ポケットWiFi

完全無制限のポケットWiFiは存在する!?沢山使いたいならWiMAXを選ぶべき

ポケットWiFiの高速データ通信が無制限に使える!使い放題!と聞いて、いざ契約したら「3日で10GB」の速度制限があったという事はないでしょうか。

一般的に言うポケットWiFiの無制限は、月間のデータ通信量に上限はないのですが、3日間で10GBを超えると速度制限になります。

この速度制限はWiMAXのギガ放題プランに取り入られています。

無制限と聞いて買ったのに速度制限になってビックリしている。
病気で寝込んでるときに自宅でオンデマンドを一日中見ようと思ったのに、速度制限で困っている。

ポケットWiFiの無制限に対する上記の様な口コミが多いです。

日本には無制限のポケットWiFiが存在しないのでは?と残念と思う人も多いですが、

実は「完全無制限、使い放題、速度制限一切なしのポケットWiFi」は存在しました!
※人気が出すぎたため、1日10GB迄の速度制限を実施しています。

無制限のポケットWiFiはNOZOMI WiFi

NOZOMI WiFiはポケットWiFiのレンタルを行っているため、契約終了後はモバイルルーターを返却しないといけません。

しかし!ココには、日本で唯一の「完全無制限、速度制限一切なしのポケットWiFi」があります!

他のポケットWiFiのプロバイダでも無制限のWiFiを取り扱っていたりするのですが、実際に話を聞くと「回線元が使いすぎと判断した場合」「短時間に大量のデータ通信を行った場合」速度を制限する場合がありますと記載があり、完全無制限ではありません。

NOZOMI WiFiはどんなに使っても、どれだけ動画を見ても、どれだけダウンロードしても、速度制限にはなりません。

※人気が出すぎたため、1日10GB迄の速度制限を実施しています。

NOZOMI WiFiが速度制限なしで無制限に使える理由

NOZOMI WiFiは何故無制限にポケットWiFiの回線を使えるのでしょうか。

実は、無制限プランではクラウドSIMを採用しております。

使いすぎて速度制限にかかりそうになると、自動的に新しいSIMへ切り替えてくれます

これがポケットWiFiの完全無制限の正体です。ポケットWiFiのレンタル屋だからこそできる事ですね。

なお無制限プランで利用できるモバイルルーターは「GlocalMe U2」となっております。

この端末は、本来なら世界100カ国以上で利用ができるのですが、NOZOMI WiFiでは国内の無制限プラン用として用意しているため、国内専用です。

私独自に調べたところ、この無制限プランは完全無制限は終了しており、1日10GB迄高速通信が可能でした。それ以上使うと速度制限になりますので注意してください。

なんと!完全無制限プランは1日10GBプランまでに変更されていました。
低速モードは、10GB超えた時~翌朝の9時までと速度制限は非常に緩やかです。

Nozomi WiFiの料金について

NOZOMI WiFiは無制限プランを月額料金5,980円のところ、キャンペーン特別価格により4,480円となっております。

月額料金とは別に、契約時の初期手数料が3,980円発生します。

NOZOMI WiFiのメリットとして、「いつ解約しても違約金は発生しません」。

ポケットWiFiをプロバイダから契約すると、2年や3年契約を結ばされてしまい、途中解約の場合は、高額な違約金もしくは契約解除料が発生しますが、NOZOMI WiFiはいつ解約しても無料です。

注意点としては、解約月の14日までにNOZOMI WiFiのお問い合わせフォームより解約のご連絡をしてください

14日を過ぎてしまうと解約月が翌月扱いとなってしまい、一か月分の月額料金を損してしまいます。

速度制限 月額料金
無制限プラン 1日10GB 翌日の9時迄 5,980円→4,480円
200GBプラン 月間200GB 4,480円→3,980円

なお、モバイルルーターの自然故障の場合、NOZOMI WiFiはレンタルのため「自然故障は無償での修理及び代替品を貸与」して頂けます。

無償で端末を修理してくれるのはレンタルのメリットですね!

盗難・紛失の場合でも届出をする事で、補償が適用され代替品を受け取れるようです!

NOZOMI WiFiの無制限プランは完全無制限ではなかったのですが、WiMAXの3日で10GBの速度制限と比較すると1日10GB迄高速通信が可能ですので、3倍も使えてお得です。

 NOZOMI WiFiの申込みへ

月間無制限ならやっぱりWiMAX

NOZOMI WiFiの1日10GB迄の無制限プランは凄いですが、果たしてそこまで必要でしょうか。

WiMAXの速度制限は「直近3日間で10GB以上」の「3日間で10GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯(18時頃~翌2時頃)」となっております。

速度制限時の速度は1MbpsとギリギリYOUTUBEの動画が視聴できる速度です。

他のポケットWiFiの場合、速度制限になると、速度が128Kbps以下になってしまうため、動画をもちろんの事、ネットサーフィンですら支障が出てしまいます。

WiMAXの場合は3日で10GBも使えて、速度制限になっても、そこまで支障がでませんのでWiMAXは人気です。

ぶっちゃけNOZOMI WiFiとWiMAXを比較してどっちがおすすめ?
正直な話、NOZOMI WiFiの無制限プランは月額料金が高額のため、長期間使う予定のある人はWiMAXを選んだほうが良いです。1,2ヶ月だけ使いたいという人はNOZOMI WIFIでレンタルするのがおすすめです。

WiMAXのおすすめのプロバイダーを見ていきましょう!

高額キャッシュバック!GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBBのWiMAXはキャッシュバック額が業界一高い事で有名です。

2018年の12月は42,200円のキャッシュバックのキャンペーンを行っております。

これガチでキャッシュバックが貰えるので超おすすめのキャンペーンです。

唯一のデメリットはキャッシュバックの受け取りが契約して1年後となっております。貰える時期が少し遅いです。

しかし、銀行に入金してくれますので、ポイントではなくお金として受け取る事ができます。

なお、選ぶ機種によってキャッシュバック額が変わってきますので注意してください。

機種名 キャッシュバック額
WX05 41,500円
WX05(クレードル付) 37,600円
W05 41,500円
W05(クレードル付) 38,000円
WX04(クレードル付) 42,200円
HOME 01 38,100円
HOME L01s 38,100円

GMOとくとくBBで取り扱っている全ての端末で「au 4G LTE」に対応しています。

GMOとくとくBBのメリットとして

  • 20日以内ならキャンセルOK
  • 即日発送(平日15時30分、土日祝日14時までの申込み)
  • 端末代0円、クレードル0円、送料0円
  • ポケットWiFiだから工事不要で届いたらスグ使える
  • 高額キャッシュバック

他社と比較してキャッシュバック額が圧倒的にお得、日本で一番おすすめできるWiMAXのプロバイダです。

気になる月額料金を見ていきましょう!

月額料金
端末発送月 月額3,609円(税抜)の日割り料金
1~2ヶ月目 月額3,609円(税抜)
3~24ヶ月目 月額4,263円(税抜)
25ヶ月目 月額4,263円(税抜)

上記の表の通り、UQ WiMAXの4,380円よりも月額料金が安く使えて、高額キャッシュバックを受け取る事ができます

契約期間は3年間となっております。3年後は他社に乗り換えても、GMOを使い続けても問題ありません。

auスマートフォンユーザーならauスマートバリューmineを適用させる事ができます。auスマートバリューmineにより携帯電話の月額料金が最大1,000円引きになります。

端末はWX05、W05どちらを選んでも問題ありません。最近テレビでHUAWEI(ファーウェイ)の会社が取り上げられてて、ちょっと嫌だなという人は、「NECプラットフォームズ株式会社」製のWX05、HUAWEIでも気にしないという人はW05を選ぶくらいで良いと思います。

2つの機種に違いはそこまでありません。バッテリーの持ち時間が少し違うくらいで殆ど同じです。

日本一お得なWiMAXのプロバイダはGMOとくとくBBです。ポケットWiFiを始めて使うという人にも「20日返品OK」となっておりますのでおすすめできます。

 GMOとくとくBBの申込みへ

月額料金がずーっと安いSo-net WiMAX

WiMAXのギガ放題プランがSo-net WiMAXなら月額料金3,380円(税抜)でご利用できます。

月額料金 3,380円

GMOとくとくBBのキャッシュバックプランよりも、毎月900円前後安く使えます。

So-net WiMAXのギガ放題プランはキャッシュバックがない分、月額料金が安くなりました。

もちろん、モバイルルーター及び送料も無料です。

そして、一番の目玉として「1年10ヶ月目以降、最新機種へのアップグレードが無料」です。
※WX05、HOME 01へのアップグレードは別途2,000円の費用が発生します。

通常、モバイルルーターだけを購入した場合2万円前後の費用ですが、それがSo-net WiMAXを使っているだけで、無料になります!常に最新機種が使える本当に凄いキャンペーンです。

So-net WiMAXのメリットとして

  • 月額料金が安い(月額3,380円)
  • 工事不要の届いて直ぐ使えるWiMAX
  • 1年10ヶ月目以降の機種変更0円
  • au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)無料
  • 最短翌日発送

WiMAXのためメリットはGMOとそこまで変わらないかもしれません。

しかし、So-net WiMAXは契約解除料がGMOとくとくBBよりも安いです。

1年目 (サービス開始月から、翌月を1カ月目とした12カ月後の月末まで) 19,000円
2年目 (13カ月目から24カ月目) 14,000円
3年目 (25カ月目から36カ月目) 9,500円
4年目以降 (初回の契約更新月以降) 9,500円

ポケットWiFiの中だとSo-net WiMAXの契約解除料は安いです。もちろん更新月の37ヶ月目に解約すれば0円にて解約が可能です。

ソニーが運営しているため、サポートも安心できます。もちろん電話対応もしっかりと教育が行き届いています。

3年契約の月間無制限の安いポケットWiFiはSo-net WiMAXです。

 So-net WiMAXの申込みへ

無制限が本当に必要?月20GBのネクストモバイル


ネクストモバイルはポケットWiFiの中でも業界最安値級の料金設定です。

コストパフォーマンスを考えるのであれば、一番おすすめのWiFiです。

「動画を視聴する」「オンラインゲームで使いたい」等は、ネクストモバイルには向いていませんが、出張先や、旅行先、カフェ等で使う分にはネクストモバイルで十分です。

ネクストモバイルのメリットは

  • 2年契約
  • 月額料金が安い(2,760円)
  • 本体端末無料
  • 当日発送可(平日13時迄、土日は発送行っておりません)
  • 速度も速い(下り150Mbps/上り50Mbps)
  • ソフトバンク回線を使用(エリアが広い)
  • FS030Wは連続通信時間20時間

上記の通り、今一番おすすめできるポケットWiFiです。

ネクストモバイルは口座振替は対応してる?
当サイトでおすすめしている20GBプランはクレジットカード支払いのみとなっており、口座振替には対応していません。30GBプランは口座振替に対応していますが、月額3,490円とちょっと高いです。

ネクストモバイルの契約時には、「安心サポート」「My NEXTサポート」のオプション加入の選択がありますが、基本的にはどちらも加入しないで大丈夫です。

途中で端末が壊れたらどうしよう!という人は「安心サポート」だけ入っておけば大丈夫です。

月額料金
20GB 2,760円
30GB 3,490円

ネクストモバイルの注意点として、25ヶ月目以降は月額料金が高くなりますので、必ず2年契約終了時に解約しましょう。

 NEXT mobileの申込みへ

ポケットWiFiの契約先について

ポケットWiFiは沢山の業者から販売されていますが、「GMOとくとくBB」「So-net」「NEXTmobile」と言った3社から購入すれば間違いありません。

  • GMOなら高額キャッシュバックのWiMAX
  • So-netなら月額料金が安いWiMAX
  • NEXTmobileなら月額料金が安くて月20GB迄高速通信が使えるポケットWiFi

これだけ覚えておけば大丈夫です!

WiMAXの3日で10GB制限じゃ足りないという人は、NOZOMI wifiの無制限プラン(1日10GBの速度制限有)をおすすめしていますが、このプランは大人気のため在庫がない場合が多いです。

他のホームページでは、上記以外のプロバイダがお得と書いてる所もありますが、そんな事ありません。実際に月額料金やキャッシュバック額を比較して上記の結論が出ました!私は自身を持っておすすめします。