ポケットWiFi

NOZOMI WiFiの速度・料金・キャンペーンまとめ【評判も有り】

NOZOMI WiFiでは100GB以上使える豊富なプランを取り揃えており、大容量通信を行うユーザーにとっては通信制限を気にせず使えるレンタルWiFiとなっております。

しかし、当サイトとしてはNOZOMI WiFiでの契約は2つのプラン(1週間プラン・2週間プラン)を除いておすすめしておりません

このページでは、おすすめしない理由を他のレンタルWiFiと比較して解説していきます。

NOZOMI WiFiとは


NOZOMI WiFi(のぞみWiFi)は大容量通信可能のレンタルWiFiです。

1週間の短期レンタルがあったり、国内・国外どちらでも使えるプランがあったりと、他のレンタルWiFiと比較してサービスが充実しております。

契約可能のプランは

  • Global対応 超大容量プラン
  • 無制限プラン
  • 100GBプラン
  • 2週間プラン
  • 1週間プラン

上記の5つのプランが用意されており、利用予定の通信量・レンタル期間にあわせたプラン選びが重要です。

NOZOMI WiFiの料金について

NOZOMI WiFiの5つのプランの料金を見ていきます。

料金初期費用その他
1週間プラン1,980円0円送料1,000円
2週間プラン2,980円0円送料1,000円
100GB超えプラン月額3,480円2,980円
超大容量プラン月額3,780円3,980円端末登録料として3,000円
国内は100GB、海外は1000円で1日500MB
無制限プラン月額4,480円3,980円1日10GB迄高速通信が可能
※制限になった場合は翌日の朝9時に解除されます

この中で回線Boyとしておすすめできるのは、

  • 1週間プラン
  • 2週間プラン
  • 100GB超えプラン

上記の3つとなります。

1週間・2週間プランは短期レンタルなのに安い料金で利用する事ができます。

100GB超えプランについては、月100GB利用できて月額3,480円です。

初期費用として2,980円の費用はかかりますが、それでもかなりお得です。

安いといわれているネクストモバイルは月20GBが2,400円だよ。それを考えると100GBが月額3,480円は超安いね!

現在開催中のキャンペーンについて(クーポンコード有)


新年号決定を記念して、月100GB迄高速通信が可能のSIMをクーポンコードの利用で月額3,200円で提供中です。

初期手数料も通常4,980円のところクーポン割引で4,480円です。

NOZOMI WiFiの令和キャンペーン
クーポンコード:reiwa018

月100GBのSIMを安く使うならNOZOMI WiFiの令和キャンペーンがおすすめです。

注意点としては、令和キャンペーンはSIMのみのプランとなっております。ルーター付きで契約したい人は通常の「100GB超えプラン」を申し込んでくださいね!

NOZOMI WiFiは短期レンタルもしくは100GB超えプランはおすすめだよ!解約金もないから使わなくなったら解約すればOKだよ!

NOZOMI WiFiの100GB超えプランは新規申込の受付が停止しております。
モバイルWiFiの無制限をお探しの方は「【2020年決定版】無制限のポケットWiFiのおすすめ12選~比較完全版~」をご覧ください。

NOZOMI WiFiの公式サイトはこちら

NOZOMI WiFiのデメリットについて

安く大容量の通信が行えるNOZOMI WiFiですが、当然ながらデメリットもあります。

NOZOMI WiFiの契約前に先にデメリットを確認してくださいね!

1.無制限に使えない?制限が存在した!?


NOZOMI WiFiは使い放題のポケットWiFiと思ってる人多いですが、残念ながら通信制限は有ります。

制限は契約するプランによって違います。

  • 【月100GB】Global対応 超大容量プラン
  • 【1日10GB】無制限プラン
  • 【月100GB】100GBプラン

となっており、たくさん使いたいのであれば1日10GB迄利用可能の無制限プランですが月額料金も4,480円と高額のためおすすめしておりません

それ以外のプランも月100GBの制限はあります。

大容量、無制限と思って契約してしまうと、あれ?速度制限!という事もありますので気をつけてください。

おすすめのプランは1日100GBだよ!月額料金も3,480円と格安で利用できるよ!

2.初期費用+端末登録手数料が必要?


NOZOMI WiFiでは、1週間プラン・2週間プランを除いた全てのプランで初期手数料が必要です。

さらに、「超大容量プラン」に関しては端末登録料として3,000円かかりますので注意してください。

  • Global対応 超大容量プラン 初期手数料3,980円 端末登録料3,000円
  • 無制限プラン 初期手数料3,980円
  • 100GBプラン 初期手数料2,980円
  • 2週間プラン 初期手数料0円
  • 1週間プラン 初期手数料0円

上記の通り海外でも使える超大容量プランは初期手数料3,980円+端末登録料として3,000円の費用がかかります。

初期費用として6,980円を支払うのは契約期間の縛りがないレンタルWiFiといっても気が引けますね。

そのため当サイトでは初期費用が高い超大容量プランはおすすめしておりません

おすすめできるプランとしては、初期手数料2,980円の100GB超えプランです。

初期手数料や端末登録料はNOZOMI WiFiに限った事ではありませんので、他のレンタルWiFiを契約する時でも注意してくださいね!

3.端末は選ぶ事ができない!


NOZOMI WiFiで取り扱い中の端末は

  • 501HW
  • 601HW
  • 602HW
  • ARIA2
  • U2
  • U2s

上記の6台となっておりますが、端末を指定する事はできずランダムで送られてきます

ただし、超大容量プランはU2s、無制限プランはU2、100GB超えプランは501HW・601HW・602HW・ARIA2・U2のどれかが届きます。

このようにプランによって提供される端末は違います。

残念ながら好きな端末を指定する事はできません。

どれも最大速度は150Mbps以上ですので、動画でも問題なく視聴ができます

レンタルWiFiの場合、NOZOMI WiFiに限らず端末を選べないところは多いよ!その分使えるデータ通信量が多かったりサービス内容に力を入れてるね!

4.サポートの対応が悪い。返信が来ない!?


ツイッターの口コミでも調べると出てきますが、

  • お問い合わせのメールに返信が来ない
  • 解約申請したけど返信がない

サポートの対応は悪いです。

電話でのお問い合わせは用意されていませんので、基本的に質問はホームページの「お問い合わせフォーム」より問い合わせをしますが、返信が来ないと困りますね。

契約前であれば、他のレンタルWiFiを利用すれば良いのですが、契約中で端末が故障した時や不具合があって質問したい時に返信が直ぐに帰ってこないと困りますので、「返信が遅い」or「返ってこない可能性がある」というのは覚えておいて下さいね

お問い合わせの返信が早いときもあれば、遅い時もあるのが事実だよ。何か質問したかったり不安な事があったら他のレンタルWiFiにした方が無難だよ!

5.オプションは強制加入


NOZOMI WiFiで取り扱い中のオプションは、

  • NOZOMIプロテクト
  • NOZOMIセキュリティ

の2つのオプションを取り扱っております。

NOZOMIプロテクトは、端末を落下等で過って壊してしまった場合、通常2万円でかかる弁済代が無料になります。
※自然故障は無償交換。

このNOZOMIプロテクトですが、初月加入必須となっております。

必要なくてもNOZOMIプロテクトに加入しないと契約できません。

なお、NOZOMIプロテクトの解約方法は、お問い合わせフォームより連絡すれば解約可能です。
※毎月14日が締め切り日

NOZOMIセキュリティですが、こちらは全米シェアNo.1のWEBROOTというセキュリティソフトを月額500円で利用可能です。

こちらにつきましては、加入の可否は自由ですので、セキュリティソフトが必要なければ未加入で大丈夫です。

NOZOMI WiFiのNOZOMIセキュリティは端末保証サービスとしては業界の中で安い料金設定だよ!端末を壊してしまうかもと不安のある人は解約せず加入しっぱなしでも良いね!

NOZOMI WiFiの速度は速い?

NOZOMI WiFiはSoftBankの4G LTE回線を使用しています。

速度はSoftBankの回線ですので、高速通信が可能となっております。

場所によっては30Mbps~50Mbps以上の高速通信となっており、動画も快適に視聴する事ができます

WiMAXと比較しても使用できるエリアが広く、建物内でも電波が受信しやすくなっていますので、NOZOMI WiFiの速度は安定して速いといえます。

遅くて使い物にならないよという場合、契約解除料等ありませんので、気軽に解約する事もできます。

速度が速いか速くないかと聞かれると、場所によって違うのでハッキリ答える事はできません。高速通信の場所もあればエリアによっては遅い所もあるのが事実です。

NOZOMI WiFiの解約について~解約時は端末の返却必須~

NOZOMI WiFiの解約の流れについてご説明します。

  1. 解約についてはNOZOMI WiFiのお問い合わせフォームよりご連絡ください
  2. 解約後は端末の返却が必要です。端末を解約月の翌月1日~3日までにお送りください。

端末の返却先については、

【返却先】
〒140-0031
東京都品川区西五反田2-18-3グレイス五反田203
株式会社フェティア NOZOMI WIFI 宛

上記の住所に返却してください。

なお、返送方法ですが、追跡可能な「レターパック」「ネコポス」等をご利用ください
※送料はお客様負担です。

返却物ですが、NOZOMI WiFiよりレンタル時に届いた全て(マニュアル等含む)を返却してください。

返却が遅れた場合は、一か月分の料金が追加で請求される可能性がありますので注意してください。

解約した後、端末を返却し忘れる人もいるので、忘れないようにしてね!

NOZOMI WiFiと他のレンタルWiFi等を比較

レンタルWiFiで大人気の「縛りなしWiFi」、無制限WiFiで人気の「Mugen WiFi」の2つをNOZOMI WiFiと比較しました!

縛りなしWiFiと比較


縛りなしWiFiは申し込むとSoftBank端末もしくはWiMAX端末が送られてきます。

それぞれ通信制限が用意されており

  • SoftBank端末は1日2GB
  • WiMAX端末は3日で10GB

となっております。

NOZOMI WiFiと違い月での制限はありません。

月額料金は3,300円となっており、NOZOMI WiFiよりも安く利用できます。

月額料金初期費用通信制限
縛りなしWiFi3,300円0円1日2GB or 3日で10GB
100GB超えプラン
(NOZOMI WiFi)
3,480円2,980円100GB

上記の通りNOZOMI WiFiの100GB超えプランよりも縛りなしWiFiの方が安く利用する事ができます

縛りなしWiFiはSoftBankなら1日2GB、WiMAXなら3日で10GBの速度制限がありますが、通常利用であれば十分すぎる通信量です。

月額料金も安く、初期費用も0円、当然ですが解約費用も0円となっておりますので、レンタルWiFiを検討中の人にはNOZOMI WiFiよりも縛りなしWiFiの方が安く使えるのでおすすめとなっております。

縛りなしWiFiの公式サイトはこちら

100GB以上の大容量を使いたい人は次の「Mugen WiFiとの比較」をご覧ください。

Mugen WiFiと比較


Mugen WiFiは「無制限に使える」「3キャリアの回線が使える」が特徴です。

NOZOMI WiFiと比較してみると

月額料金初期費用通信制限
Mugen WiFi3,280円3,000円無制限
100GB超えプラン
(NOZOMI WiFi)
3,480円2,980円100GB
無制限プラン
(NOZOMI WiFi)
4,480円3,980円1日10GB迄

となっており、NOZOMI WiFiよりもMugen WiFiの方が安く、無制限に使えるのがわかります。

注意点としては、Mugen WiFiは2年契約ですので、1ヶ月や2ヶ月で解約しようと思っている人には向いていません。
※お試しキャンペーンを行っており、30日以内であれば、返却手数料1,000円を支払う事で、全額返金されます。

それでも、容量制限が一切なく無制限に使えるMugen WiFiは魅力的ですね。

200GB、300GB使用した人も居ますが、速度制限になっていないという報告が入っています。

大容量の通信を安く使うのであればMugen WiFiがおすすめです。

【ガチレビュー】Mugen wifiのメリット・デメリット・評判を解説!2019年10月3日よりサービスを開始したMugen wifiは月間無制限に使えて月額3,280円という格安のWiFiサービスです。 ...

NOZOMI WiFiの評判について

速度遅い場所もあるので注意


場所によっては150Kbpsと速度が遅い場合があります。

150Kbpsだと動画視聴はできず、ホームページを開くのですら時間がかかる場合があります。

SoftBankの4G LTE回線を使用しているため繋がりづらいエリアはありますが、WiMAXよりも電波が繋がるエリアは多いです。

速度が安定して速い口コミもあり


速度が遅いだけでなく、速いという口コミもあります。
NOZOMI WiFiに限らずポケットWiFi全般でそうですが、場所によって速度は大きく変わります。

高速通信の場所もあれば遅い場所もあります。

何度も記載していますが、SoftBankの4G LTE通信を使用しているので、動画程度でしたら問題なく視聴できるエリアは多いです。

僕もSoftBank回線のポケットWiFiを複数台持ってるけど、計測する場所、時間帯によって速度は大きく変わるよ!都市部あたりでは動画程度であれば問題なく視聴できる速度が出てる場所が多かったよ!

無制限プラン(1日10GB)をおすすめする口コミも有り


NOZOMI WiFiの無制限プランは1日10GB迄高速通信が可能ですので、このプランならほぼ通信制限になる事はありませんね!

しかし、月額料金は4,480円と高額ですので、自宅で使う場合でしたら光回線を引いてしまった方が安く済むかなと思います。

ポケットWiFiで1日10GB迄縛りなく使えるのは珍しいね!大容量の通信をしたいという人にはおすすめだけど、料金は高いから納得できる人だけ申し込んでね!

【結論】NOZOMI WiFiはおすすめできる? プランによって有り!

NOZOMI WiFiは、SoftBankの4G LTE回線を利用しているため、場所によって速度が遅い時もありますが、2年や3年といった契約期間の縛りはありませんので、遅い・使えないと思ったら解約すれば大丈夫です。

当サイトとしては、100GB以下の利用の場合はNOZOMI WiFiよりも縛りなしWiFiをおすすめしております。

理由としては縛りなしWiFiの方が初期費用も0円で月額3,300円で利用できるからです。

縛りなしWiFiの注意点はSoftBank端末は1日2GBの速度制限があるので注意してください。
※制限は翌日解除されます。

月額料金初期費用通信制限
縛りなしWiFi3,300円0円1日2GB or 3日で10GB
100GB超えプラン
(NOZOMI WiFi)
3,480円2,980円100GB
初期費用0円で始められるのは嬉しいね!
騙されるな!縛りなしWiFiにもデメリットがあった~契約前に知っておくべきこと~月額3,300円の縛りなしWiFiが今大人気ですが、デメリットもあります。 知らずに契約したら39,800円の高額費用を請求された...

また、100GB以上の利用の場合は、当サイトとしては「Mugen WiFi」をおすすめしていますが、Mugen WiFiは2年契約です。

2年契約の縛りが嫌だなという人にはNOZOMI WiFiの無制限プラン(月額4,480円 初期費用3,980円)をおすすめしています。

月額料金初期費用通信制限
Mugen WiFi3,280円3,000円無制限
無制限プラン
(NOZOMI WiFi)
4,480円3,980円1日10GB迄

上記の通りMugen WiFiの方が月額1,200円安いのがわかります。

契約期間の縛りが嫌な人はNOZOMI WiFi2年契約でもいいよと言う人はMugen WiFiがおすすめです。

NOZOMI WiFiの無制限プランは1日10GBの速度制限があるけど、Mugen WiFiは速度制限が一切ないよ!
【ガチレビュー】Mugen wifiのメリット・デメリット・評判を解説!2019年10月3日よりサービスを開始したMugen wifiは月間無制限に使えて月額3,280円という格安のWiFiサービスです。 ...

NOZOMI WiFiの公式サイトはこちら