ポケットWiFi

【2019年版】ポケットWiFiの料金が一番安いのは?月額料金を比較

安いWi-Fiはどこなのか?「電気屋さんで○○が安いとすすめられた」「ホームページに△△がお得と書いてあった」等、果たしてその情報は本当に信用できるのでしょうか。

このページでは月額料金、2年間、3年間のトータルの料金を計算して紹介しています。

明細書を見てから「えっ、こんなに高いの?」とならない為に、支払う金額についてキチンと掲載していきます。

最近では、最初の数ヶ月だけが安いというWiFiの業者も増えていますので注意してください。契約するときは、「契約期間」「毎月の料金」は必ずチェックしておきましょうね。

契約期間2年の月額料金が安いWiFiの比較

ポケットWiFiを2年契約できるプロバイダは年々減ってきており、有名所では「ネクストモバイル」と「カシモWiMAX」しか残っていません。

2社しかないので、余り比較はできないのですが、簡単にみていきましょう!

プロバイダ名 速度制限 月額料金 2年間の合計
ネクストモバイル 20GB 2,760円 66,240円
カシモWiMAX 月間無制限(3日で10GB制限有) 1,380円~ 77,120円

料金が安いプロバイダの「ネクストモバイル」と「カシモWiMAX」の大きな違いは、月間の速度制限があるか無いかです。

速度制限を超えた場合って使えなくなるの?
速度制限になった場合でも、速度が遅くなりますが使えない訳ではありません。
2年間の合計料金が安いネクストモバイルでいいかな?
動画を沢山視聴するという人や、一日中インターネットを使う予定があると言う人以外はネクストモバイルの20GBプランで十分です。速度制限が心配と言う人はカシモWiMAXがおすすめです。
カシモWiMAXは月額1,380円と書いてあるけど2年間の合計料金が高いのは何で?
カシモWiMAXは2ヶ月目まで月額1,380円、3ヶ月目~24ヶ月目が3,380円です。3ヶ月目以降は料金が高くなります。人によってはずっと1,380円で使えると勘違いして契約した人もいるようですので注意が必要ですね。

格安のWiFiは「ネクストモバイル」

ネクストモバイルのイメージ
ネクストモバイルは月額2,760円で月20GB迄高速通信が可能です。

実はこのプラン以外にも、30GB、50GBと言ったプランが用意されていますが、コスパを重視するのであれば間違いなく20GBプランがおすすめになります。

ネクストモバイルのメリットとして、

  • 月間容量(20GB)を超えない限り速度制限なし
  • ソフトバンク回線だからWiMAXよりも広いエリアにて通信可能
  • 工事不要のため最短即日配送(地域により申込み翌日に届きます)
  • モバイルルーター(本体端末)無料キャンペーン
  • 業界一の格安WiFi

となっており、スマートフォンのデータ通信量が足りないと言うときでも、ノートパソコンにちょっと接続したいと言うときでも、家に一台あれば安心ですね!

他社と比較して違う点は、モバイルルーター(端末)です。

ネクストモバイルではFS030Wというモバイルルーターを採用しております。
この端末は下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsの連続通信時間20時間可能です。

他社製品よりも下りの速度が遅いですが、100Mbps以上出ていれば通常利用では十分すぎる速度です。

なお、オプションに「安心サポート」「My NEXTサポート」が用意されていますが、安心サポートは加入、未加入どちらでも良いですが、My NEXTサポートは月額907円と高額のため加入しないほうが良いです

My NEXTサポートはPCの設定をサポートしてくれる位なので、せっかく安いWiFIを契約したのに、オプションで高くなったらもったいないですね。

ネクストモバイルは「初期費用0円」「契約事務手数料3,000円」「月額料金2,760円」となっており今年一番安いWiFIとしておすすめできます。

ネクストモバイルの申込みはこちら

格安のWiMAXは「カシモWiMAX」

カシモWiMAXはネクストモバイル違い月間速度制限がありません。
3日で10GBの速度制限のみとなっており、それ以外はどれだけ使っても大丈夫です。

月額料金は2ヶ月目まで1,380円の3ヶ月目~24ヶ月目が3,380円となっております。

注意して頂きたいのは、25ヶ月目以降4,079円と高い料金設定になっています。
そのため、契約したら必ず25ヶ月目(契約更新月)に解約するようにしましょう。

WiMAXをまだ使い続けたいと言う人でしたら、他社のWiMAXに乗り換えるのがベストな選択です。

カシモWiMAXがお得な理由は月額料金が安い事です、そのため25ヶ月目以降は月額料金が高くなってしまうのでカシモWiMAXのメリットが無くなってしまいます

カシモWiMAXのメリットは

  • 月額料金が安い
  • WiMAXだから月の速度制限なし
  • 初月(契約月)月額料金無料
  • 申込み当日か翌日発送のため直ぐ届く
  • WiMAXでは珍しい2年契約

となっており、無制限に使える安いWiFIを探している人には、おすすめです。

ネクストモバイルだとどうしてもデータ通信量が足りないと言う人が、カシモWiMAXを選ぶ場合が多いです。

カシモWiMAXは安い月額料金となっており、しかも2年契約と契約期間が短いです!

カシモWiMAXの申込みはこちら

契約期間3年の月額料金が安いWiFiの比較

ポケットWiFiの業界では3年契約が主流となってきています。

GMOとくとくBB、So-net WiMAX、Broad WiMAX等、大手のWiMAXのプロバイダは2年契約プランを辞めて3年契約のプランだけになりました。

月額料金はプロバイダ毎にかなり違ってきますので、契約する前に必ず料金を比較して、どこが安いのか3年間合計費用から考えてください

なお下記の表は全て「キャッシュバックのないプラン」となっております。

プロバイダ名 速度制限 月額料金 3年間の合計
GMOとくとくBB 月間無制限(3日で10GB制限有) 2,170円~ 115,180円
So-net WiMAX 月間無制限(3日で10GB制限有) 3,380円 121,680円
Broad WiMAX 月間無制限(3日で10GB制限有) 2,726円~ 128,626円
hi-ho WiMAX 月間無制限(3日で10GB制限有) 2,980円~ 132,080円
UQ WiMAX 月間無制限(3日で10GB制限有) 4,380円 157,680円
Yahoo WiFi 5GB 2,480円 89,280円
Y!mobile 月間無制限(3日で10GB制限有) 4,380円 157,680円

Yahoo WiFiの5GBプランは問答無用で一番安いです。しかし、このプランは月間5GBと高速データ通信量に不安があります。それ以外のプロバイダは月間無制限となっておりますので、通信量を気にせずインターネットが使えます。

3年間の合計料金を見るとわかってくるのですが、WiMAXの中で一番安い「GMOとくとくBB」とWiMAXの回線提供元の「UQ WiMAX」では、3年間で42,500円の差があります

GMOが嫌いだから他のWiMAXを契約すると言う人も多いのですが、かなり損をする可能性があるので注意してくださいね。

3年契約の安いWiFiという点では、「GMOとくとくBB」か「So-net WiMAX」か月間5GB迄でよければ「Yahoo WiFi」がおすすめです。

月額料金が安いのは「GMOとくとくBB WiMAX」

GMOとくとくBBの月額2,170円プラン

GMOとくとくBBのキャッシュバックがない「月額料金が安い」プランです。

月額料金が2ヶ月目迄2,170円の3ヶ月目~36ヶ月目は3,260円とWiMAXの中で一番安い料金設定です。

GMOとくとくBB WiMAXのメリットとして

  • 月額料金が安い
  • 20日以内ならキャンセルOK
  • 下り最大440Mbps
  • LTEオプション(au 4G LTE)が無料
  • auスマートバリューmine適用可能
  • 機種代金無料(クレードル希望の際は別途3,686円発生します)

となっており、GMOとくとくBBは安いだけでなくサービスも充実しています。

20日以内ならキャンセルOKは他社では余りやってないキャンペーンです。初めてWiMAXを使う、自宅に電波が入るか心配と言う人におすすめのキャンペーンです。

GMOとくとくBBは3年契約と、契約期間の短いカシモWiMAXよりも1年長いですが、その分オプションの「au 4G LTE」が無料だったりauをお使いの人なら「auスマートバリューmine」に加入できます

安いWiFiでしかも月間無制限に使えるGMOとくとくBBはおすすめです。

GMOとくとくBBの申込みはこちら

実は「So-net WiMAX」が安くてお得!

So-net WiMAXのイメージ

So-net WiMAXは月額3,380円の三年間ずっと同じ料金です。

3年間の合計料金は「121,680円」とGMOとくとくBBの「115,180円」よりも6,500円高くなってます。

それでもSo-net WiMAXをおすすめする理由があります。

実は、1年10ヶ月目以降、最新機種へのアップグレードが0円~で可能です。
月額料金はGMOとくとくBBよりも6,500円高いですが、0円~で最新機種にアップグレードできるのであれば、So-net WiMAXの方がお得になります。

では、So-net WiMAXのメリットを見ていきましょう!

  • 3年間月額3,380円と安くてわかりやすい
  • 1年10ヶ月目以降最新機種へアップグレードが無料
  • 運営元はソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社だから安心
  • 下り最大440Mbps
  • LTEオプション(au 4G LTE)が無料
  • auスマートバリューmine適用可能
  • 機種代金無料

大手の安心感、月額料金が安いWiFi(月額3,380円)、月間無制限のインターネットが使い放題!(3日で10GBの速度制限有)とこれらの点を考慮すると最安では無いですが、So-net WiMAXはポケットWiFiの中で一番おすすめできます。

So-net WiMAXで取り扱い中の端末は「WX05」「W05」の2台とホームルータータイプの「L01s」「HOME01」の計4台を取り扱っております。

何か特別な理由が無い限り、持ち運びのできるWiFiルーター「WX05」もしくは「W05」を選ぶ事をおすすめしています。

So-net WiMAXの申込みはこちら

業界最安値はYahoo WiFi

yahoo WiFiのイメージ

Yahoo WiFiは月額2,480円と安いですが、3年契約の月5GBの速度制限があります。

しかも、プレミアム会員価格となっているため、2,480円で利用するにはYahoo!プレミアム会員に加入しないといけません。

プレミアム会員費用は月額462円となっており毎月支払う料金は2,480円+462円の計2,942円です。

元々プレミアム会員に加入している人を除いて、ネクストモバイル(月額2,760円)の方が安くWiFiを使えます。

しかも、ネクストモバイルは月20GB迄高速通信が可能です。Yahoo WiFiの5GBの4倍も使えます。

何かYahoo WiFiを使いたいという事情が無い限りはネクストモバイルをおすすめしています。

数年前は安いポケットWiFiと言えばYahoo WiFiでしたが、今はその影もありません。ネクストモバイルはソフトバンク回線ですから安定した電波、安定した通信が可能です。

契約期間の縛りがない安いWiFiについて

契約期間の縛りが無い安いWiFiの正体は「ポケットWiFiのレンタル」です。

ポケットWiFiをレンタルすることで、月額料金が安く使えたりします。恐らく料金だけ見れば日本一安いWiFiです。

但し、レンタルのため、使い終わったら返却しないといけません。返却が遅れれば料金は引き落としされ続けるので注意してくださいね。

日本最安値のレンタルWiFi「FUJI WiFi」

fuji wifiのイメージ
FUJI WiFiはポケットWiFiのレンタルが1ヶ月から可能です。契約時の料金も「契約事務手数料2,000円」のみとなっており、非常に安くWiFiがレンタルできます。

しかも、プランが沢山あるため、利用状況に応じてプランを選ぶ事が可能です。
※契約中の途中でもプラン変更が可能です。プラン変更手数料1,000円かかります。

25GB 2,500円
50GB 3,100円
100GB 3,800円
200GB 4,800円
無制限 6,000円
WiMAXギガ放題 3,200円

上記の通り、安い料金でWiFIが使えます。

特に注目すべき点は最安の25GBプラン2,500円です。
このページで紹介しているどのポケットWiFiよりも安く使えます。

「レンタルが苦にならない」と言う人には、FUJI WiFiがおすすめです。

但し、注意して頂きたいのが、FUJI WiFiは格安でレンタルできますが、他のポケットWiFiのレンタル業者は、初期費用が高かったり、契約解除料が発生したりするので注意してください

色々なレンタルWiFiの業者のプランを見てきましたが、FUJI WiFiが日本で一番安く使えます。

その分時期によっては、レンタルの在庫が無かったりしますので、気をつけてくださいね。

レンタル品のデメリットとして、端末を紛失したときに弁済金を支払わなければいけません。購入して自分のものになるのか、借りるかの違いですが、レンタル品の場合は誤って落として壊したりしないように気をつけましょう!

FUJI WiFiは月単位での契約となっており、日割りでの計算は行われていません。
解約の場合は毎月15日までに「マイページ」の「ご解約のお手続き」より可能です。

レンタルでも大丈夫と言う人におすすめ!月額料金が日本一安いWiFiはFUJI WiFi!

FUJI wifiの申込みはこちら

安いポケットWiFiのまとめ

ネット上では、「どこどこのポケットWiFiが安いから良いよ」と記載してるホームページが多いのですが、2年間や3年間の総額を計算したら実は全然安くなかったという場合が多いです。

2018年12月時点で安いWiFiで本当におすすめなのは、

  • ネクストモバイル(2年契約の20GB迄2,760円)
  • GMOとくとくBB(3年契約のギガ放題プラン3年総額115,180円)
  • So-net WiMAX(3年契約のギガ放題プラン3年総額121,680円)
  • FUJI wifi(プラン複数あり)

上記の4社となっております。

インターネット上ではBroad WiMAXが安くて、一番おすすめというホームページも多いですが、3年間の総額は128,626円と意外と高いので注意してくださいね!

ポケットWiFiは長期契約が多いです。月100円安ければ3年間で3600円も変わってきます。できる限り少しでも安いプロバイダから購入しましょう。