ポケットWiFi

楽天モバイルのアンリミット(UN-LIMIT)で無制限のポケットWiFiが完成!?

楽天モバイルのUN-LIMITを契約して、無制限のポケットWiFiが作れるのか検証してみました。

楽天モバイルのSIMをポケットWiFiに挿して使えるのか気になる人も多いと思いますので、ぜひ参考にしてください。

楽天モバイルのアンリミットとは

楽天モバイルのアンリミットとは、2020年4月よりサービスを開始した携帯電話サービスです。

携帯電話と言えば「docomo」「au」「SoftBank」の3社が有名ですが、「楽天モバイル」が新規携帯電話サービスとして4社目に名乗りを上げました。

サービス開始して直ぐのため、楽天の基地局が少なく楽天回線は一部の地域でしか利用できません。

その代わりとして、パートナー回線(au)も利用できます。

パートナー回線に接続された場合は、1ヶ月5GBの制限がありますので、速度制限には気をつけてください。

パートナー回線の月5GBを使い終わると、1Mbps以下の速度制限になりますが、大体800kbps~900kbpsの速度が出ますので、制限中でもギリギリYOUTUBEの動画視聴が可能です。

楽天回線なら本当に無制限に使えるの?

楽天モバイルのサービス名は「UN-LIMIT(アンリミット)」という位ですから、無制限に楽天モバイルが使えると思っている人多いですが、実は1日10GBの制限があります。

今後制限が厳しくなるか、緩和されるかはわかりません。
但し、制限後の速度は3Mbps前後です。翌日に解除されます。

楽天回線の制限時の速度3Mbpsは動画視聴も大丈夫だよね?
そうだね。3Mbps出ていれば、通常利用ではそこまで困ることはないよ。

そのため、楽天回線エリアなら1日10GBの制限はありますが、実質無制限に使えると考えても大丈夫です。

Huluを1時間視聴した場合、約1GB前後の通信量がかかります。

料金は無料って本当?

楽天モバイル UN-LIMITの通常料金は、

月額料金2,980円(税抜)
事務手数料3,000円(税抜)

となっておりますが、300万名限定月額料金が1年間無料です。

これほどお得なキャンペーンは2度とないと思いますので、とりあえず楽天モバイルのアンリミットを契約しておくのをおすすめします。

契約事務手数料はかかるんだよね?
そうだね。でも、その分は楽天ポイントとして3,300ポイント還元されるよ!

さらに、オンライン手続きをすれば「+3,000ポイント」もらうことができますので、合計6,300ポイントの楽天ポイントが貰えます
※キャンペーンを適用するにはRakuten Linkの利用登録とSMS認証が必要です。

話をまとめると、

  • 月額料金⇒2,980円(1年間無料
  • 事務手数料⇒3,000円(3,300ポイント貰える
  • 契約期間⇒特になし(違約金なしで解約OK)

となっており、ユーザーが損をすることはありません。

1年間使ってみて、何か問題があれば解約してしまえばお金はかかりませんので、安心してお使いください。

300万名限定!1年間無料
楽天モバイルの公式サイトはこちら

ポケットWiFiとして利用可能!?

楽天モバイルでは、

  • Aterm MP02LN
  • Aterm MR05LN RW

という2つのモバイルルーターを販売しておりますが、この「ルーターを購入+楽天アンリミットを契約」する事で、無制限(1日10GBまで)利用できるポケットWiFiの完成です。

どっちも楽天回線とパートナー回線の電波掴むの?
そうだよ!どちらの端末も楽天回線とパートナー回線の電波に対応しているよ!

楽天モバイルUN-LIMITのSIMはスマホに挿して使おうと考える人も多いですが、モバイルルーターに楽天モバイルのSIMを挿して利用する事も可能です。

例えば、現在お使いのスマホの契約はそのままで、新たに楽天モバイルUN-LIMITを契約するというのもおすすめです。

ポケットWiFiとして利用すれば、Wi-Fiを利用してスマホやパソコンとも接続ができます。

楽天モバイルはポケットWiFiとしても利用可能です。
端末代はかかりますが、楽天モバイルの料金はキャンペーン中のため無料です。

楽天回線・パートナー回線、あなたのエリアはどっち?

楽天モバイルのアンリミットを契約するうえで一番重要なのが、楽天回線のエリアに対応しているかです。

楽天回線のエリアに対応していない場合は月5GB(パートナー回線利用時)にて制限がかかってしまいます。

お使い予定のエリアが対応しているかについては下記ページよりご確認いただけます。
楽天モバイル通信エリアについて

楽天回線のエリア内であれば、無制限(1日10GB)に利用することが可能ですので、無料で使える期間だけでも良いのでとりあえず契約しておくことをおすすめします。

楽天回線エリアに対応していなくても、1年間無料で月5GB使えると思うとお得だね!

ルーターは楽天モバイルで購入するべき?AMAZONで購入するべき?

楽天モバイルにて販売されているルーターは、

  • Aterm MP02LN(パートナー回線・楽天回線対応)
  • Aterm MR05LN RW(パートナー回線・楽天回線対応)

の2機種となっております。

これら2機種のルーターは、楽天以外にも、AMAZONから購入することが可能です。
但し、料金が大きく変わることはありませんので、楽天から契約した方がサポートもあり安心です

既に手元にルーターをお持ちの人は良いのですが、持ってないという場合は、楽天モバイルUN-LIMITの契約と一緒に端末の購入をおすすめします。

※楽天モバイルから申し込んでおけば、何かあった時の動作保証についても楽天のカスタマーサポートにて対応して頂けます。AMAZONや他で買った端末の場合は、サポートなしです。

おすすめのルーターは「MR05LN」か「MP02LN」

MR05LNかMP02LNどちらを購入しようか悩んでる人も多いと思います。

料金の安いMP02LNか、料金が高いけど液晶操作が可能なMR05LNか。

MR05LNの方が液晶操作できて使いやすそうだけど・・・
そうだね。でも、料金を考えると9,000円も違うから安い方の端末が良いよ。

但し、私の環境下ですと、若干MR05LNの方が速度が速い時が多かったです。

注意点としては、AMAZONにて購入したMR05LNは何故か楽天回線を掴みませんでした。

上記の口コミでわかるように、MR05LNでも楽天回線を掴まないバグ?があるようです。

楽天モバイルのカスタマーセンターに確認を取りましたが、楽天経由での端末以外は動作保証対象外となっているとの回答を頂きましたので、楽天回線を安心して使いたいという人は、AMAZONから購入せずに端末も楽天から購入する事をおすすめします。

結局、MR05LNは楽天回線掴むの?掴まないの?
情報集めてみたけど、楽天モバイルでMR05LNを購入した人は問題なく動作しているよ!

楽天回線を安心して使いたいという場合、ルーターは必ず楽天モバイル経由で購入する事をおすすめします。
何かあった時にサポートにて対応して頂けます。

MP02LNがおすすめな人

料金を出来るだけ抑えてポケットWiFiを持ちたいという人には、「MP02LN」がおすすめです。

MP02LNのデメリットとしては、液晶操作が不可となっており、ボタン2つのみで端末を操作しないといけないため、慣れるまで操作方法が難しいです。

その分、サイズも小さく、持ち運びやすい設計になっています。

MR05LNがおすすめな人

MR05LN RWはMP02LNよりも約9,000円高くなってしまいます。

その分、MP02LNにはない機能がたくさん取り揃えており、

  • クレードルを利用すれば有線接続も可能
  • デュアルSIMのため、楽天モバイル以外にもう一つSIMを入れて使う事も可能

となっており、有線接続したい人、デュアルSIMを使いたい人におすすめです。

FS030Wでは利用可能?

楽天モバイルのアンリミットはFS030Wでも利用できます。

既に手持ちがある人は、楽天モバイルを契約すれば、1年間無料で使えるポケットWiFiが完成します。

しかも、FS030Wは楽天回線で必要なBAND3にも対応していますので、「楽天回線」及び「パートナー回線」のどちらの電波も受信可能です。

注意点としては、APNの自動設定が機能しないため、楽天モバイルのアンリミット利用時は、スマホやPCからWi-Fiを繋いでAPN設定をする必要があります。

FS030Wはクレードルを持っていれば有線接続も可能ですし、バッテリーを抜いた状態で充電ケーブルを繋いで利用するという使い方も可能です。

色々なポケットWiFiを利用してきましたが、FS030Wは使いやすくおすすめです。

注意点としては、FS030Wはmicro SIMでの利用になります。nano SIMサイズに切り取ってしまった場合は、別途変換アダプタが必要になります。
micro SIM変換アダプターをAMAZONで見る

300万名限定!1年間無料
楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイル「UN-LIMIT」は1年間無料キャンペーン中

楽天モバイルアンリミットは300万人限定で1年間無料キャンペーン中です。

毎月かかる通常月額料金2,980円が0円で1年間利用できるという前代未聞のキャンペーンです。

しかも契約期間の縛りがなしとなっているため、いつ解約しても違約金0円です。

1年間の無料期間だけ使って解約でも良いの?
そうだよ!試しに使うだけでもOKだよ!調子が良ければ2年目以降も使うっていうのがおすすめ。

※2年目以降は月額2,980円の料金がかかります。

何回も書いていますが、今までにない超お得なキャンペーンです。

ポケットWiFiとして利用する場合は、モバイルルーター代がかかりますが、それも約1万円~2万円で大丈夫です。

これほど安く、無制限に使えるポケットWiFiは他にありません。

300万名限定のキャンペーンのため、いつキャンペーンが終了する変わりませんので、お悩み中の人はお早めに申し込むことをおすすめします。

300万名限定!1年間無料
楽天モバイルの公式サイトはこちら

まとめ

楽天モバイルのアンリミットは、楽天回線エリアの場合、高速通信が期待できます。

実際に何回も試しましたが、一番調子のいい時で速度は70Mbpsを超えていました。

他の人の口コミでも速度が速いと言われています。

速度が速くて、料金も1年間無料(端末代は別途費用)となっており、これだけ条件の良い携帯会社はありません。

月額料金は無料で使えますので、一度試してみることをおすすめします。

仮に、自分には合わないと思ったら解約すれば問題ありません。
※契約期間の縛りがないため、いつ解約しても0円です。