ポケットWiFi

【50GB2,780円】EX WiFiのメリット・デメリット・評判をまとめました!

EX WiFiは一時新規受付を停止していましたが、2020年7月中旬より「EX Wi-Fi CLOUD」とサービス名を変更して帰ってきました。

今までとの違いは、「50GBプラン」以外に、「100GBプラン」が追加されました。

さらに、9月からは50GBプランの月額料金2,980円が月額2,780円と200円安くなり、50GBプランは業界最安値の料金設定です。

安いWiFiをお探しの人におすすめとなっております。

このページでは、「EX WiFi Cloud」のメリット・デメリットを中心に解説しています。

EX Wi-Fi Cloudとは

EX WiFi Cloudは大手通信キャリア回線を利用したポケットWiFiです。

月50GBが月額2,780円、月100GBが月額3,250円の3年契約となっております。
※150GBプランの新規受付は停止しました。

ポケットWiFiの中では、50GBプランの料金が安く使えるWiFiとして注目されています。

運営会社について

運営会社は「株式会社ファイナルブルー」です。

2015年に設立されて従業員は30人程いるようです。

株式会社ファイナルブルーのホームページ:http://finalblue.co.jp/index.html

ポケットWiFiの場合、運営会社の良し悪しよりは料金が安いか高いが重要だよ!

料金について

EX WiFiの料金は、

月額料金 契約事務手数料
50GBプラン 2,780円 3,000円
100GBプラン 3,250円 3,000円

上記の通り、2つのプランが用意されています。

50GBプランが月額2,780円で利用できるサービスは他にありませんのでおすすめです。

100GBプランの月額3,250円は、100GBのポケットWiFiの中で最安値の料金ではありませんが、それに近い料金設定となっております。

月50GBが月額3,000円以下で利用できるのはEX Wi-Fiだけだよ!料金を抑えたいならおすすめだね!

EX Wi-Fiの公式サイトはこちら

100GBのポケットWiFiの最安値を希望の方には「Mugen WiFi(月額3,150円)」がおすすめです。

EX WiFiのメリット・特徴について

EX WiFiの何が良いのか、他のポケットWiFiと比較をしながらメリットを紹介します。

1.料金が安い!コスパ最強のポケットWiFi


EX WiFiの料金は月50GB使えて月額2,780円です。

まず、携帯電話の通信料金と比較してみます。

月額料金 データ通信量
EX WiFi 2,780円 50GB
SoftBank
(ウルトラギガモンスター)
6,500円 50GB
au
(auデータMAXプラン)
6,600円 無制限
docomo
(ギガホ)
6,980円 30GB

上記の比較表の通り、EX WiFiの50GBプランが安いというのがわかります。

次に、ポケットWi-Fiで比較してみます。

月額料金 データ通信量
EX WiFi 2,780円 50GB
NEXT mobile 1~12ヶ月目 3,490円
13~24ヶ月目 4,880円
25ヶ月目以降 5,815円
50GB
UQ WiMAX 3,880円 月間無制限(3日で10GBの速度制限有)
どんなときもWiFi 3,480円
25ヶ月目以降 3,980円
無制限

有名なポケットWiFiと比較しましたが、「EX WiFi」が安く使えるのがわかります。

どんなときもWiFiの無制限は魅力的ですが、そこまでデータ通信量が必要ないという人も多いと思います。

そういう人に、EX WiFiはおすすめです。

無制限に使えないと言っても、月に50GB迄高速通信が可能です。
※参考までにHuluで2時間の動画を視聴すると約1GB~2GB消費します。

通信量が余ってしまっても勿体ないから、無制限よりも月50GBの料金が安い「EX WiFi」は有りだね!

2.大手通信キャリア回線だから繋がりやすい


EX WiFiの電波は大手通信キャリアの回線を使用しています。

そのため、WiMAXよりもエリアが広いです。

家の中、建物の中でも電波が繋がりやすく、都心であれば地下鉄に乗っていても利用可能出来るエリアがあります。

詳しいエリアについては、下記ページをご覧ください。
https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/

どんなに良いポケットWiFiでも、電波が入らなかったら使えないよね。その点「EX WiFi」大手通信会社の回線を使用してるから安心だね!

3.端末は最新端末「U3」もしくは人気の「U2s」

EX WiFiで提供される端末はU3もしくはU2sです。

在庫が有るうちは好きな方を選べます。

端末代は実質0円だから、最新端末のU3の方がおすすめだよ!

U2s及びU3のスペックは以下の通りです。

U2s U3
最大速度 下り150Mbps
上り50Mbps
下り150Mbps
上り50Mbps
サイズ 127×65.7×14.2mm 126×66×10mm
厚みがなく薄い
重さ 151g 125g
連続通信時間 12時間 12時間
同時接続台数 5台 10台

U2sとU3を比較してわかる通り、U3の方が重さは軽く持ち運び安いです。

さらに、同時接続台数も10台となっており、ご家族で利用する人にもおすすめの端末となっております。

U3の方がオシャレだし端末選びで悩んだらU3がおすすめ!

EX WiFiのメリットまとめ
月50GB使えるポケットWiFiが月額2,980円で利用可能
エリアも広く、建物内でも電波が入りやすい
下り最大150Mbpsと高速通信が可能

1ヶ月50GBで十分という人には「EX WiFi」はおすすめです。

EX Wi-Fiのデメリットについて

EX WiFiは料金が安くて良いかなと思えるんですが、実はデメリットがあります。

何も知らずに契約してしまうと途中で後悔してしまう事もありますので、契約前に必ずデメリットを確認してくださいね。

デメリット1.契約期間は3年間!途中解約は高額請求がくる!?

EX Wi-Fiをおすすめしない理由の一つですが、「EX Wi-Fi」は契約期間が3年間です。

3年後、通信量50GBで足りるかと聞かれると、わかりませんよね。

特に今は、5G回線が始まろうとしています。

そんな時期に、50GBの月額料金が安いからと言って3年契約を結んでしまうのは、微妙です。

なお、契約期間中の「契約解除料」は「4,500円」です。

契約解除料は安いね!
そうだね!でも、途中解約は端末代の残り(残債)も請求されるから気をつけてね。

※契約期間中は1000円毎月割引されるため、実質本体代0円です。

例:契約後1年で解約した場合。
解約金4,500円+1000円×(36ヶ月-12ヶ月)=28,500円

上記の例の通り、1年で解約したら28,500円の支払いが必要です。

契約期間は3年ですので、途中解約は気をつけてくださいね。

3年間使う事を前提に考えればEX WiFi CLOUDは料金が安くお得です。
途中解約をしてしまうと、少しコスパが悪くなってしまいます。

デメリット2.50GBは少ない!?

50GBってどれくらい?と思う人多いと思います。

あくまで一例ですが、

  • Huluで2時間の動画を視聴した場合1GB~2GB
  • AMAZONプライムビデオを2時間の動画を視聴した場合 1GB~1.5GB
  • YOUTUBEの標準画質約2時間視聴した場合 1GB
  • Yahooのトップページを表示 約4600回で1GB
  • スプラトゥーン2のナワバリマッチ1試合 約20MB

意外と消費する通信量は少ないです。

一日中動画を見る、ゲームをするという人は50GBでは足りませんが、そこまで通信量を気にしないで大丈夫です。

何度も書いてますが、一日中動画視聴に使ったり、一日中ゲームをするという人には「EX WiFi」は向いていません。

50GBで足りないという場合は、無制限に使えるポケットWi-Fiがおすすめです。

【2020年決定版】無制限のポケットWiFiのおすすめ9選~比較完全版~2020年11月時点で、多くの大容量のポケットWiFiが販売されています。 「どんなときもWiFi」と「THE WiFi」につ...
1日動画を2時間程度見るくらいだったらEX WiFiで十分だよ!

EX Wi-Fi CLOUDでも、100GBプラン、150GBプランも用意されていますが、料金が高くあまりおすすめはできません。

デメリット3.本人確認書類(身分証)の提出が必須

EX Wi-Fiは本人確認書類の提出が必要です。

提出のタイミングですが、

  • 申込完了後に表示されるメールアドレス
  • 申込完了後に届く自動返信メールに記載されているメールアドレス

に本人確認書類を送る必要があります。

ポケットWiFi業界では、クレジットカード払いの場合は、身分証の提出が不要の業者が多いですが、「EX Wi-Fi」は必要です。

身分証は大事な個人情報ですので、あまり送ったりはしたくないですよね。

身分証提出を嫌う人も多いと思いますのでデメリットにあげさせていただきました。

本人確認書類を送る時は慎重にね!

デメリット4.途中解約は違約金+端末代!?

EX Wi-Fi CLOUDは途中解約時の契約解除料は4,500円です。

しかし3年以内に解約すると、端末の残債が請求されます。

どういう仕組みかというと、端末代は毎月550円かかりますが、3年割により端末代は割り引かれ実質無料にてご利用いただけます。

但し、3年以内に解約した場合は、端末の残債(19,500円-利用月数×550)のお支払いが必要です。

そのため、3年以内に解約すると「契約解除料(4,500円)+端末の残債額」が請求されますので気をつけてください。

3年以内に解約する可能性のある人は注意してね!

以上が「EX Wi-Fi」のデメリットとなります。

ココで覚えていただきたいのが、デメリットはありますが、「EX WiFi」を3年間使い続ければ、特に損をすることは有りません

3年間、月額料金2,780円という安い料金で使い続けることができます。

大きな注意点としては、途中解約は解約金がかかりますので気をつけてくださいね。

EX Wi-Fiの評判・口コミについて

EX WiFiはサービス開始して直ぐのため、ネット上に口コミや評判が見つかりませんでした。

今後わかり次第、口コミを追加していきます。

ひとつ言えることは、口コミが無いという事は、悪い会社ではありません

評判の悪い会社のサービスは「サービス名」で調べると一目瞭然です。

ネット上の評判は重要だから、EX WiFi以外でも購入するときは必ず評判はチェックしてね!

EX Wi-FiのQ&A

紹介コードを教えてください。

当サイトでもEX Wi-Fiの「クーポンコード」及び「紹介コード」を調べていたのですが、現時点で見つかりませんでした。

今後紹介コードを利用した割引がでてくれるかもしれませんね!

情報が入り次第追加していきます。

50GBが月額2,980円安いですか高いですか?

契約期間やすべて抜きにして話しますが、安いWiFiであるのは間違いありません。

50GBでこの値段で使えるのは「EX WiFi」のみとなっております。

他のポケットWiFiの会社は3,000円以上の料金設定です。

EX Wi-Fiのまとめ

EX WiFiは月額料金2,780円で月50GB使えるWiFiです。

50GB以下の通信量であれば、間違いなく安く使えるポケットWiFiです。

注意点としては、何度も書いてますが「3年契約」です。

途中解約の場合は解約金がかかりますので気をつけてください。

今後は安いWiFiと言えば「EX WiFi」という時代が来るかもしれませんね!

EX Wi-Fiの公式サイトはこちら