ポケットWiFi

クイックWiFiは安い?メリット・デメリットからわかる事とは

クイックWiFiは月100GBが月額3,718円で利用できるポケットWiFiです。

3,718円で月100GBって安くない?
そうだね。でも、もっと安く使えるポケットWiFiサービスもあるから決めるにはまだ早いよ!

このページでは、クイックWiFiのメリット・デメリットを解説し、本当におすすめできるのか、それとも他社のポケットWiFiを購入した方が良いのかを記載しています。

ポケットWiFiは長期契約のため、一度契約してしまうと途中解約は違約金が発生しますので、契約は慎重に行ってください。

このページでは、消費税の総額表示の義務付けにより、価格は全て税込での表記になっております。

クイックWiFiとは

クイックWiFiは月100GBのポケットWiFiが月額3,718円で利用できるサービスです。

契約期間は2年間となっており、ポケットWiFiでは一般的な契約年数となっております。

SIMはクラウドSIMを採用しており「docomo」「au」「SoftBank」の3キャリアの中から最適な回線が自動で選ばれます

速度に関しては、下り最大150Mbps・上り最大50Mbpsとなっており、ポケットWiFiであれば申し分ない速度となっております。

運営会社について

クイックWiFiの運営会社は「ブロードバンドナビ株式会社」です。

ブロードバンドナビ株式会社は、資本金1億円の設立は平成21年2月12日となっており、怪しい会社ではありません。

フレッツ光等のインターネット回線の取次サービスも行っており、そのノウハウをポケットWiFiサービスでも活かせれそうです。

ブロードバンドナビ株式会社のホームページへ

料金について

クイックWiFi料金について

クイックWiFiの料金は複雑ですが、見やすくすると下記の通りです。

月額料金 U3:3,718円
G4Max:4,158円
契約事務手数料 3,300円
オプション WiFi安心440円/月

※初月は日割りになりません。オプションの加入の可否は自由に選択可能です。

料金が複雑ってどういう事?わかりやすくない?
これから料金の内訳をみていくね!

クイックWiFiの詳しい料金体系は以下の通りです。

■U3の場合
「通常料金8,778円」+「端末割賦代金1,100円×24回」-「2年割Ⅰ6,160円」=3,718円
■G4Maxの場合
「通常料金8,778円」+「端末割賦代金1,210円×24回」-「2年割Ⅰ5,830円」=4,158円

複雑な料金体系となっていますが、

  • U3⇒月額3,718円
  • G4Max⇒月額4,158円

と覚えていただいておけば大丈夫です。

契約解除料について

途中解約の場合は、契約解除料として「4,950円」の支払いが発生します。

なお、端末の残債が残っている場合は、端末の残債も支払う必要がありますので気をつけてください。
※端末の残債については、クイックWiFiのデメリットについての「途中解約時は、違約金+端末の残債の支払いが必要」にて説明しています。

オプションのWi-Fi安心サービスについて

オプションのWiFi安心サービス(月額400円)は加入した方が良いの?
そうだね。物をよく壊したりなくしたりする人は念のため入っておいた方が良いよ!

Wi-Fi安心サービスに加入していれば、契約している端末(U3 or G4Max)を

  • 故障
  • 破損
  • 紛失
  • 盗難

した場合でも、2,200円支払う事でリファビッシュ品と交換してもらう事ができます。

WiFi安心サービスに加入していない時に、端末を再度購入するには、

  • U3:26,400円
  • G4Max:29,040円

の費用がかかりますので気をつけてください。

万が一の事を考えると加入した方が良いけど、毎月400円の費用がかかるから、財布と相談してね!

端末について

クイックWiFiで取り扱っている端末は、

  • U3
  • G4MAX

の2台となっております。

既に料金についてで説明した通り、選ぶ端末によって月額料金が変わりますので注意してください。

U3について

U3は、2019年から人気を誇っているクラウドSIMを採用したU2sの後継機です。

U2sとの大きな違いは、本体サイズ及び、同時接続台数が10台になった事です。
※U2sは同時接続台数5台。

スペックについてみていきます。

最大下り速度 150Mbps
最大上り速度 50Mbps
端末サイズ 126×66×10mm
重さ 125g
連続通信時間 約12時間
同時接続台数 10台
対応BAND Band:1/2/3/4/5/7/8/9/12/13/14/17/18
/19/20/25/26/28/29/30/66/71
LTE-TDD Band: 34/38/39/40/41

上記の通り、最大速度は下り150Mbpsの上り50Mbpsです。

充電ケーブルはUSB Type-Cを採用しています。

なお、重さ125gとなっておりますので、重量が軽く持ち運びに適しています。

U3の方がG4MAXよりも料金が安いからおすすめだよ!

G4MAXについて

G4MaxはU3と同様にクラウドSIMを採用したポケットWiFiです。

U3よりも優れている点としては、

  • 液晶付き
  • モバイルバッテリーとしても利用可能
  • 地図アプリ搭載
  • Tripadvisor搭載
  • 翻訳機能搭載

となっており、ポケットWiFiとは思えない機能がたくさんついています。

便利だけど、スマホでこれらのアプリを利用したらよくない?
そうだね。でも、液晶付きでモバイルバッテリーとしても利用できるのは魅力的だよ!

バッテリー容量は3,900mAhとなっておりますので、いざと言う時にモバイルバッテリー代わりとしてスマホ等に給電する事も可能です。

G4Maxのスペックを見ていきます。

最大下り速度 150Mbps
最大上り速度 50Mbps
端末サイズ 136×72.2×12mm
重さ 188g
連続通信時間 約12時間
同時接続台数 5台

上記の通り同時接続台数はU3の10台よりも劣り、端末の重さも188gとポケットWiFiとしては若干重いです。

その分、液晶がついており、搭載CPUもQualcomm MSM8909となっていますので、使い勝手は向上しています。

高機能のポケットWiFiを使いたいという人におすすめだよ!

キャンペーンについて

クイックWiFiをお得に始めようキャンペーンが開催中です。

キャンペーン期間 2021年3月01日~2021年3月31日まで
キャンペーン内容 5,000円キャッシュバック

期間限定のキャンペーンとなっており、今クイックWiFiを契約すると5,000円のキャッシュバックが貰えます

月額料金は最安値ではありませんが、キャッシュバック込みで考えると実質100GB最安値にて利用できます。

さらに、「2021年3月1日~3月28日(木)23時59分迄」の期間限定となりますが、この間に申し込みが完了した人は、事務手数料3,300円が0円にてご利用いただけます!

5,000円貰えて、事務手数料0円って事?
そうだよ!期間限定のキャンペーンだから、3月28日迄に申込をした人限定だけど、超お得なキャンペーンだね!

G4MaxよりもU3の方が月額料金が安く利用できるため、どちらか悩んでるという人には「U3」がおすすめです。

月100GBが月額3,718円
クイックWiFiの公式サイトはこちら

クイックWiFiの5つのメリットについて

1.スマホの通信費と比較して料金が安い

クイックWiFiは月100GBの通信量が月額3,718円利用できます。

スマホの通信費と比較してみると安いのがわかります。

月額料金 通信量
docomo
ギガホ
4,378円
7ヶ月目以降5,478円
月60GB
au
データMAXpro
3,806円
7ヶ月目以降4,906円
テザリング利用時月30GB
SoftBank
メリハリプラン
3,828円
8ヶ月目以降4,928円
月50GB
クイックWiFi 3,718円 月100GB

上記の通り比較するとわかりますが、スマホの大容量プランよりもポケットWiFiのクイックWiFiが月100GBの月額3,718円と低価格で大容量利用できます。

そのため、スマホの料金を安くしてポケットWiFiを持つという選択はおすすめです。

au、docomo、SoftBankの通信料金は高いので気をつけてください。

2.クラウドSIMのため電波が繋がりやすい

クイックWiFiはクラウドSIMを利用してるため、

  • docomo
  • au
  • SoftBank

の最適な回線を自動で掴みます。

そのため、地下鉄や建物の中でも電波が繋がりやすいです。

特にWiMAXと比較するとわかりますが、WiMAXだと電波が入りづらいエリアでも利用できる場合が多いです。

自分でdocomoやSoftBankを選ぶことはできないの?
残念だけど自分では選べないよ。その代わりその場所にあった最適な電波を自動で選択されるよ!

3キャリアの回線が利用できるため利用できるエリアも広いです。

3.月100GBとなっているため、計画的に利用できる

クイックWiFiは月の通信量が100GBを超えなければ1日10GB使っても20GB使っても大丈夫です。

そのため、月の前半使い過ぎたと思ったら、後半は通信量を抑えればいいですし、前半あまり使わなかったときは月の後半はたくさん通信が可能です。

例えば、週末はドラマや映画をオンデマンドで見たいという人の場合は、平日の通信量を抑えておいて週末たくさん使うという使い方も可能です。

通信量の確認は、専用URL(G4MAXの場合は液晶画面)にて確認できます。

月100GBはYOUTUBEなら約410時間、NETFLIXなら約330時間、ZOOMは約166時間、TVerなら約500時間利用可能です。

4.端末は購入型のため返却の手間がいらない

クイックWiFiを契約して送られてくる「U3」もしくは「G4Max」はレンタルではなく、購入した端末となるため、返却の手間は必要ありません。

えっ、本体代が必要なの?
毎月の月額料金に含まれてるから気にしないで大丈夫だよ!

但し、2年以内の途中解約をした場合、端末の残債が請求されますので気をつけてください。

この点について詳しくは「途中解約時は、違約金+端末の残債の支払いが必要」をご覧ください。

端末の返却は面倒なため、端末が購入型の方が楽です。

5.法人契約が可能

法人名義での契約も可能となっております。

注意する点としては、3台以上の複数台申し込みの場合、

  • 決算書(1年以内に発行)
  • 登記簿謄本(3ヶ月以内に発行)
  • 代表者の生年月日(メール本文に入力)

の3点が必要になります。

決算書及び登記簿謄本は書面での提出が必要ですので、手間と時間がかかります。

但し、法人契約に対応しているポケットWiFiは少ないため、クイックWiFiの法人契約対応は助かりますね。

法人契約のポケットWiFiを探している方は、下記ページを参考にしてください。
法人向けのポケットWiFiおすすめはどれ?~請求書払いも可~

クイックWiFiの6つのデメリットについて

1.途中解約時は、違約金+端末の残債の支払いが必要

一番注意した方がいい点は「途中解約」です。

その理由として、途中解約時は「契約解除料」+「端末の残債」が請求されます。

契約解除料4,950円だけじゃないの?
そうなんだよね。端末の残債も請求されるから気をつけて。

なぜ、端末の残債を支払うかというと、クイックWiFiでは以下の料金体系になっています。

■U3の場合
「通常料金8,778円」+「端末割賦代金1,100円×24回」-「2年割Ⅰ6,160円」=3,718円
■G4Maxの場合
「通常料金8,778円」+「端末割賦代金1,210円×24回」-「2年割Ⅰ5,830円」=4,158円

特に注目してほしいのは、端末割賦代金です。

実は、U3の場合は1,100円×24回、G4Maxの場合は1,210円×24回の支払いを行っています。

そのため、24回支払う前に解約してしまうと「端末残債金」として支払う必要が出てくるので、2年以内の途中解約は端末残債金+契約解除料が必要になるという事です。

クイックWiFiの途中解約時に必要な金額の目安を表にしました。

契約解除料 端末残債金 合計
6ヶ月で解約
(U3)
4,950円 19,800円 24,750円
6ヶ月で解約
(G4Max)
4,950円 21,780円 26,730円
12ヶ月で解約
(U3)
4,950円 13,200円 16,500円
12ヶ月で解約
(G4Max)
4,950円 14,520円 18,150円
18ヶ月で解約
(U3)
4,950円 6,600円 11,550円
18ヶ月で解約
(G4Max)
4,950円 7,260円 12,210円

上記の通り、途中解約は高額な請求になりますので気をつけてください。

2年以上使い続けるという人は良いのですが、もし途中で解約する可能性があるという人は、他の契約期間の縛りのないポケットWiFiがおすすめです。

2.申込時は本人確認書類の提出が必要

少し手間になるのが、本人確認書類の提出です。

ポケットWiFiの契約は本人確認書類の提出は当たり前じゃないの?
そんなことないよ!本人確認書類が必要ないサービスも多いよ。

身分証を提出すれば良いだけの話ですが、文字が読みづらい、必要書類が足りないといった事から、何度もやり取りをする事もあります

そのため、「本人確認書類の提出」が必須のサービスは、発送まで時間がかかる場合が多いです。

クイックWiFiも発送は3営業日前後と書いてありますので、少し時間がかかります。

3.料金は安いけど、最安値ではない

クイックWiFiの料金は月額3,718円と安いですが、さらにおすすめのポケットWiFiもあります。

月100GBプランでしたら「Mugen WiFi」の月100GBプランは月額3,718円+キャッシュバック1万円が貰えます。

さらに、Mugen WiFiは30日間全額返金補償といったサービスもありますので、どちらがおすすめと聞かれれば、圧倒的にMugen WiFiがおすすめとなります。

ポケットWiFiは料金とサービス内容で選ぶのが重要となっております。

そのため少しでも料金が安いサービスがあれば、基本的にそちらの方が良いです。
※お問合わせの対応が悪いサービスも中にはありますので、事前に下調べは必要です。

ネット上の情報は鵜呑みにせず、必ず自分で料金・サービス内容をチェックしてください。
嘘の情報を記載しているホームページもありますので気をつけてください。

4.初月は日割りにならない

クイックWiFiは初月の料金の日割りは行っておりません。

月半ばから月末に申込をしても、初月は一律3,718円(U3の場合)もしくは4,158円(G4Maxの場合)となります。

初月の料金は気にしないよという人は良いのですが、どうせ契約するならクイックWiFiの場合は月初めの方がお得に使う事ができます。

発送日が利用開始日になります。

5.お問合わせがわかりづらい

クイックWiFiのお問合わせフォーム、お問合わせの電話番号が見つかりづらいです。

何かあってお問合わせしたいという人も居ると思いますが、直ぐに見つからず探すとなると大変ですよね。

6.申し込みから発送まで遅い?

申込みから発送まで、3営業日となっています。

恐らく土日祝日はお休みだと思いますので、土日祝日が間に挟まると、申し込みから5日前後待たないといけないという事もあると思います。

そのためポケットWiFiを直ぐに使いたいという人にはおすすめできません。

何故なら、他のポケットWiFiサービスで、早い所は即日発送も行っております。

発送まで時間がかかっても大丈夫という人は良いのですが、直ぐにポケットWiFiを使いたいという人には向いていません。

クイックWiFiの口コミ・評判について

クイックWiFiはサービスを開始したばかりのため、口コミ・評判はありませんでした。

口コミ等、情報が入り次第掲載していきます。

クイックWiFiと他社の比較

100GB最安値「Mugen WiFi」との比較

Mugen WiFiは月額料金が3,718円のキャッシュバック1万円と月100GBのポケットWiFiの中では実質最安値となっており、さらに、

  • 30日間全額返金補償
  • 契約解除料が安い
  • 25ヶ月目以降はいつでも解約可能

という特徴を持っていて、100GBのポケットWiFiの中ではベストなサービスです。

念のため、表にてクイックWiFiと比較をしてみます。

クイックWiFi Mugen WiFi
月額料金 3,718円 3,718円
通信量 月100GB 月100GB
途中解約 契約解除料(4,950円)+端末の残債 1年以内:9,900円
2年以内:4,950円
その他 特になし 30日間全額返金補償有
1万円キャッシュバック

上記の通り月額料金は同じですが、キャッシュバックやその他のサービス面を考えると「Mugen WiFi」の方がお得なサービスというのがわかります。

月100GBのポケットWiFiを少しでも安く、お得に契約したいという場合は「Mugen WiFi」がおすすめです。

【ガチレビュー】Mugen wifiのメリット・デメリット・評判を解説!

契約期間の縛りのない「モンスターモバイル」との比較

今大人気の「Monster Mobile(モンスターモバイル)」との比較になります。

モンスターモバイルの特徴は、

  • 契約期間の縛りあり、縛りなしが選択可能
  • 料金が安い
  • 容量チャージが可能

となっており、全てにおいて抜け目がないポケットWiFiとなっております。

モンスターモバイルとクイックWiFiを比較してみます。

クイックWiFi モンスターモバイル
月額料金 3,718円 3,828円
通信量 月100GB 1日3GB
途中解約 契約解除料(4,950円)+端末の残債 なし
その他 特になし ギガのチャージが可能

契約期間の縛りのないプランですと、モンスターモバイルは月額3,828円とクイックWiFiよりも少し料金は高くなりますが、その分いつでも解約可能という特徴があります。

なお、モンスターモバイルは契約期間の縛りありのプランも選択可能となっており、縛りありの場合は、

  • 1日2GB:月額2,728円
  • 1日3GB:月額3,278円
  • 1日5GB:月額3,828円

という格安にて利用いただけます。

そのため、契約期間の縛りなく自由な期間を使いたいという人は縛りなしを選んで、少しでも安く使いたいという人は縛りありのプランを選ぶのをおすすめします。

最安値!MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)はどうなの?メリット・デメリットを解説

結論:クイックWiFiはおすすめできる?それとも?

クイックWiFiは月100GBのポケットWiFiの中では、安い料金設定となっていますが、最安値ではなく他にもっと良いポケットWiFiがあります

そのため、当サイトの結論としては、クイックWiFiはおすすめできません

月100GBの最安値は「Mugen WiFi」

Mugen WiFiは月100GBが月額3,718円と料金が安いうえに、

  • 契約解除料:12ヶ月以内9,900円、24ヶ月以内5,500円、25ヶ月目以降0円
  • 30日間全額返金補償
  • キャッシュバック1万円

という他よりもコスパよく使えるサービスとなっております。

30日間全額返金補償って何?
Mugen WiFiを契約して、思ったより速度が遅い、電波が入らない等という事があったら、返却手数料1,100円を支払う事で、事務手数料・月額料金の全てが返金されるよ!

初めてポケットWiFiを使うけど、どこが良いかと悩んでる人にもおすすめできるポケットWiFiです。

月額料金 3,718円
契約事務手数料 3,300円
契約期間 2年間
通信量 月100GB

100GBが最安値にて利用可能です!
Mugen WiFiの公式サイトはこちら

契約期間の縛りなしなら「Monster Mobile」

モンスターモバイルは、契約期間縛りあり・縛りなしの選択が可能となっており、テレワーク等で長期間使うかわからないという人におすすめのポケットWiFiです。

どのプランも料金が最安値級となっております。

月額料金 通信量
縛りなしプラン
2GB
3,278円 1日2GB迄
縛りなしプラン
3GB
3,828円 1日3GB迄
縛りなしプラン
5GB
4,378円 1日5GB迄
縛りありプラン
2GB
2,728円 1日2GB迄
縛りありプラン
3GB
3,278円 1日3GB迄
縛りありプラン
5GB
3,828円 1日5GB迄
プランが一杯あってどれを選んだら良いかわからないよ。
そういう人はとりあえず1日2GBプランを選ぶのが良いよ

何故なら、モンスターモバイルでは契約途中でも、プラン変更が可能です。
※2GBから3GB、3GBから5GBへの変更は可能ですが、3GBから2GB、5GBから3GBへのダウングレードは不可です。

そのため、少ない通信量で最初に契約しておいて、足りないかなと思ったらプランをアップグレードするのがおすすめです。

料金もポケットWiFiの中では最安値級となっており、契約期間の縛りあり、なしが選べるためおすすめです。

最短当日発送!
モンスターモバイルの公式サイトはこちら