ポケットWiFi

FS030Wは楽天モバイル(アンリミット)は利用可能!?実際に使ってみました!

FS030Wを持っているけど、楽天モバイルアンリミットのSIMが使えるのか気になるという人多いと思います。

このページでは、実際にFS030Wを使って楽天モバイルのSIMを入れて、楽天回線を掴むのか、設定方法はどうしたら良いのか等を解説しております。

FS030Wは楽天モバイルアンリミットに対応している!?

FS030Wは楽天回線で使用される、

  • BAND3(楽天回線エリア)
  • BAND18(パートナー回線エリア)

のどちらにも対応しております。

そのため楽天モバイルアンリミットのSIMの利用も可能です。

但し、SIMを入れて直ぐに使えるわけではなくAPNの設定をしないと楽天モバイルアンリミットは利用できません。

FS030WのAPNの設定方法につきましては「FS030Wで楽天モバイルアンリミットを使う方法及び設定方法について」をご覧ください。

楽天モバイルアンリミットのSIMなら無制限に利用可能

楽天モバイルアンリミットはその名の通り、月々のデータ通信量の制限が定められていません。
※パートナー回線エリアの場合は月5GB迄

そのため楽天回線エリア内であれば、無制限に利用可能です。
※1日10GBを超えると3Mbps前後の速度制限があります。

今まで月額3,000円や4,000円といったポケットWiFiを契約していた人、スマホのギガ放題のプランなどを契約していた人からすれば、料金が安くなって(1年間無料)無制限に使えるというのは嬉しいですね。

注意点としては、楽天回線エリア内であればいいのですが、パートナー回線を利用した場合は、月5GBの制限がありますので注意が必要です。

楽天回線のエリアについては「楽天モバイルアンリミットのサービスエリア」をご確認ください。

楽天回線エリアなら通信量を気にせず使い放題です。

料金及びキャンペーンについて

楽天モバイルアンリミットでは、先着300万名限定で通常2,980円の月額料金が1年間無料になるキャンペーンを行っております。

かなりお得なキャンペーンとなっておりますので、悩んでる人はとりあえず契約してみるのもありです。

月額料金2,980円
※1年間無料
契約事務手数料3,000円
最低利用期間なし

上記の通り契約事務手数料のみで楽天モバイルアンリミットのSIMが1年間無料で利用できます。

さらに、下記キャンペーンも用意されております。

  • 楽天モバイルアンリミット契約後、Rakuten Linkをご利用いただいた方に3,300ポイントプレゼント
  • 楽天モバイルアンリミットをオンラインにて契約+Rakuten LINKをご利用いただいた方に3,000ポイントプレゼント

となっており、Rakuten Linkを利用すれば合計6,300ポイント貰えます。
※付与されるポイントは楽天ポイントです。

そのため、月額料金も1年間無料で使えて、最大6,300ポイントが貰えるキャンペーンとなっていますので、お得に楽天モバイルを使う事が出来ます。

契約期間の縛りもないため、やっぱり必要なかったという人でも、解約金0円でいつでも解約が可能となっております。

先着300万名様限定で1年間無料で使えますので、とりあえず契約して試してみるのをおすすめします。

300万名限定!1年間無料
楽天モバイルの公式サイトはこちら

FS030Wで楽天モバイルアンリミットを使う方法及び設定方法について

FS030Wに楽天モバイルアンリミットのSIMを挿入しても、自動で使えるようにはなりません。

楽天モバイルのAPNを設定する必要があります。

設定方法は、難しくありませんので機械が苦手という人でも簡単に設定が可能です。


楽天モバイルアンリミットのSIMをFS030Wに挿すと、APN自動設定中と表示されますが、自動で設定されることはありません。


管理画面より、APNの設定を行う必要があるため、まずはスマホやノートPCからFS030WのWi-Fiに接続してください。

FS030WのWi-Fiに接続が完了したら「192.168.100.1」にアクセスしてください。

192.168.100.1にアクセスすると、パスワード入力を求められますので、パスワード「admin」を入力してください。

上記画像の通り、左上の矢印をタップしてください。

「モバイルネットワーク設定」をタップしてください。

「プロファイル設定」をタップしてください。

プロファイル設定画面では、APN設定を新たに作成するため「新規」をタップしてください。

楽天モバイルアンリミットのプロファイルを設定します。

■楽天モバイルアンリミットAPN情報

プロファイル名Rakuten
APNRakuten.jp
認証方式CHAP
接続方式IPv4/v6

上記の情報を入力してください。


プロファイル情報の入力が完了しましたら、下にある「設定」ボタンをタップしてください。


自動でFS030Wが再起動されますので、少しお待ちください。


再起動後は、上記の画像のように、FS030WはLTEの表示がされ、楽天モバイルアンリミットが使えるようになりました!

APN設定って言われると難しそうだけど、意外と簡単そうだね!
そうだね!管理画面にログインして、プロファイル情報を入力するだけだから意外と簡単だよ!

FS030Wで実際に楽天モバイルのSIMを利用したレビュー

楽天モバイルアンリミットのSIMを挿したFS030Wにて実際に速度を計測しました。

速度は、

  • 下り23Mbps
  • 上り18Mbps

となっており、動画視聴には十分すぎる速度となっております。

私の持っているFS030Wでも楽天アンリミットのSIMは使えるの?
FS030WはSIMフリー端末だから、使えるよ!

楽天モバイルアンリミットのSIMを利用すれば1年間無料に使えるポケットWiFiの出来上がりです。
※楽天モバイルアンリミットは300万名様限定で1年間無料のキャンペーン中です。

もし、FS030Wを持っていないという人は、AMAZONにてFS030Wを購入するというのも良いです。

AMAZONにてFS030Wを見る

また、楽天モバイルでもモバイルルーターの

  • MP02LN
  • MR05LN

を販売しておりますので、そちらを購入して、楽天モバイルアンリミットのSIMを使うというのもおすすめです。

FS030Wは楽天モバイルのSIMも利用可能です。
既にFS030Wを持っている人は楽天モバイルアンリミットを契約するだけで、楽天回線エリアなら無制限に使えるポケットWiFiの出来上がりです。

FS030Wはホームルーターとしても利用可能

実はFS030Wはホームルーターとしても利用が可能です。

ホームルーターとして利用する方法は2つあり、

  1. FS030Wのクレードルを購入する
  2. 電池パックを抜いて、電源を繋ぐ

となっており、一つずつ解説していきます。

FS030Wのクレードルを購入する


FS030Wに対応したクレードルがAMAZONや楽天にて販売されています。

クレードルを利用すれば、FS030Wのバッテリーの寿命を削ることなく、何時間でも自宅のWiFiとして利用可能です。

但し、テレワーク・在宅勤務の需要から、クレードルの値段が高騰しているので、どうしても欲しいという人以外にはおすすめできません。

電池パックを抜いて、電源を繋ぐ方法


FS030Wは、電池パックを抜いた状態で、microUSBを挿すと電源をONにでき使用可能になります。

この方法を使う事で、電池の消耗を抑えることができますので、自宅で長時間使うという人には、この方法はおすすめです。

注意点としては、外に持ち運ぶときにバッテリーを入れ忘れて持って行ってしまう可能性があるという事です。

FS030Wをテレワーク等で、自宅WiFiとして使用する際は、電池の寿命を考えると上記のように電池パックを抜いた状態で利用した方が長く利用することが可能です。

楽天モバイルアンリミットにFS030Wはおすすめできる

FS030Wは楽天回線及びパートナー回線に対応していますので、楽天モバイルアンリミットのSIMと相性は良いです。

今なら「楽天モバイルUN-LIMIT」では、月額料金が1年間無料になるキャンペーンを行っておりますので、1年間無料で利用できます。

楽天モバイルは途中解約時の違約金もなしとなっておりますので、気軽に契約して、気軽に解約が可能です。

とりあえず、無料期間だけ試してみるというのも有りとなっておりますので、一度楽天モバイルアンリミットを試しに使ってみる事をおすすめしています。

SIMサイズは対応しているの?
FS030WはmicroSIMに対応しているよ!楽天アンリミットのSIMはマルチSIMだから、microSIMにも対応だよ!

※マルチSIMとは、自分で切り取り「microSIM」「nanoSIM」「標準SIM」、全てのSIMサイズにあわせて利用可能です。

300万名限定!1年間無料
楽天モバイルの公式サイトはこちら