インターネット回線

オンラインゲームが快適にプレイできるおすすめのプロバイダー選び!

近年、ソニーのPS4や任天堂のスイッチなどの家庭用ゲーム機もネットにつないで世界中の人とプレイすることが可能になりました。

多くの人がインターネットを介してオンラインゲームを楽しんでいます。

しかし、オンラインゲームには「ラグ」や「回線切れ」等の回線トラブルが多くあります。

オンラインゲームが快適にできるかどうかは、インターネット回線を選ぶうえで非常に重要なポイントになっています。

このページでは、オンラインゲームを快適にできるおすすめの光回線を紹介していきます。

オンラインゲームを快適にするネット環境は?


オンラインゲームをプレイするには、はじめにインターネットに接続できる環境を作らなければいけません

インターネットに繋ぐためには以下のような接続方法がありますが、それぞれメリットもデメリットもあります。

ゲームに利用するのに向き不向きがあります。まずは接続方法から説明していきます。

アナログ回線(ADSL等)

NTT等の電話回線を利用した接続方法。

ISDNやADSLが代表的で料金は安いのですが通信速度は今となっては物足りないかもしれません。

特にADSLは基地局との距離が開けば開くほど遅くなってしまうのでオンラインゲームは不向きと言えます。

例外として基地局の横などにお住まいの方それなりに速度が出ることもあるようです。

ただし、2023年1月31日をもってフレッツ光提供地域ではサービスが終了となります。

現在では新規申し込みは終了していますので、今からADSLを選ぶことはできません。

基本的にアナログ回線は速度が遅いので、ゲームでのネット接続はおすすめできません。

光回線

光ファイバーを利用した接続方法。

現在最も一般的ともいえる接続方法で、光回線はADSLと比較して距離が長くても速度の低下が無く転送速度も高速です。

料金はADSLと比較すると高額ではありますが、光コラボのスタートで以前に比べると安く利用できるようになりました。

また、NTTの光回線を利用したサービスのほか、KDDIの光回線を利用したauひかりやNTTの光回線の一部を利用したNURO光等のサービスがあります。

オンラインゲームを快適にプレイするなら光回線以外の選択肢はありえません。

ケーブルテレビ

各地域に敷設してるケーブルテレビ会社が提供するインターネット。

テレビがケーブルテレビのおうちの場合、セットで契約している人が多いようです。

ただしケーブルテレビの場合回線速度が光回線と比べると劣ってしまうことが多く、PING(応答速度)が遅いため動きの速いゲームをすると遅延が起きてしまうことがあるようです。

ネット上での評判も不評ということもありゲームをするためだけにケーブルテレビのインターネットを新規で契約するのはおすすめできません。

ケーブルテレビで有名なのがJCOMですが、JCOMの場合、通信が一瞬切れたりするためオンラインゲームにはかなり不向きです。もちろん速度も光回線と比較すると遅いのでおすすめできません。

ポケットWi-Fi

正式にはモバイルWi-Fiルーターと言い、携帯電話などの電波を利用したインターネット接続方法です。

工事の必要もなく手軽に利用できるのがポケットWi-Fiのメリットですが、電波の状況によって通信速度が著しく遅くなってしまうという点が大きなデメリットとなります。

また、契約によっては通信制限などの制約もあるのであまりゲーム向きとは言えません

オンラインゲームに最適なインターネットは光回線
回線速度は1Gbps、最近では10Gbpsといった驚きのスペックまで登場しています。
これだけあればどんなオンラインゲームをプレイしても不満はないですね。

ゲームにおすすめの光回線を紹介!

ゲームに最適なインターネットは光回線ということはお伝えしましたが、光回線と一口に言っても実際に選ぶ際には多くのプロバイダーがあってどこを選べばいいのか分からないという方も少なくありません。

では、ゲームを快適にプレイするためにまずはどの光回線を選ぶのが良いのでしょうか?

おすすめ光回線ランキング

NURO光
現時点で光回線最速の上り下り2Gbps
最速なのに月額料金が低価格なのが魅力的な光回線ですが、まだ全国展開がされておらず現在関東・中部・関西エリアのみの提供となっています。
お住まいがサービス提供地域なら後悔することなく、快適なネットライフが待っています。
回線速度 2Gbps
戸建月額料金 4,743円
マンション月額 1,900円~
契約期間 2年ごとの自動更新

NURO光の申込みへ

auひかり
auひかりは関西エリア(大阪・兵庫・京都・滋賀・和歌山・福井)では利用することができません、しかし関西電力系列ケイ・オプティコムが運営するeo光、中部エリア(愛知・岐阜・三重・静岡)では中部電力系列のコミュファ光でauひかりと同様のサービスを利用することができます。
回線速度 1Gbps
戸建月額料金 5,100円
マンション月額 3,800円~
契約期間 3年ごとの自動更新

auひかりの申込みページへ

SoftBank光
NTTの光回線を利用してほぼ日本全国で利用可能なのが光コラボです。
ただし、光コラボ事業者は多数あってどのプロバイダを選ぶかでゲームを快適にできるか変わってしまいます。
光コラボの場合はプロバイダ選びが重要です
回線速度 1Gbps
戸建月額料金 4,980円~
マンション月額 3,800円~
契約期間 2年ごとの自動更新

SoftBank光の申込みへ
関東・中部・関西エリア以外にお住まいの方でゲームを快適にプレイするなら、NTTの光コラボもしくはauひかりがおすすめです。

関東・中部・関西にお住まいの方については引く事が可能であればNURO光がおすすめです。

NURO光が利用できない地域ならばauひかり等の電力会社系、それ以外は光コラボという順番になります。

NURO光もauひかり等の電力会社系の光回線は光コラボレーションほど利用者が多くないため、実際の回線速度も速い傾向にあるようです。

NURO光や電力会社系の光回線は上記の回線速度に加え5Gbpsや10Gbpsといったプランもあります。
しかし現状ではサービスの料金も高額で周辺機器の値段も高価なことからあまり現実的ではないかもしれません。

ゲームに最適な光コラボ(プロバイダ)はどこ?

今回ここで紹介した光回線ですがNURO光以外は自分でプロバイダーを選ぶ必要があります

オンラインゲームをプレイする際に快適に使えるプロバイダはどこを選ぶのが良いのでしょうか。

auひかりに関してはどのプロバイダーを選択しても実際の速度にあまり差を感じることはありませんので、プロバイダーはどこを選んでも問題はありません。

そのため、auひかりのプロバイダー選びは新規加入時のキャッシュバックなどの特典が多いプロバイダを選ぶのが良いです。

キャッシュバックのお金でコントローラー等の周辺機器をそろえるとより快適にプレイできるはずです。

プロバイダで速度に差が出るのは光コラボです。

各光コラボ事業者のスペックを比較するとほぼ同じスペックになっているのですが、地域や通信方法によって実際の速度に差があります

ネットで検索してもプロバイダによって良い評判も悪い評判も出てきます。

そこでここからはゲームにおすすめな「光コラボ」を紹介していきます。

光コラボでゲームを快適にするキーワードはIPv6

地域や場所によっては選べる光回線が光りコラボだけの場合、プロバイダ選びは重要です。

そのプロバイダ選びで重要なのがプロバイダがIPv6通信に対応しているかどうかです。

IPv6とはインターネットの通信方法の一つでその中のIPoE接続という方法でインターネットに接続できるプロバイダを選ぶことが重要となります。

インターネットが遅いといわれる原因の一つとして、プロバイダーの混雑が原因と言われています。

IPv6 IPoE接続であればこのプロバイダの混雑したルートを通ることなくインターネットに接続することが可能となるので、より快適にインターネットが利用することができます。

オンラインゲームを快適にプレイするためにはIPv6 IPoE接続ができる光コラボを選択する必要があります。

IPv6 IPoE接続できるおすすめの光コラボ(プロバイダ)はここ!

最近ではIPv6 IPoE接続もかなり普及いてきたので利用できるプロバイダも増えてきました。

しかしまだ未対応のプロバイダも多くあります。

そこでここからは当サイトがおすすめするIPv6 IPoE接続ができる光コラボ(プロバイダ)をご紹介していきます。

ソフトバンク携帯が安く使えるソフトバンク光


ソフトバンクの携帯が安く使えるソフトバンク光はIPv6 IPoE接続が可能です。

ネットで「遅い」などの酷評が目立ちますが、オプションのBBユニットをレンタルすれば解決する事ができるようです。

ソフトバンクはIPv6 IPoE接続するためにBBユニットのレンタルが必須となっています。

若干機器のレンタル料金が発生するために月額料金が上がってしまいますが、BBユニットはWiFiルーターの機能もあるので高額なルーターを購入する必要がありません。

また、故障などの際も対応が早いので機器を購入するよりもお得です。

ソフトバンクのスマホを利用しているのであれば、「おうち割 光セット」により月500円~1,000円スマホの料金が安くなりますのでソフトバンクユーザーでオンラインゲームをしたいならソフトバンク光が一押しです。

回線速度 1Gbps
戸建月額料金 4,980円~
マンション月額 3,800円~
契約期間 2年ごとの自動更新
キャッシュバック 35,000円

光コラボなのにauスマートバリューが使えるビッグローブ光


比較的早い段階からIPv6 IPoE接続に対応していたビッグローブ光

サポートの対応も良く問い合わせ窓口も繋がりやすいのは初心者には助かります

ビッグローブも新規契約時のキャッシュバック額が他の光コラボよりも高額に設定してある窓口が多いので、特に新規契約時はおすすめです。

ただし、一つ注意が必要なのはルーターの選び方です。

ソフトバンク光はBBユニットをレンタルすることでIPv6に対応していましたが、ビッグローブ光は基本的には自分でIPv6に対応したルーターを選ばないといけません

自信のない人は量販店で店員さんに相談するか、最近では新規契約の場合、キャッシュバック+IPv6対応ルータープレゼントといった申し込み窓口もありますのでそれらを利用することをおすすめします。

また、ビッグローブは光コラボの中では数少ないauスマートバリューが適応になる光コラボです。

お使いの携帯がauならばビッグローブ光がおすすめの光コラボと言えるでしょう。

回線速度 1Gbps
戸建月額料金 4,980円
マンション月額 3,980円
契約期間 3年ごとの自動更新
キャッシュバック 25,000円

まとめ

インターネットを利用して快適にオンラインゲームをプレイするなら回線選びとプロバイダ選びが非常に重要です。

当サイトがおススメする光回線は
1.NURO光
2.auひかり、eo光、コミュファ光
3.NTTの光ファイバーを利用した光コラボ

回線については現時点でNURO光が他の回線よりも頭一歩リードと言えるでしょう。

ネットの評判を見ても速いという感想が多く、悪評は工事が遅い点などを指摘されていることが多いようです。

NURO光が利用できる地域で工事に多少時間がかかっても待てるという方には現時点で一番おススメの光回線です。

NURO光の申し込みはこちら

NURO光が利用できない地域であればauひかり等の電力会社系の光回線がおすすめです。

auについてはどのプロバイダを指定してもそれほど実際の通信速度は変わりありませんのでキャッシュバック額など特典が多いプロバイダを選ぶことをおススメします。

そして残念ながらNURO光もauひかりも使えないというユーザーにはソフトバンク光やビッグローブ光がおススメです。

IPv6 IPoE接続ができてサポートに比較的簡単につながり新規契約時のキャッシュバックが大きいなど、光コラボの中でも魅力は多い2社です。

オンラインゲームを快適にプレイしたいのであれば、まずはインターネット回線を整えましょう!

周辺の環境も見直しも重要です。
利用しているLANケーブルやLANアダプタの見直し、オンラインゲームをやるならWi-Fiの利用は辞めて、なるべく有線LANでの接続がおすすめです。

以上【オンラインゲームが快適なプロバイダ選び】についての説明でした。