ポケットWiFi

【大容量】100GB利用できるポケットWiFiの料金比較

大容量使えるポケットWiFiは多くの会社から販売されています。

サービスが乱立していることから何処から購入したら良いかわからないという事が起きています。

このページでは、月100GB利用できるポケットWiFiの料金・サービス内容を比較して、どこがおすすめかを記載しています。

大容量のポケットWiFiを探している人は購入前に一度読んで頂ければ、どこがお得かというのがわかります。

無制限ではなく100GBがおすすめの理由

無制限WiFiを選んだらだめなの?
無制限と記載されててもいきなりの速度制限があったりと、利用に支障をきたす可能性があるよ。

無制限WiFiは、ネットが使い放題で速度制限なしが特徴でしたが、2020年の3月以降、無制限WiFi各社で突然の速度制限が発生したり、無制限使えると記載しておいて実は1日3GBや1日5GB、月100GB、月300GBといった速度制限を設けている会社が多かったです。

そのため、いつ制限がかかるかわからないポケットWiFiを利用するよりも、月100GBといった制限がわかっていた方が自分で通信量を把握して計画的に利用できるという事から、無制限WiFiよりも人気が出ています。

大容量のポケットWiFiを探している人に今おすすめは月100GB利用できるポケットWiFiです。

月100GBってどれくらい?

100GBって動画とかどれくらい視聴できるの?
視聴するサービス(YOUTUBEやNETFLIX等)によって変わってくるから目安を記載していくね。
視聴時間
YOUTUBE(標準画質) 500時間
NETFLIX(標準画質) 125時間
ZOOM(ビデオ通話) 150時間
LINE(音声通話) 1000時間
LINE(ビデオ通話) 300時間

上記の表の通り、NETFLIXでの動画は約125時間程度視聴すると100GB行きますので、長時間の動画視聴は気をつけてください。

但し、YOUTUBEの標準画質程度であれば、月500時間程度の視聴が可能となっており、1日換算で16時間の視聴が可能ですので、そこまで通信量を気にしないで大丈夫です。

100GBもあれば通信量を気にしないで良いってことだね?
そうだね。オンラインゲームや大容量のファイルの取り扱いがある人は気をつけたほうが良いけど、100GBもあれば通常利用では十分だね。

スマホが速度制限になってまともに使えないという人等にも、月100GB使えるポケットWiFiは人気です。

100GBのポケットWiFiを選ぶうえでの注意点

100GBのポケットWiFiを選ぶときに注意する点は5つあります。

  1. 月額料金について
  2. 契約期間について
  3. 違約金について
  4. 端末について
  5. 電波について

月額料金は、見て直ぐわかりますから料金を比較するだけですみますが、途中解約の違約金などには注意してください。

1.月額料金について

ポケットWiFiは長期で使う事が多いため、少しでも安いサービスを選ぶことをおすすめします。

まずは月100GBプランを提供しているポケットWiFiの料金を比較してみます。

月額料金
どこよりもWiFi 3,180円
それがだいじWiFi 3,250円
ポケットモバイル 3,250円
ギガWiFi 3,250円
EX WiFi CLOUD 3,480円
地球WiFi 3,980円
ZEUS WiFi 4,280円

2020年9月時点での月100GBの最安値はどこよりもWiFiの月額3,180円です。

一番安い所から購入すればいいの?
基本的にはそうだけど契約期間や違約金、端末代等も確認してね。

料金面で言えばどこよりもWiFiが最安値となっております。

2.契約期間について

ポケットWiFiの多くは2年から3年といった長期契約になります。

契約期間中の解約は解約違約金や端末の残債が請求される場合がありますので、必ず契約期間はチェックしてください。

契約期間
どこよりもWiFi 2年間
それがだいじWiFi 2年間
ポケットモバイル 2年間
ギガWiFi 2年間
EX WiFi CLOUD 3年間
地球WiFi 3年間
ZEUS WiFi なし

ZEUS WiFiに限っては契約期間の縛りがないため、いつでも解約が可能です。
但し、月額料金が4,280円と他社よりも料金が高いので注意してください。

契約期間の縛りがない方が良いという人には「ZEUS WiFi」のような縛りなしのポケットWiFiがおすすめです。

3.違約金について

契約期間中の解約は、解約金(契約解除料)を支払わないといけません。

解約金はサービスによって違いますので気をつけてください。

契約解除料
どこよりもWiFi 9,500円
それがだいじWiFi 4,500円
ポケットモバイル 4,500円
ギガWiFi 4,500円
EX WiFi CLOUD 9,500円
地球WiFi 9,500円
ZEUS WiFi なし

契約期間内の解約金は上記の通り費用がかかります。

しかし、注意して頂きたい点として、解約金以外にサービスによっては「端末の残債金」の支払いが必要な場合があります。

端末の残債金って何?
端末がレンタルの場合は大丈夫だけど、買取の場合は端末代の残りを支払わないといけないよ。

ここで紹介している、

  • それがだいじWiFi
  • ポケットモバイル
  • ギガWiFi
  • EX WiFi CLOUD
  • 地球WiFi

これら5社は端末代を2年もしくは3年にて支払う契約になっています。

例えば、それがだいじWiFiの場合は、端末代は1,000円×24回となっていますので、2年以内に解約した場合は「24,000円-利用した月×1,000円」の料金が請求されます。

もしかして、毎月支払う費用は月額料金+端末代ってこと?
そうなんだけど、どの会社も端末代の分だけ割引を行っているから、契約してる間は端末代の負担はなしと考えて大丈夫だよ。

契約期間の途中で解約した場合のみ端末代の請求が来ますので注意してください。

端末代と途中解約の違約金を考慮すると「どこよりもWiFi」の9,500円が一番安くすみます。

端末代の割賦料金について

端末代の割賦料金についてみていきます。

下記で紹介しているポケットWiFiサービスは、本体代は実質無料となっていますが、割賦金の支払い期間が終わる前に解約すると、残債金を支払わないといけません。

例えば、それがだいじWiFiは、1,000円×24回払いですので、2年以内に解約した場合「24ヶ月-使用した月数×1,000円」の金額が残債金として請求されます。

割賦料金
それがだいじWiFi 1,000円×24回
ポケットモバイル 1,000円×24回
ギガWiFi 1,000円×24回
EX WiFi CLOUD 550円×36回
地球WiFi 450円×36回
ZEUS WiFi レンタルのためなし

2年、3年といった契約期間中の解約は解約金+端末の残債金が発生します。

契約期間中に解約する予定がない人は、端末代を支払わないで大丈夫ですが、契約期間中に解約予定の人は注意してください。

4.端末について

ポケットWiFiのサービスによって提供される端末は変わってきます。

端末
どこよりもWiFi U2s or U3
それがだいじWiFi U2s or U3
ポケットモバイル U2s
ギガWiFi U2s
EX WiFi CLOUD U2s or U3
地球WiFi U3
ZEUS WiFi HWR0001A

端末は、ZEUS WiFiを除いて「U2s」もしくは「U3」を使用しています。

どの端末が良いの?
U3はU2sの上位版だから、どちらか選べるんだったらU3がおすすめだよ!

U3とU2sの違いですが、新しいU3の方が、

  • スリムで持ち運びがしやすい
  • 同時接続台数は10台(U2sは5台)

となっており、U3の方がおすすめです。

但し、どちらも最大速度は下り150Mbpsの上り50Mbpsとなっているため、速度に関して言えば違いはありません
※速度はベストエフォート型のサービスとなっており、通信環境によって大きく差が出る場合があります。

U2sとU3どちらも選べるならU3をおすすめしますが、U2sでも十分ポケットWiFiとしては利用可能です。

5.電波について

このページで紹介している100GBのポケットWiFiは全てクラウドSIMを採用しており、

  • ソフトバンク
  • docomo
  • au

の中から最適な電波に自動で切り替えられます。

3キャリアの回線が使えるって凄いね!
うん。でも、注意点もあるから説明するね。

クラウドSIMが日本で流行りだした2019年より私は使用していますが、これらは基本的にソフトバンクの回線が掴みやすいです。

それ以外の回線は、接続されないという事はありませんが、極まれです。

そのため、基本的に「クラウドSIM=ソフトバンクの回線」と思って使用した方が良いです。
※1年半以上利用した実績を元に記載しております。

ソフトバンクのエリアマップにつきましては「SoftBank・サービスエリアマップ」を参考にしてください。

100GBのポケットWi-Fiでおすすめは?

ここからは月100GBのポケットWiFiをおすすめ順に紹介していきます。

1.「どこよりもWiFi」~端末はレンタルのため無料・料金は最安値級~

どこよりもWiFiは、月100GB利用できるポケットWiFiの中で最安値の料金設定です。

さらに、契約期間中の解約は違約金9,500円のみとなっており、他社と比較して2年以内での解約時に支払う金額が少ないです。

どうして他よりも安いの?
実は、端末はレンタルだから、端末代がかからないんだよ。

他社では2年以内の解約は「解約金+端末残債金」が請求されますが、どこよりもWiFiは違約金の9,500円のみで大丈夫です。

なお、提供される端末は「U2s」もしくは「U3」を選ぶことが可能です。
※U3は10月1日以降発送予定です。

直ぐに端末が欲しいという人はU2sを選んで、10月迄待てるという人はU3を選択してください。

月額料金 3,180円
最大速度 下り150Mbps
上り50Mbps
端末代 レンタルのため無料
提供端末 U2sもしくはU3

※端末はレンタルのため解約後は返却する必要があります。

月100GBのポケットWiFiを一番安く利用したいという人に「どこよりもWiFi」はおすすめです。

月額料金が安く、途中解約時の違約金も安く、月100GB迄高速通信が利用できます。

月額3,180円で月100GB迄高速通信が利用できます!
どこよりもWiFiの公式サイトはこちら

2.「それがだいじWiFi」~月100GBが月額3,250円~

それがだいじWiFiは月100GBが月額3,250円に利用できます。

どこよりもWiFiと比較すると月額70円高くなりますが、契約期間中の違約金が4,500円と安いです。
※別途端末残債金がかかります。

違約金を安く抑えたいという人に「それがだいじWiFi」はおすすめです。

取扱のモバイルルーターは「U2s」及び「U3」です。

どちらも料金が変わりませんのでお好きなルーターを選んで大丈夫です。
※U3の方が最新端末のため、どちらを選んだら良いか悩んでる人にはU3がおすすめです。

また、不明点があった場合「電話」もしくは「お問合わせフォーム」にてお問合わせも可能ですので、お気軽にご相談ください。

どこよりもWiFiとそれがだいじWiFiどっちが良いかな?
2年以上使う可能性が高い人は「それがだいじWiFi」がおすすめ!2年以内で解約する可能性がある人は「どこよりもWiFi」が良いよ。
月額料金 3,250円
最大速度 下り150Mbps
上り50Mbps
端末代 1,000円×24回
※契約期間中は実質0円にてご利用いただけます。
提供端末 U2sもしくはU3

それがだいじWi-Fiの公式サイトはこちら

月100GBでおすすめは2社のみ?他におすすめはないの?

月100GB使えるポケットWiFiはたくさんありますが、当サイトの結論としては、

  • 料金を少しでも安くする⇒「どこよりもWiFi
  • 解約金が安い所が良い⇒「それがだいじWiFi」(26ヶ月目以降の解約が安い)

の2択となっております。

一部では、地球WiFiが人気ですが、このページで記載した通り、月額料金・解約金などをトータルで考えると地球WiFiは高いです。

YOUTUBEでもレペゼン地球さんに安いと取り上げられていましたが、月100GBのポケットWiFiの中ではどちらかというと高いです。

ギガWiFiとポケットモバイルってどうなの?
その2社は「それがだいじWiFi」と料金体系が全く一緒だよ。

但し、お問合わせの対応状況・今までの実績を考慮してこのページでは「それがだいじWiFi」をおすすめしております。
※「ポケットモバイルクラウド」「ギガWiFi」は月150GBのポケットWiFiを無制限と記載して販売していた過去があります。

100GB以外の大容量で利用できるポケットWiFiは?

ここまでは月100GB利用できるポケットWiFiを紹介してきましたが、大容量のポケットWiFiは月100GB以外にも複数用意されています。

大容量使いたいという人は、利用用途にあわせて選ぶことをおすすめします。

1.「限界突破WiFi」~1日5GB迄高速通信・1日5GB~10GB迄快適通信可能~

限界突破WiFiでは、快適にWi-Fiをご利用いただくために、2段階の通信制限を設けています。

  • 1日5GB迄⇒高速データ通信
  • 1日5GB~10GB迄⇒快適データ通信(下り4Mbps/上り1Mbpsの制限有)
  • 1日10GB以上⇒128Kbps

上記の通り、1日5GB迄は高速通信が可能で、5GB~10GBは制限はありますがYOUTUBE程度であれば問題なく視聴可能です。

1日10GBも使えるの凄いね!
そうだね。他ではあまり紹介されてないんだけど料金も安くて巷では話題のポケットWi-Fiだよ。

限界突破WiFiの気になる料金体系ですが、

  • 本体代無料
  • 事務手数料無料
  • 月額3,500円(税抜)

となっており、他のポケットWiFiよりも料金が安いです。

1日10GB迄利用可能という事を考えると、月間で最大300GB迄利用可能です。

そのため、このページで紹介している月100GBのポケットWiFiよりも大容量利用できるという事がわかります。
※月100GBのポケットWiFiの場合は、1日の制限はありませんが1日平均で考えると3.3GBのため、限界突破WiFiの方が大容量使えます。

月額料金 3,500円
最大速度 下り150Mbps
上り50Mbps
端末代 無料
提供端末 jefpon P6
契約期間 2年間

限界突破WiFiの公式サイトはこちら

上記にて在庫切れと表示される場合、下記の申込フォームより申込可能です。
限界突破WiFiの申込フォームへ

※申し込みから発送まで3日前後かかります。

2.「hi-ho Let’s WiFi」~1日7GB迄高速通信が可能~

hi-ho Let’s WiFiでは、1日7GB迄高速通信が可能となっております。

上手く上限ギリギリまで使う事で理論上は1ヶ月200GB以上利用する事もできます

月100GBのポケットWiFiよりも良い感じだね!?
そうだね。大容量使えるからね!でも、料金が高いから気をつけてね。

hi-ho Let’s Wi-Fiは月額料金が4,300円です。

キャンペーン中のため、

  • 事務手数料0円
  • 初月の月額料金0円
  • 2ヶ月目の月額料金2,980円
  • 3ヶ月目以降は通常料金の4,300円

となっております。

キャンペーンにより事務手数料0円、初月無料等は嬉しいですが、3ヶ月目以降の月額料金4,300円は少し高いですね。

そのため、hi-ho Let’s Wi-Fiは料金が高くなっても良いから大容量使いたいという人におすすめです。

月額料金 4,300円
最大速度 下り150Mbps
上り50Mbps
端末代 無料
提供端末 U2s
契約期間 2年間

hi-ho Let’s Wi-Fiの公式サイトはこちら

3.「縛りなしWiFi」~契約期間の縛りなし~

縛りなしWiFiは契約期間の縛りがないポケットWiFiです。

2年契約、3年契約といった長期契約が嫌だなという人に人気です。

解約金がかからないって事?月額料金は高くないの?
そうだよ!契約期間の縛りがないからいつでも解約可能。月額料金も全体的に安いよ。

縛りなしWiFiのプランは複数用意されており、利用用途にあわせて選ぶのがベストです。

  • ライトプラン:月20GB迄高速通信可能
  • 通常プラン:1日2GB迄高速通信可能
  • WiMAXプラン:3日で10GB迄高速通信可能

特に人気なのはWiMAXプランと通常プランです。

WiMAXプランにつきましては人気過ぎて在庫切れが多いため、契約出来たらラッキー位に思った方が良いです。

月額料金 ライトプラン:月額3,000円
通常プラン:月額3,300円
WiMAXプラン:月額4,300円
端末代 レンタルのため無料
契約期間 月単位での契約

縛りなしWiFiはポケットWiFiの短期利用や契約期間の縛りなく使いたい人におすすめです。

縛りなしWiFiは在庫有です!
縛りなしWiFiの公式サイトはこちら

月100GBで足りない人はどうしたら良いの?

一日中動画を見る、仕事の都合上大容量の通信をするという人も居ると思います。

ポケットWiFiは大容量のサービスでも月100GBもしくは1日5GBといった制限があります。

通信量を気にせず快適に利用したいという人は、自宅にネット回線(光回線)を引くのが良いです。

光回線って料金高そうだし、設定とか面倒じゃないの?
最近は月額3,000円台~5,000円台で使えるサービスが多いよ。

さらに、スマホとのセット割を利用すれば、通信料金を安く抑える事も可能です。

光回線の設定も、特に難しいことはなく、マニュアルもついていますので簡単にネットにつなぐことができます。

セット割ってどれだけ安くなるの?
スマホの契約しているプランによるけど、スマホ1台につき月額最大1,000円が通信料から割引されるよ。

セット割は家族も適用可能ですので、家族が多ければ多いほどお得なサービスとなっております。

ネット回線選びは上記のページを参考にしてください。

光回線とポケットWiFiってどれくらい速度が違うの?
ポケットWiFiは10Mbps~50Mbpsの速度だけど、光回線は50Mbps~700Mbps位の速度がでるよ。

※速度はエリアや時間帯によっても大きく変わる場合があります。

安定したネット通信を行いたい場合は、ポケットWiFiよりも光回線を引いた方が良いです。

まとめ

月100GB使えるポケットWiFiは月額料金も3,000円台で利用できるため、スマホのギガ放題等よりも安く利用できます。

注意点としては、2年や3年といった長期契約のため、途中での解約は解約金がかかります。
※サービスによっては端末残債金もかかります。

長期で利用する人は大丈夫ですが、半年や1年で解約する可能性のある人は、ここに掲載している100GBのポケットWiFiよりもレンタルWiFiを検討した方が良いです。

【2020年版】国内WiFiのレンタルおすすめ5選~無制限のポケットWiFiも有~ポケットWiFiのレンタルサービスを行っている業者は沢山あって何処からレンタルしたら良いのかわからないと言う人多いですよね。 レン...

長期契約で問題ないという人は「月100GBのポケットWiFi」はおすすめです。

スマホのギガ料金と比較しても、安く大容量の通信が可能です。

少しでも通信料を安くして、ご家庭の通信費の助けになると幸いです。