ポケットWiFi

口座振替可のおすすめポケットWiFi!料金が安く無制限に使える!

ポケットWiFiといえばクレジットカード払いが主流となっており、クレカを持ってないけどポケットWiFiを契約したいという人は口座振替可のWiFi業者を探しますね。

探してみるとわかると思いますが、意外と口座振替ができるポケットWi-Fiって少ないです。

このページでは、口座振替が可能のポケットWiFiの紹介をしております。

当然ながら料金が高い業者は掲載しません

安く、できる限り通信量も多く使えるモバイルWiFiをおすすめします。

口座振替可能のポケットWiFiは7社

口座振替ができるポケットWiFiは有名どころでは7社となっております。

月額料金 月間通信量
NEXT mobile 3,490円 30GB
Broad WiMAX 2,726円~4,011円 無制限(3日で10GBの制限有)
Biglobe WiMAX 3,980円 無制限(3日で10GBの制限有)
UQ WiMAX 3,696円~4,380円 無制限(3日で10GBの制限有)
Y!mobile 3,696円 7GB
どんなときもWiFi 3,980円 無制限
SPACE WiFi 3,680円 無制限(3日で10GB or 1日3GBの制限有)

※Broad WiMAXを口座振替で契約の場合は別途初期費用が18,857円かかります。

この中でおすすめできないのが2つあります。

それは「UQ WiMAX」と「Y!mobile」です。

理由は2つあり、

  • 料金が高い
  • 口座振替の場合、ネットからの申し込みができない(店頭申し込み or 電話・郵送での申し込み)

となっており、上記2社はおすすめしません。

特にUQ WiMAXの場合は、同じWiMAXのサービスを提供している「Broad WiMAX」「Biglobe WiMAX」の方が安く契約できるので、わざわざ料金が高く手続きが面倒なUQ WiMAXを申し込む必要はありません

Y!mobileはそもそも料金が高いです。

月7GBが月額3,696円と他社比較して速度制限が厳しい(月7GB)のに、料金も高いという事です。

これも同じソフトバンク回線を使用した「NEXT mobile」の方が月30GBの利用ができて月額3,490円と安く契約することができます。

そのため回線Boyとして口座振替可のポケットWiFiでおすすめするのは、

  • NEXTmobile(月30GB)
  • Biglobe WiMAX(月間無制限)
  • Broad WiMAX(月間無制限)
  • どんなときもWiFi(完全無制限)
  • SPACE WiFi(月間無制限)

※月間無制限と記載のある「Biglobe WiMAX」「Broad WiMAX」は3日で10GBの速度制限が設けられています。SPACE WiFiは端末によって3日で10GB,1日3GBの速度制限があります。

上記の5社となっており、それ以外のところから口座振替で申し込むのは料金も高くおすすめしません。

口座振替の場合は、月額料金以外にも口座振替手数料が請求されるから必ず手数料がいくらするのか確認しようね!

口座振替はクレジットカード払いよりも月額料金が高かったり、手数料が高かったりするため口座振替は当サイトではおすすめしておりません

特別な事情がない限りはクレジットカード払いをすすめております。

クレジットカード払いを希望の方は下記ページをご参考にしてくださいね!

【2019年版】ポケットWiFi・モバイルルーターのおすすめランキングを徹底比較!ポケットwifiを契約したい、でも何処から買ったら良いのかわからない。 回線Boyでは、モバイルルーターの購入を検討している人の条...

口座振替のポケットWiFiを契約する時の注意点

口座振替を選ぶとクレジットカード払いよりも、デメリットが多いので注意してください。

特に気をつけた方がいい点をピックアップしました。

1.口座振替手数料が発生する


クレジットカード払いの場合手数料はかかりませんが、口座振替払いの場合は口座振替手数料が請求される業者が多いです。

当サイトでもおすすめしている

  • NEXTmobile(200円/回)
  • biglobe WiMAX(200円/回)
  • Broad WiMAX(200円/回)
  • どんなときもWiFi(200円/回)
  • SPACE WiFi(なし)

となっており、殆どが1回の支払いにつき200円の口座振替手数料が発生します。

1ヶ月200円違うということは1年で2,400円、2年で4,800円も変わってきますので大きいです。

2.一部ポケットWiFiでは初期費用が請求される


この一部ポケットWiFiとは「Broad WiMAX」の事です。

Broad WiMAXはクレジットカード払い、口座振替、どちらを利用しても月額料金は、

  • 1~2ヶ月目 2,726円
  • 3~24ヶ月目 3,411円
  • 25ヶ月目以降 4,011円

と安い料金でWiMAXを利用することができます。

しかし、Broad WiMAXは初期費用18,857円が発生します。

クレジットカード払いはキャンペーンのため初期費用が0円になりますが、口座振替の場合は値引きがなく初期費用18,857円が発生します。

口座振替を選択するだけでこんなに大きく金額が変わることもありますので注意してくださいね!

3.本人確認書類の提出が必須


口座振替の場合は本人確認書類の提出が必要です。

理由としては、口座振替の場合、口座にお金が入っていないと引き落としができません

クレジットカード払いの場合は、引き落としができなくてもクレジットカード会社が負担してくれますが、口座振替の場合引き落としができないと泣き寝入りになってしまいます。

支払いが滞り、逃げられてしまったときや、何かあった時のために本人確認書類の提出を必須としているところが多いです。

4.端末到着が遅い


契約するポケットWiFiにもよりますが、本人確認書類を受け取ってから発送という業者が多いです。

そのためクレジットカード払いなら即日発送なのに2、3日待たされてしまうということもあります。

特に多いのが、本人確認書類の不備で何回もやり取りしていると、発送がかなり遅れてしまう事です。

口座振替で契約する場合は日にち余裕をもって申し込んだ方が良いね!明日から使いたいという場合はクレジットカード払いじゃないと間に合わない可能性があるよ!

5.口座振替は審査がある!?

口座振替で申し込むと契約にあたって審査があるところが一般的です。

審査内容は会社によって違いますが、

  • 過去にWiMAXを途中解約して違約金を支払っていない
  • 過去にWiMAXを契約してたけど、料金が未納

上記事項等が調べられます。

本人確認書類でも説明しましたが、口座振替で支払いが滞ると困るのはWiMAX側です。

クレカ払いならクレジット会社が負担してくれますが、口座振替はそうは行きません。

そのため口座振替は本人確認書類の提出だったり、審査だったりと厳しいです。

2019年9月の口座振替おすすめポケットWiFi

完全無制限に使い放題「どんなときもWiFi」


どんなときもWiFiは月額3,480円で無制限に使い放題のポケットWiFiです。

但し、注意する点として口座振替の場合は月額料金が3,980円と高く、別途口座振替手数料200円/回が発生します。

毎月引き落としされる料金は3,980円(税抜)+200円(税抜)の計4,180円(税抜)となります。

どんなときもWiFiをおすすめする理由としては、

  • 速度制限がなく使い放題のWiFi
  • SoftBank、ドコモ、auの3キャリアの回線が利用可能(クラウドSIM)
  • 本体代無料(レンタル)

となっております。

特に注目する点はクラウドSIM(クラウドWiFi)ということです。

どんなときもWiFiの端末が自動で最適な回線を識別してSIMを切り替えてくれます。

そのため、普通のポケットWiFiよりも幅広いエリアで利用可能になりました。

さらに、通信制限がない使い放題のポケットWiFiです。

HULUやNET Flixで速度制限に悩まされる人は多いようですが、どんなときもWiFiでしたら速度制限なく快適に見ることが可能です。

テレビCMでも流れた「どんなときもWiFi」は僕も使ってるけど、速度制限がないから快適にいつも使えてるよ!口座振替はクレカ払いよりも少し高くなっちゃうけどおすすめだよ!
月額料金
初月 3,980円(税抜)の日割り
1~24ヶ月目 3,980円(税抜)

※別途口座引換手数料200円かかります。

どんなときもWiFiの公式サイトはこちら

契約期間1年間!契約解除料が安いWiMAXなら「BIGLOBE WiMAX」


BIGLOBE WiMAXでは2019年10月より新キャンペーンを開始しました。

月額料金3,980円と、最安値のとくとくBBと比較すると少し高いですが、サービス開始月の翌月に10,000円のキャッシュバックで、しかも1年契約です。

さらに驚きなのが、契約期間の途中で解約しても契約解除料が1,000円しかかかりません。

解約時期を気にせず楽に契約することができますが、唯一のデメリットは本体代が19,200円かかることです。

クレジットカード払いだと24回分割になるのですが、口座振替の場合は代引きで一括払いとなっております。

本体代がかかるというのが悩むところですが、途中解約の契約解除料が安いので、いつ解約するかわからないという人にBIGLOBE WiMAXはおすすめです。

月額料金 初月無料
月額3,980円
本体代 19,200円
キャッシュバック 10,000円

口座振替でキャッシュバック10,000円がもらえるのはBIGLOBE WiMAXだけです!

BIGLOBE WiMAXの公式サイトはこちら

月30GB以下の利用なら「ネクストモバイル」


ネクストモバイルは、決められた容量を使い切ってしまうと通信制限になり、速度は128Kbps迄遅くなります。

口座振替の場合は、月30GBプランしか選択できませんが、月額料金は3,490円と口座振替の他のWiFiと比較しても圧倒的に安く利用できます。

ネクストモバイルのおすすめの点としては、

  • 料金が安い(月額3,490円)
  • 本体代無料
  • 初期費用0円
  • 2年契約と短い(WiMAXは3年契約と長い)

口座振替でこの料金で利用できるのはネクストモバイルだけです。

動画を長時間視聴するヘビーユーザーの人には向いておりませんが、月30GB以下で大丈夫という人には口座振替で一番おすすめのポケットWiFiです。

月額料金
初月 3,490円(税抜)日割り
1~24ヶ月目 3,490円(税抜)
25ヶ月目以降 3,695円(税抜)

 NEXT mobileの公式サイトはこちら

レンタルWiFiなら「SPACE WiFi」


SPACE WiFiの一番の魅力は月額料金以外の費用が一切かかりません

ポケットWiFiを契約したら普通は、

  • 契約事務手数料
  • 口座振替手数料

と言った費用が請求されますが、SPACE Wi-Fiは月額料金のみ請求されます。

しかも月額料金は3,680円と格安で利用できるので評価が高いです。

注意点としてはSPACE Wi-Fiは端末を選ぶことができません。現在提供されている端末は、

  • Speed Wi-Fi NEXT04(WiMAX)
  • Pocket WiFi 801ZT(Pocket WiFi)

となっており、どちらか一台が届きます。

どちらも月間無制限ですが、WiMAX端末の場合は3日で10GB、SoftBank端末の場合は1日3GBの速度制限が設けられています。

レンタルWiFiのため、解約後は端末の返却が必要でちょっと手間ですが、料金の安さを考えるとSPACE Wi-Fiはかなりお得です。

レンタルWiFiでも良いという場合は、SPACE Wi-Fi以外の選択肢は考えられません。

レンタルだからいつ解約しても違約金が請求されないよ!契約期間の縛りにウンザリという人におすすめ!

 SPACE Wi-Fiの公式サイトはこちら

まとめ

口座振替のポケットWi-Fiはクレジットカード払いよりも料金が高くなりおすすめはしておりません。

しかし特別な事情があり、口座振替しか支払い方法が選べないという人もいると思います。

その場合には、このページの4つのWiFi業者を参考にしてくださいね!

この4社以外は、月額料金が高かったり、初期費用が高額だったりとおすすめできません

口座振替のポケットWiFiの選び方ですが、

  • 通信制限を気にせずたくさん使いたい場合は「どんなときもWiFi」
  • WiMAXを使いたいという人には「BIGLOBE WiMAX」
  • 毎月30GB以下で大丈夫という人には「NEXTmobile」
  • 契約期間の縛りが嫌という人には「SPACE Wi-Fi」

がおすすめとなっております。