン情報 選べるキャンペーン開催中! 月額料金キャンペーン ・ファミリー 月額1833円(税抜)割引×...

また、光回線のおすすめをキャッシュバック額及び、スマホとのセット割を考慮したおすすめの光回線ランキングのページもあります。

何処の光コラボを利用しようか悩んでる人は、ぜひご覧ください。

【2019年最新版】キャッシュバックが多い光回線のおすすめは? 2019年9月最新キャッシュバック情報 キャッシュバック その他の特典 期間 NURO光 35...
基本的には、docomoユーザーならドコモ光、SoftBankユーザーならソフトバンク光、auユーザーなら、au光がおすすめだよ!