ポケットWiFi

【2020年版】ホームルーターのおすすめはどこ?~WiMAX・SoftBank Air~

家でネットを使いたいけど、どのホームルーターを購入したらいいか悩んでる人多いですよね。

ホームルーターと言えば「WiMAX」もしくは工事がいらないのCMで有名な「SoftBank Air」が人気です。

CMの通り、工事不要となっており、届いたら直ぐに使えるというメリットもあります。

このページでは、ホームルーターのおすすめを徹底調査しました。

ホームルーターについて

ホームルーターとは、工事不要のため開通工事不要で端末が届いたらコンセントに繋ぐだけで家の中がWi-Fi環境になります。

固定回線(光回線)は開通工事が1ヶ月待ちだったりして嫌になってきたよ。
そうだね。直ぐにネット環境が欲しいという人には、固定回線よりもホームルーターはおすすめだよ!

ホームルーターの注意点

1.速度はそこまで速くない

ホームルーターの速度に光回線の様な速度を期待してはいけません

実際に計測してみましたが、

1回目の速度は下り16Mbpsの上り8Mbpsです。

2回目の速度は下り13Mbpsの上り7Mbpsです。

上記の計測以外で30Mbps~50Mbpsという速度も記録しましたが、それ以上の速度は期待できません。

今回速度計測に利用した「Airターミナル4」という端末ですが、最大速度は962Mbpsとなっております。

残念ながら最大速度に近い速度は出ることはなかったです。

何で、最大速度と実際の速度に大きな違いがあるの?
あくまでも最大速度はベストエフォート(理論値)だから、家の中だと建物で電波が弱くなったりして速度が遅くなるよ。

その点、固定回線(光回線)は、電波ではなく光ファイバーケーブルを利用して通信を行っていますので、最大速度に近い速度が出やすくなっています

ホームルーターをお探しの人で速度を重視したいという人には、光回線がおすすめです。

僕もソフトバンク光を使ってるけど、速度は300Mbps~500Mbpsのスピードが出てるよ!

光回線はお手持ちのスマホによっておすすめの回線が変わってきます。

おすすめの光回線
ドコモのスマホ
お使いの方
ドコモ光
auのスマホ
お使いの方
auひかりビッグローブ光
softbankのスマホ
お使いの方
ソフトバンク光NURO光

オンラインゲーム、仕事で使う場合は、光回線を引いた方が安心してネットを使う事ができます。

ホームルーターの速度が遅いと言っても、動画視聴等は問題ない速度となっております。

2.2年もしくは3年契約が必要

一部のプロバイダを除いて、ホームルーターを契約する場合は、「2年契約」もしくは「3年契約」といった長期契約を結びます。

契約期間の途中で解約すると、9,500円~19,000円前後の解約金が請求されますので気をつけてください。

半年や1年しか使わない人は「ホームルーター」は選ばない方が良いの?
そうだね。長期契約を結んだのに、半年・1年で解約したら解約金が高いからおすすめはしないよ。

但し、BIGLOBE WiMAXであれば、1年契約(途中解約時の違約金1,000円)と安いです。
※他のWiMAXは3年契約(途中解約時の違約金9,500円~19,000円)が多いです。

BIGLOBE WiMAXだけ契約期間短いし、解約金安くない?
そうだね!その分、本体代がかかるから気をつけてね。

BIGLOBE WiMAXを詳しく知りたい方は「BIGLOBE WiMAXのメリット・デメリットから1年契約について解説~評判・口コミも有り~」をご覧ください。

2年契約・3年契約という長期契約はデメリットですが、その分、ルーター代は無料となっております。

ホームルーターとモバイルルーターどっちが良い!?

ホームルーターを選ぶ前に必ず知っておいていただきたいのが、

  • モバイルルーター
  • ホームルーター

どちらが貴方におすすめかです。

ホームルーターとモバイルルーターではそれぞれ特徴がありますので、比較していきます。

特徴
ホームルーター・有線接続可能
・同時接続可能台数が多い
・遠くまでWiFiを飛ばせる
モバイルルーター・外に持ち運んで利用可能
電源に繋がなくてもバッテリーで動作可能

上記の通り、一番大きな違いは外に持ち運びができるか、できないかです。

ホームルーターは常にコンセントが必要ですので、持ち運んで利用するのに適していません。
※SoftBank Airは契約住所以外での利用はNGです。

その点、モバイルルーターでしたら、外でも気軽にWiFiを利用することができます。

そのため、外出時でもWiFiを使いたいという人は、ホームルーターよりもモバイルルーター(ポケットWiFi)がおすすめです。

ポケットWiFiについて詳しくは下記ページをご覧ください。
【2020年版】ポケットWiFi・モバイルルーターのおすすめランキングを徹底比較!

自宅だけで使う場合はどっちが良いの?
外に持ち運びしないという事であれば「ホームルーター」がおすすめだよ!

ホームルーターは、

  • 有線接続可能
  • WiFiの電波が強く、離れていても電波が繋がりやすい

という特徴がありますので、自宅でしかWiFiを使わないという人は「ホームルーター」という選択がベストです。

自宅で使う場合は「ホームルーター」、外でも使いたい人は「モバイルルーター」がおすすめです。

ホームルーターのおすすめランキング

これからおすすめのホームルーターを紹介していきます。

1.無制限にネットが使える「SoftBank Air」

SoftBank Airはホームルーターのため、「工事不要」「届いたら直ぐに利用可能」となっております。

さらに、通信量の制限はないため無制限にネットを使う事ができます

1日3GBや3日で10GBの制限もないの?
制限は一切ないよ!使いたいときに好きなだけWiFiが利用可能だよ!

注意点としては、利用可能のエリアが狭かったりしますので、事前に使用予定のエリアが「Softbank Air」に対応しているかチェックしておくことが重要です。

SoftBank Airのエリアの確認方法について

ソフトバンクAirはエリアによって最大速度が違ったり、電波が入らないという事も多々あります。

契約してから速度が遅い、圏外だったという事をさけるためにも、必ず事前に確認しておいてください。

SoftBank Airのエリアの確認方法ですが以下の通りです。

  1. SoftBank Aiの申込サイトへ行く
  2. ページを下に少しスクロールすると「郵便番号入力フォーム」がありますのでそちらに郵便番号を入力して調べるを押す
  3. ソフトバンクAirの対象エリアだった場合「下り最大速度」等が表示されます。

以上の手順で簡単に対応エリアと最大速度の確認を取ることができます。

SoftBank Airはソフトバンクのスマホユーザーにお得

SoftBankのスマホを利用しているユーザーが「SoftBank Air」を契約すると、「おうち割 光セット」を適用することが可能です。

「おうち割 光セット」は、ソフトバンクスマホ1台につき、毎月の携帯電話の通信料が最大1,000円割引されます。

例えば、家族で合計5台使ってましたら、最大5,000円の値引きを受けることが可能です。

そのためソフトバンクユーザーの方には「ソフトバンクAir」は特におすすめとなっております。

SoftBank Airの料金について

SoftBank Airの料金体系は以下の通りです。

月額料金1年目:3,800円
2年目以降:4,880円
キャッシュバック最大30,000円

1年目は安い料金でSoftBank Airを利用することができます。

キャッシュバックは30,000円も貰えるの!?
申込先によって受け取れる金額が違うけど、当サイトでおすすめしている「SoftBank Air」の代理店経由なら30,000円が必ず貰えるよ!

SoftBank Airの公式サイトから申し込んでしまうと、キャッシュバックがつかなかったりしますので、SoftBank Airは代理店経由がおすすめです。

SoftBank Airのおすすめの申込先はどこ

2.高速通信なら「WiMAX」のホームルーター

WiMAXではホームルーターの端末が2つ用意されています。

  • HOME 02(2020年1月30日発売)
  • HOME L02(2018年12月発売)

上記の通り、「HOME02」の方が新しい端末です。

しかし、人気なのは「HOME L02」となっております。

HOME L02は何で人気なの?
デザインがオシャレという意見が多いのと、最大速度が速いからだよ!

※最大速度が速くても実際に出る速度には、大きく変わりはありません。

なお、WiMAXの特徴としては、

  • 速度が速い
  • 最短即日発送
  • 高額キャッシュバック or 料金が安い
  • auスマートバリューmine適用可能(auユーザー限定)

となっており、ソフトバンクAirよりもWiMAXの方がメリットは多いです。

但し、一点だけ大きなデメリットがあります。

それは、3日で10GBの速度制限です。

WiMAXの場合、3日で10GBの制限を超えてしまった場合、翌日の18時~2時まで速度制限となり速度が概ね1Mbpsです。

ソフトバンクエアーは無制限に使えますがWiMAXは速度制限があるので注意してください。

18時~2時以外の時間はどうなるの?
直近3日間で10GB超えていても、18時~2時以外の時間は速度制限なしで使い放題だよ!

そのため、テレワークでホームルーターを利用したい、昼間だけ利用するといった人等、速度制限の18時~2時を利用しない人にはおすすめです。

WiMAXのおすすめの申込先はどこ?

SoftBank Airはどこから購入するのがおすすめ?

1.キャッシュバックが必ず貰える「エヌズカンパニーのSoftBank Air」

エヌズカンパニーのSoftBank Airは、30,000円という高額キャッシュバックが、開通月の翌々月末に受け取ることができます。

申請方法が難しいんじゃないの?
そんなことないよ!申込後の折り返しの電話で口頭で口座を伝えればOKだよ!

必ず貰えるキャッシュバックは嬉しいですね。

さらに、他社から乗り換えてくる人には「あんしん乗り換えキャンペーン」が適用可能です。

乗り換え時の「違約金」「撤去工事費」「割賦残債」等を最大10万円迄還元して貰えます。

ソフトバンクAirに乗り換えたいけど、今使っている光回線、ポケットWiFiが契約期間の途中だから乗り換えができない、という人にもおすすめです。

月額料金1年目:3,800円
2年目以降:4,880円
事務手数料3,000円
キャッシュバック30,000円
通信量無制限
最大速度下り481Mbps
上り10Mbps
SoftBank Airは通信量無制限だから、速度制限を気にせず動画も見放題だよ!

■25歳以下限定キャンペーン開催中!
25歳以下の方がソフトバンクエアーを申し込んだ場合、3年間の月額料金が2,880円という超格安でご利用可能です。

キャッシュバックが必ず貰える
SoftBank Airの公式サイトはこちら

2.月額料金も安くしたいなら「モバレコAir」

モバレコAirはエヌズカンパニーのソフトバンクよりも月額料金が安いです。

  • 1~2ヶ月目:月額1,970円
  • 3~24ヶ月目:月額3,344円

上記の通り安い料金で「モバレコAir」を利用できます。
※ソフトバンクAirとモバレコAirは呼び方が違うだけで、ルーター等は全く同じです。

さらに、キャッシュバックが28,000円貰えますので、実は「エヌズカンパニー」のSoftBank Airよりもお得です。

凄いね!注意点は無いの?
キャッシュバックの受け取り方法が「エヌズカンパニー」と違うから気をつけて!

モバレコAirは、キャッシュバックの申請メールが届くので、メールに記載の登録期間にキャッシュバックのお手続きをしてください。

申請期限を過ぎてしまうと、キャッシュバックは受け取ることができません

キャッシュバックの手続きが完了した人には、課金開始月の翌月末に28,000円が銀行振り込みされます。

月額料金1~2ヶ月目:月額1,970円
3~24ヶ月目:月額3,344円
事務手数料3,000円
キャッシュバック28,000円
通信量無制限
最大速度下り481Mbps
上り10Mbps

モバレコエアーの発送は申込から2日~3日前後です。
モバレコAirの公式サイトはこちら

WiMAXのホームルーターはどこから購入するのがおすすめ?

WiMAXはソフトバンクAirよりも速度がでやすいケースが多いです。

しかし、3日間で10GBを超えた場合、翌日の18時~2時が速度制限となり、速度は1Mbps前後となりますので注意が必要です。

WiMAXのホームルーターがおすすめな人は、

  • 18時から2時は使わない
  • 3日で10GBも必要ない

どちらかに当てはまる人であれば、WiMAXをおすすめできます。

WiMAXは契約先が複数ありますが、おすすめな契約先は少ないです。

1.高額キャッシュバックならGMOとくとくBB WiMAX(キャッシュバックプラン)

WiMAXと言えば、高額キャッシュバックが期待できます。

GMOとくとくBBのキャッシュバックプランでは、月額料金が高いですが、その分27,200円という高額キャッシュバックが貰えます

WiMAXの中で一番コストパフォーマンスが良いのは、「GMOとくとくBB(高額キャッシュバックプラン)」となっております。

GMOとくとくBBのキャッシュバックプランでは、

  • 最短即日発送
  • 20日以内ならキャンセルOK(エリア判定で「〇」のお客様のみ)
  • 本体代無料
  • auスマートバリューmine対応

となっており、直ぐに自宅でWiFiが使いたいという人におすすめです。

とくとくBBのWiMAXって凄いね!注意点はあるの?
キャッシュバックの受け取りが少し難しいから気をつけてね!

とくとくBBのWiMAXの受け取り方法は、端末発送月の11ヶ月後の月末にGMO基本メールアドレスにメールが届きます。
そのメールに従って、キャッシュバックの申請をすれば、申請をした翌月末に振り込まれます。

受け取り方法を詳しく知りたい人は「【完全版】GMOとくとくBBキャッシュバック受け取り方法について」をご覧ください。

キャッシュバック貰えないっていう人も居るけど、僕も実際に契約したけど、キチンと振込があったよ!
契約可能端末HOME 02/HOME L02(ホームルーター)
WX06/W06(モバイルルーター)
月額料金1~2ヶ月目:月額3,609円
3ヶ月目以降:月額4,263円
事務手数料3,000円
キャッシュバック27,200円
通信量月間無制限
3日で10GB制限有
最大速度下り1.2Gbps
上り75Mbps

最短即日発送!直ぐに使いたい人にもおすすめ
GMOとくとくBBの公式サイトはこちら

2.最安値ならGMOとくとくBB WiMAX(月額割引プラン)

GMOとくとくBBのWiMAXでは料金が安い「月額割引プラン」も用意されています。

月額割引プランは、WiMAXの中で最安値の料金設定です。

キャッシュバックはいらないから、安く使いたいという人におすすめのプランです。

月額割引プランの特徴は、

  • 料金が安い
  • 20日以内ならキャンセルOK(エリア判定で「〇」のお客様のみ)
  • 本体代無料
  • auスマートバリューmine対応

上記の通り、料金以外は、キャッシュバックプランと同じ特徴です。

最新のホームルーターも無料なの?
そうだよ!GMOとくとくBBでは、どのルーターを選んでも無料だよ!
契約可能端末HOME 02/HOME L02(ホームルーター)
WX06/W06(モバイルルーター)
月額料金1~2ヶ月目:月額2,590円
3~24ヶ月目:月額3,344円
25ヶ月目以降:月額4,263円
事務手数料3,000円
キャッシュバック3,000円
通信量月間無制限
3日で10GB制限有
最大速度下り1.2Gbps
上り75Mbps

月額料金は驚愕の2,590円~3ヶ月以降も3,344円格安でWiMAXのギガ放題プランが利用できます
GMOとくとくBB(月額割引プラン)の公式サイトはこちら

3.1年契約は「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAXは、他のWiMAXと違い、

  • 1年契約
  • 途中解約時の違約金1,000円

となっており、解約しやすいWiMAXです。

注意点としては、本体代19,200円の支払いが必要です。
※クレジットカード払いの場合は、24回の分割払いです。口座振替の場合は代引きでのご請求になります。

本体代の費用を支払っても良いという人には「BIGLOBE WiMAX」は大変お得なサービスとなっております。

特に今の時期は、テレワークがいつまで続くかわからない、長期契約は避けたいという人にも、途中解約時の違約金1,000円のBIGLOBE WiMAXはおすすめです。

また、月額料金3,980円となっており、最安値のGMOとくとくBBと比較すると少し高いです。

しかし、契約期間が短い、違約金が1,000円というのを考えればプレイスレスです。

契約可能端末HOME 02/HOME L02(ホームルーター)
WX06/W06(モバイルルーター)
月額料金
(ギガ放題)
3,980円(税抜)
初期費用3,000円(税抜)
キャッシュバック15,000円
契約期間1年間
更新月以外の解約は1,000円
支払い方法クレジットカードまたは口座振替

サービス開始翌月に15,000円キャッシュバックキャンペーン中!
BIGLOBE WiMAXの公式サイトはこちら

まとめ

ホームルーターのおすすめの申込先を「SoftBank Air」と「WiMAX」にわけて紹介しました。

SoftBank Airは完全無制限ですので、一日中動画を見るという事も可能です。

WiMAXの場合は3日で10GBの速度制限がありますので、1日中動画を視聴していると速度制限になる可能性が十分あります。

そのため最終的な結論としては、無制限にネットが使いたい場合は「SoftBank Air」、3日で10GBで十分という人には「WiMAX」がおすすめです。

ただし、どちらも電波(WiMAX2+もしくはSoftBankの電波)を利用しておりますので、速度が安定しない場合があります。

回線速度は重要だという人は、ホームルーターよりも「光回線」を引く事をおすすめします。

光回線は開通まで時間がかかりますが、開通後は自宅で快適にインターネットを利用することができます。

光回線の契約を検討中の人は「【2020年版】本当に安いインターネット光回線のおすすめは?~実質料金を比較~」をご覧ください。