ポケットWiFi

Air-WiFiは買いなのか!?メリット・デメリットからわかる真実とは

月100GBのポケットWiFiが3,278円(税込)で利用できる「Air Wi-Fi」というサービスが開始しました。

3,278円って安いよね!?
そうだね!100GBのポケットWiFiはたくさん販売されてるけど、この料金で利用できるのは見たことないよ!

※一部キャンペーンで格安で使えるWiFiはあります。

安い料金で使えるAirWiFiですが、本当にお得なのか、メリット・デメリットを解説していきます。

~トピックス~

■2021年7月26日契約期間縛りなしオプション無料!?
月額660円の安心オプションに加入すると、契約期間縛りなしオプションが無料で利用できるようになりました。
■2021年4月16日『30日間お試しキャンペーン新設』
30日間のお試しレンタルが開始しました!
契約日より30日以内の解約の場合、全額返金して貰えます。
■2021年4月16日『最低契約期間1年に変更』
Air-WiFiの契約期間が2年から1年に変更されました。
これにより、1年で解約したいという人も契約しやすくなりました。

2021年2月26日サービスイン
Air Wi-Fiは2021年2月27日からサービスを開始しました!

このページでは、消費税の総額表示の義務付けにより、価格は全て税込での表記になっております。

Air Wi-Fiについて

Air Wi-Fi(エアーワイファイ)は月100GBのポケットWiFiが月額3,278円という安い料金で利用できます。

クラウドSIMのポケットWiFiとなっており「Softbank」「au」「docomo」の3キャリアの中から快適な電波が自動で選択されます。

そのため、利用不可のエリアは少なく、電波をつかみやすいです。

契約期間は2年間ですが、+330円の「縛りなしオプション」を付ける事で、いつでも解約可能となります。

縛りなしの100GBのポケットWiFiでは、最安値の料金となっており、テレワークや在宅勤務での利用にもおすすめです。

運営会社について

運営会社は「株式会社Ocean Map」です。

設立日が2021年1月となっておりますので、Air Wi-Fiのサービス開始の少し前に立ち上げられた会社となっております。

出来たばっかりの会社ってどうなの?
新規企業だから、この安い料金で提供できるっていうのはあるかもね!

運営会社が不安という方は、他のポケットWiFiをおすすめしますが、クラウドSIMのポケットWiFiは、提供会社は違っても実際に利用する回線は「SoftBank」「au」「docomo」の電波となっていますので、利用する点から考えると、運営会社を重視する理由はそこまでないと思います。

どうしても不安という人は、月100GBのポケットWiFiが安く使えてキャッシュバックも貰えて、実績もある「Mugen WiFi」をおすすめします。

料金について

Air Wi-Fiの料金は、利用する端末によって価格は変わってきます。

月額料金 端末
サクッとプラン 3,278円 U2s
まるっとプラン 3,608円 G4
らくらくプラン 3,377円 U3

※端末代(本体代)はレンタルのため無料

以上のように最安値で利用するのであれば「サクッとプラン」が一番安いです。

他にかかる費用としては、

  • 事務手数料:3,300円
  • オプション費用

となっております。

事務手数料は全ての方が対象となっており、オプション費用はオプションを契約した人のみお支払いが必要です。

オプション費用について

オプションは「契約期間なしオプション」「安心オプション」の2つが用意されております。

月額料金 オプション内容
契約期間なしオプション 330円 解約金不要でいつでも解約できるようになります。
安心オプション 660円 水没や落下などの故障の場合無償交換します。
※途中からの加入はできません。

上記の通り、契約期間の縛りなしで利用したい場合は+330円追加する事で、解約金不要でいつでも解約可能となります。

安心オプションは、端末を誤って故障させてしまった場合に有効となっており、スマホをよく落して画面を壊してしまうという人等は、念のため加入しておいた方が良いですね。

安心オプションに加入すると、契約期間なしオプションが0円で利用できます。
そのため660円支払う事で「契約期間縛りなし」+「端末補償」を受ける事ができます。

端末について

提供される端末は「U3」の場合新品、「u2s」「G4」の場合は新古品となっております。

新品を使いたいという方は、少し料金は高くなりますがU3の「らくらくプラン」を選択した方が良いです。

U2sについて

u2sの写真

U2sはクラウドSIMのポケットWiFiの火付け役となっており、人気の機種の一つでもあります。

最大速度 下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
重さ 149g
大きさ 127mm×65.7mm×14.2mm
バッテリー容量 3,500mAh
同時接続台数 5台

上記の通り、速度は下り最大150Mbpsの上り最大50Mbpsです。

ポケットWiFiとしては、十分な速度となっており、ZOOMミーティングやGoogle Meetといったオンライン会議でも利用可能です。

同時接続台数は5台と少ないため、沢山の端末をWiFiに接続するという場合は注意が必要です。

U3について

u3の写真

U3は人気機種「U2s」の後継機です。

U2sよりも薄くなり軽くなり、持ち運びがしやすくなりました。

ポケットに入れるのも出来るね!
そうだね!U2sは少し厚みがあったからポケットに入れづらかったけど、U3は薄いから良いよ!
最大速度 下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
重さ 125g
大きさ 126mm×66mm×10mm
バッテリー容量 3,000mAh
連続通信時間 約12時間
同時接続台数 10台

同時接続台数も10台に増えていて、連続通信時間も12時間と一日外出してても問題なく利用可能です。

U2sと比較した場合、端末自体もシャープになってカッコよくなりました。

但し、U3の「らくらくプラン」は、月額料金が3,377円となっており、U2sより440円高くなりますので、お財布と相談してくださいね。

U2s、G4は新古品ですが、U3は新品端末となっております。

G4について

g4の写真

G4はU2s・U3と違い液晶がついているポケットWiFiです。

液晶画面では、利用した通信量が直ぐにわかったり、

  • マップ機能が搭載
  • 翻訳機能搭載

となっており、高性能のポケットWiFiです。

さらに、モバイルバッテリーとしても利用可能ですので、スマホの充電が切れそうな場合に、G4から給電する事も可能です。

その分、月額料金も高くなっていますので、必要に応じてG4を選ぶのが良いです。

最大速度 下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
重さ 188g
大きさ 136mm×72.2mm×12mm
バッテリー容量 3,900mAh
連続通信時間 約12時間
同時接続台数 5台

G4は多機能のポケットWiFiとなっておりますが、重さが少し重いためその点だけ注意してください。

モバイルバッテリーとしても利用できるポケットWiFiは珍しいです。
バッテリー容量も3,900mAhと大容量になっています。

実際の速度について

実際の速度ですが、手元にある他の「U2s」「U3」「G4」端末を利用して計測しましたが、速度は概ね10Mbps~30Mbps前後となっております。

最大速度の150Mbpsは出ないの?
残念だけど、60Mbps以上の速度は一度も見たことないよ。

そのため、回線速度が速くないと駄目という人には、Air Wi-Fiに限らずポケットWiFiはおすすめできません。

但し、10Mbps以上の速度が出ているため、オンライン会議やYOUTUBE等の動画視聴に関しては問題なく利用できます。

利用するエリア・時間帯によっても速度は大きく変わります。

サービスエリアの確認をしたい方は、下記をご参照ください。

キャンペーンについて

Air-WiFiでは初めての方限定で「30日間お試しキャンペーン」を開催中です。

お試しキャンペーンでは「契約日より30日以内の解約は全額返金」となっており、初めてポケットWiFiを使うという人におすすめできます。

返金される内容としては、

  • 初月月額料金
  • 契約事務手数料

となっております。

注意点としては「お試しキャンペーン」は、契約期間なしを選択された方は適用できません

また、返金事務手数料1,100円(税込)+クリーニング・メンテナンス費用2,200円(税込)の費用が発生します。

1年以内の解約は7,700円の費用がかかるけど、お試しキャンペーンなら30日以内の解約費用は無料だよ!

おすすめプランについて

air-wifiおすすめプラン

Air Wi-Fiは契約期間なしオプションが「月額料金に+330円」することで利用可能です。

という事は、U2sの「サクッとプラン」は月額3,278円+330円の3,608円で、契約期間の縛りなしの月100GBのポケットWiFiが利用できます。

この料金は、縛りなしの100GBの中で業界最安値となっておりますので、少しでも安く使いたい人におすすめです。

料金を重視するのであれば、おすすめするプランは、

  • U2s「サクッとプラン」の1年契約
  • U2s「サクッとプラン」+「契約期間なしオプション

のどちらかがベストです。

通信費はできるだけ安くした方が良いと思いますので、安いプランでの契約が良いというのが当サイトの結論です。

月額料金3,278円で月100GBのポケットWiFiが利用可能!
Air-WiFiの公式サイトはこちら

Air Wi-Fiの7つのメリットについて

1.100GBのポケットWiFiの中で料金が安い

月100GBのポケットWiFiは安いサービスでも、月額3,718円が多いです。

人気がある「Mugen WiFi」「どこよりもWiFi」「それがだいじWiFi」といった100GBのサービスも月額3,380円です。

しかし、Air Wi-FiのU2sのプランは、月額3,278円と格安にて利用できます。

毎月の費用が440円安いという事は、1年で5,280円2年で10,560円と大きく変わってきます。

利用している電波等は同じクラウドSIMという事も有り、違う点は端末がU3かU2sかという点です。

U2sは最大同時接続数が5台と少ないですが、同時に沢山の機器を繋げない人は問題なく、最大速度はU3もU2sも同じため、当サイトとしては料金の安いU2sで通信料を安く運用するのがベストだと考えております。

月100GBが月額3,278円は安いです。スマホの格安サービス「ahamo」「LINEMO」等は、月額3,278円で月20GBです。

大容量使う人にはAir Wi-Fiは格安でおすすめという事になります。

2.契約解除料・解約費用が安い

Air WiFiの1年契約の解約費用は、

  • 1年未満:7,700円
  • 13ヶ月目:0円
  • 14~25ヶ月目以降:5,500円
  • 26ヶ月目:0円
  • 27~38ヶ月目以降:5,500円
  • 39ヶ月目:0円

※お試しキャンペーンにより契約日から30日以内であれば解約金0円で解約可能です。
※縛りなしオプションを適用した場合は、いつ解約しても解約金0円です。

となっており、1年おきに1ヶ月間解約金0円の期間がやってきます。

そのため、解約する場合はこの解約金0円のタイミングがおすすめです。

但し、Air-WiFiの解約金は他社と比較しても安めの設定となっており、使わなくなったら直ぐに解約するというのもありです。

他のサービスはどんな感じなの?
多いのが1年未満は20,900円、1~2年未満は10,450円とかだよ!

解約費用が高いと、更新月迄解約を引き延ばしてしまう場合も多いですが、Air Wi-Fiなら解約金が安く設定されているため、不必要になった時の解約がしやすいです。

3.契約期間なしのオプション料金が安い

Air-WiFiは月額料金3,278円に+330円の契約期間なしオプションをつけるだけで、契約期間の縛りなしにすることが可能です。

そのため、月額3,608円にて、契約期間の縛りがない月100GBのポケットWiFiを持つことができます。

テレワークや在宅勤務等、一時的に自宅や外出先でインターネットを利用したいという人におすすめのオプションです。

例えば、3か月後に急にポケットWiFiが必要なくなったという場合でも、契約期間なしのオプションに加入していれば解約金不要ですが、加入していない場合、解約金7,700円の費用がかかります。

縛りなしオプションは、いつ解約するかわからない、もしかしたら3か月後には解約してるかもという人に合っています。

4.大手3キャリアの電波を利用可能!

Air WiFiはクラウドSIMを利用しており、

  • SoftBank
  • docomo
  • au

の3キャリアの中からその場にあった快適な回線が自動で選択されます。

そのため、ソフトバンクの電波が入らない所では、auやdocomoが選択されたりと、電波が入りづらい場所でも利用できるケースが多いです。

都心部に住んでる人であれば、電波の心配はいりませんが、地方など電波が弱いエリアに住んでる人にとっては、このクラウドSIMの技術は助かりますね。

新規サービスだから電波が不安という事は一切ありません。

5.月100GB迄使い放題!

Air Wi-Fiは月100GBのポケットWiFiとなっているため、1日3GBや3日で10GBといった制限はなく、月100GB利用するまでは制限がかかることはありません

そのため、計画的にネットを使う事で、通信制限されることなく快適に利用できます。

通信量の確認はできるの?
できるよ!U2sとU3は管理画面から確認、G4は端末上で通信量の確認ができるよ!

U2sとU3の場合は「http://192.168.43.1/」にアクセスするか、URLに「192.168.43.1」入力すれば管理画面に入ることができます。
※U2s、U3のWiFiに接続した状態でないと管理画面は表示されません。

なお、管理画面のログインID・パスワードはどちらも「admin」です。

月間での通信制限のため、1日で10GB利用しても問題ないです。月間で100GBさえ超えなければ問題ございません。

6.工事不要で直ぐに使える!

ポケットWiFiは端末が届いたら電源を入れて、WiFi接続をすれば直ぐにネットを使う事ができます

光回線の場合、「契約」してから「開通工事」といった光回線を開通する準備がかかるため、契約から利用開始まで2週間から1ヶ月かかりますが、ポケットWiFiは契約して端末が届いたら利用開始できます。

急遽テレワークになって、明後日からインターネットが必要という人でもポケットWiFiならそれが実現可能です。

工事不要のため、直ぐにネット環境が欲しいという人に人気です。

7.海外でもそのまま利用可能!

海外出張や海外旅行の場合、空港で「イモトのWiFi」や「GLOBAL WiFi」をレンタルして利用する人多いと思いますが、Air Wi-Fiなら海外でも利用可能です。

SIM差し替えたり面倒な作業があるんじゃないの?
そんなことないよ!クラウドSIMを利用してるから自動で海外の現地SIMに切り替わるよ!

Air WiFiの海外利用方法ですが、電源を入れるだけで自動で現地のSIMに接続されます。

但し、海外利用時は別途料金となっており、

  • アジア/ヨーロッパ/アメリカ/オーストラリア:1日1,320円
  • 中東/アフリカ/南米:1日1,760円

という料金設定です。

なお、1日1GBの制限がありますので注意してください。

海外利用時の詳細の料金につきましては、Air Wi-Fiの公式サイトをご確認ください。

海外行くときにわざわざレンタルWiFiを契約しないで良いというのは楽ですね!

Air Wi-Fiのデメリットについて

1.月100GBを超えてしまうと速度が遅くなる

Air WiFiは月100GBを使い切ってしまうと、速度は128Kbps以下になります。

128Kbpsってどれくらいの速度なの?
かなり遅いよ!ホームページ開くのも時間かかったりするよ。

月100GBを超えてしまうと、ほぼポケットWiFiが利用できないレベルと考えていただいた方が良いです。

動画視聴はほぼ無理な状態となります。

100GBを超えてしまう場合は、他のポケットWiFiもしくは、光回線を検討した方が良いです。

2.高速通信を期待してる人にはおすすめできない

Air WiFiに限らずポケットWiFiの実際の速度は「10Mbps~30Mbps」の数値になる事が多いです。

10Mbps以上出ていれば動画視聴等は基本的に問題ないですが、オンラインゲームで利用したい大容量のファイルのやり取りに利用したいと考えている人にはポケットWiFiはおすすめできません。

高速通信を希望の人は、光回線を選ぶ方が良いです。

3.電話でのお問い合わせがない

Air WiFiのお問い合わせは「お問合わせフォームのみ」となっており、電話でのお問い合わせは用意されておりません

フォームから質問するのも良いのですが、人によっては電話で話して購入前の悩みを聞いてほしいというケースもあると思いますが、残念ながら用意されていません。

急ぎで確認事項がある場合は、ネットで自分で調べるか、お問合わせフォームから質問するという事になります。

4.端末はレンタルのため返却必須

Air-WiFiの端末はレンタルのため、解約後は端末返却が必須です。

端末の返却を忘れてしまいますと、22,000円の費用が請求されます。

また、返却時に端末が故障していたり、箱・説明書・ケーブルが足りなかった場合は、下記の金額が請求されます。

  • SIMピン、USBケーブル×1本:3,300円
  • 説明書:5,500円
  • 箱:11,000円
  • 付属品が全てないお客様:22,000円
箱が11,000円もするの!?
そうだよ。だからAir-WiFiを契約したら箱とか大事に取っておいてね!

付属品が足りないだけで高額費用が請求されますので、この点は気をつけてください。

Air-WiFiのレビュー~実際に使ってみた~

2021年2月26日の午後3時に注文をして、Air WiFiが届いたのは「2月28日」でした。

届くまで早いね!
平日の正午までに申し込むと即日発送だよ!

それでは、実際にAirWiFiを利用したレビューをしていきます。

Air WiFiのレビュー1

宅急便コンパクトで届きました。

ヤマト運輸の「お届け予定通知」を登録している人は、事前に「AiR-WiFi配送センター 様からのお荷物を 【2月28日(日) 時間帯希望なし】 にお届け予定です。」という通知が送られてきます。

Air WiFiのレビュー2

宅急便コンパクトの中には、

  • 書類1枚
  • U2s一式

が入っていました。

書類には、注文に対するお礼文と、解約時の注意事項が記載されています。

Air WiFiのレビュー3

U2sの箱の中には、

  • U2s本体端末
  • USBケーブル
  • 取り扱い説明書

が入っていました。

USBケーブルは、microUSBケーブルです。
※U2sはmicroUSBケーブル、U3・G4の場合は、TYPE-CのUSBケーブルです。

端末一式レンタルだから、入ってた物は必ずなくないように保管してね!

Air WiFiのレビュー4

本体端末の裏面に、接続用WiFiID及びパスワードが記載されています。

iPhoneから接続する場合は、「設定」⇒「Wi-Fi」⇒「AIR_WiFi ●●●●●」というのを選択して、U2s裏面に記載のパスワードを入力すれば接続完了です。

Androidから接続する場合は、「設定」⇒「Wi-Fi設定」⇒接続するSSID「AIR WiFi ●●●●●」というのを選択して、U2s裏面に記載のパスワードを入力すれば接続完了です。

Air WiFiへの接続は以上で完了です。

Air WiFiの実際の速度を計測してみた

ポケットWiFiの最大速度はあてになりません。

重要なのは実際にどれくらいの速度が出るかという事です。

Air WiFiの速度レビュー1

Air WiFiの一回目の計測では、

  • 下り12Mbps
  • 上り2.8Mbps
  • 接続先:SoftBank

でした。

下りは良いのですが、上りが少し残念な気もしますが、そこそこ十分な速度ではあります。

Air WiFiの速度レビュー2

Air WiFiの二回目の計測では、

  • 下り15Mbps
  • 上り8.4Mbps
  • 接続先:SoftBank

一回目の計測よりも少し速くなりました。

ZOOM会議等も問題なく利用できるのを確認しております。

Air WiFiの速度レビュー3

Air WiFiの三回目の計測では、

  • 下り38Mbps
  • 上り4.7Mbps
  • 接続先:SoftBank

下りが38Mbpsと、ポケットWiFiの中では高速通信を記録しました。

但し、ポケットWiFiは10Mbps以上出ていれば、通常利用(動画視聴等)では問題ないです。

Air WiFiの速度比較

Air WiFiはソフトバンク回線をよく掴んでるという事ですので、実際にSoftBankを契約しているiPhoneと速度を比較してみました。

下り 上り
Air WiFi 33Mbps 5.3Mbps
SoftBank
(iPhone Xs)
21Mbps 7.6Mbps

上記の通り、まさかのAir-WiFiの方が速かったです。

恐らく速度に関しては、SoftBankもAir-WiFiも大きく変わりはなく、AirWiFi側で何か速度制限をかけていることもなさそうでした。

速度に関しては利用エリア・利用時間によって大きく左右される場合があります。

Air-WiFiの口コミ・評判について調べました!

Air Wi-Fiは販売開始した直後となっており、口コミは今のところありません。

口コミ情報が入り次第随時アップしていきます。

Air-WiFiの疑問に答えます!

Air WiFiの気になる疑問を解決します。

当サイト(回線Boy)では、Air Wi-Fiの質問を募集しております。

何か不明点が御座いましたら回線Boyの「お問合わせフォーム」よりご連絡ください。

テレワークでの利用は可能ですか?

テレワークでの利用も可能です。

但し、当サイトが独自にポケットWiFiの満足度を調査した結果ですと、ポケットWiFiは快適に使えるという評価は少なかったです。

快適にネットを使いたいという人は、自宅に光回線を引くというのが一番ベストな方法ですが、工事や日程の関係で、光回線を引けないという人に、ポケットWiFiはおすすめです。

端末(モバイルルーター)に保証はついてるのでしょうか?

申込があった日を初月として、1年間の保証がついております。

保証期間内であれば、端末の自然故障(急に電源が入らなくなった・電波を掴まなくなった等)に対応していただけます。

初期契約解除はあるの?

個人のユーザーの方のみ初期契約解除はあります。

これについては、総務省の「電気通信サービス消費者保護のルール」によっても定められています。
電気通信サービスの消費者保護ルールの見直しへ

Air WiFiの初期契約解除の流れとしては、「support@air-wi-fi.com」に下記の3点及び、初期契約解除の旨をお伝えください。

  • 契約者番号
  • 契約者氏名
  • 契約時に登録されたメールアドレス

初期契約解除での端末の返却先は「〒305-0031 茨城県つくば市吾妻1-15-1.101」となります。

なお、契約書面を受領した日から起算して8日以内にAir WiFiまで返却しないといけないため、初期契約解除は時間との勝負というのを覚えておいてください。

月末での注文の場合は翌月配送がおすすめ!

Air-WiFiの月額料金は日割りがないため注意が必要です。

例えば、2月26日の12時以降に申し込んだ場合、端末が発送されるのは3月1日以降となっております。

しかし、決済日は申込日となっておりますので、2月利用分が請求されます。

2月使ってなくても請求されるって事?
そうだね。でも安心して対処法はあるよ!

月末に申込を検討している人の場合は「翌月配送」が用意されていますので、翌月配送を選択してください。

そうすることで、翌月から利用開始という事になりますので、安心してお使いいただけます。

月末での申し込みは翌月配送の選択がおすすめです。

まとめ

Air Wi-FiはU2sの「サクッとプラン」が月額3,278円となっており業界最安値級にて利用が可能となっております。

特徴的なのは、

  • 料金が安い
  • 契約期間縛りなしのオプションが330円で追加可能
  • 縛りなしのオプションをつけなくても1年おきに1ヶ月0円の解約期間が有

という点になっています。

ポケットWiFiはたくさんの会社から販売されていますが、ここまで料金が安く、解約金が安いのも珍しいです。

月100GBのポケットWiFiを少しでも安く契約したいという人に「Air Wi-Fi」はおすすめできます。

1年以上使う予定のある方はU2sの「サクッとプラン」のみ契約すれば月額2,980円で利用できます。

1年以内に解約する可能性がある方はU2sの「サクッとプラン」+「契約期間縛りなしのオプション」を契約すれば月額3,608円にて、いつでも解約金がかからず解約できるポケットWiFiを持つことができます。

利用期間にあわせて、オプションの契約期間縛りなしをつけるか、つけないかを検討するのがベストです!

月額料金3,278円で月100GBのポケットWiFiが利用可能!
Air-WiFiの公式サイトはこちら