ポケットWiFi

【即日発送可】テレワークにおすすめのポケットWiFiはどれ?【レンタル有】

新型肺炎の影響で「在宅勤務」になった人多いですよね。

最近では、テレワークを推進しているという企業が増加していますね。

しかし、いざ「テレワーク(リモートワーク)」を始めようと思っても、自由に使えるネット回線がなかったら意味ないです。

このページでは、即日発送可能な「レンタルWiFi」から無制限に使えるポケットWiFi等、在宅勤務でも快適に使えるポケットWiFiの紹介を行っております。

テレワーク(リモートワーク)のメリットについて

1.在宅勤務の場合は通勤時間がかからない

テレワークはオフィスに出社することなく、自宅で作業が可能です。

そのため自宅から会社に通う通勤時間がなくなります。

テレワーク(リモートワーク)を導入したことで、通勤時間がなくなり、家族と過ごす時間が増えたという声もあります。

テレワーク導入事例集はこちら(総務省)

2.育児をしながら可能

会社に出社する場合は、小さいお子さんが居る家庭の場合は、保育園に預けないといけません。

しかし、在宅勤務であれば、お子さんの面倒を見ながら仕事をすることも可能です。

保育園に預けない事で、保育園の費用もかからず、金銭面でも余裕が出てきます。

在宅勤務を推奨している企業には、優秀な人材も集まりやすかったりするよ!

テレワークのデメリットについて

1.セキュリティに不安がある

テレワークを導入する場合「情報漏洩」のリスクが非常に高いです。

テレワークで作業する場合、

  • 作業用パソコンのウイルスチェック
  • 自宅で利用しているWiFi環境
  • カフェで作業する場合のWiFi環境

等々、一歩間違えれば個人情報を漏洩してしまう可能性があります。

テレワークをするうえで大事なのは「公共Wi-Fi」や「フリーWiFi」には接続しないようにしてください。

パソコンから大事な情報が盗まれてしまう可能性は十分あります。

そのため、ネット回線は自宅で利用している回線を使うかポケットWiFiを持ち歩くことをおすすめしています。

テレワークでおすすめのWiFiはこちら

2.仕事をしたふり?「サボリ」がいる

テレワークの場合、会社と違い周りに人が居ないため、サボっててもばれにくいです。

会社側からすると「テレワーク」導入で一番悩む部分かもしれません。

反対に、仕事をしているのに「サボっているのでは?」と疑われる可能性もあります。

サボる、サボらないは信用問題だと思いますので、成果物があるのであれば、必ず期限まで上げるようにしてシッカリと作業しているというのを伝わるようにしましょうね!

仕事をしてたのにサボってたと思われるのは嫌だよ!
そうだね。企業によっては常に通話アプリを繋いでる所もあるみたいだし、そこら辺の対応は大変みたいだよ。

3.仕事に集中できない、作業効率が落ちる

これも個人差が大きくでますが、在宅勤務の場合「仕事に集中できない」という可能性があります。

集中できない理由として、

  • 子供や家族の声が気になる
  • YOUTUBEや他の誘惑が多い
  • 家事の手伝いをお願いされてしまう

等々、人によって理由は違いますが、職場とは違い、作業以外の事が気になってしまいます。

これにより集中できず、作業効率が落ちてしまうという意見もあります。

私の友達は自宅の方が集中できるっていってたよ!
そうなんだよね。効率が上がる人も居るけど、全体を見ると会社で仕事するよりも作業効率は落ちちゃうね。

職場は作業に専念する場所ですが、自宅の場合はそれ以外の事も可能ですので、どうしても集中するのが難しいです。

4.通信環境を整えないといけない(自宅にWiFi必須)

いきなり明日から在宅勤務と言われても、ネット環境が自宅になかったら仕事ができませんよね。

家にインターネットを引きたくても、開通工事等を考えると2週間~1ヶ月前後かかります。

しかし、それだと在宅勤務に支障が出てしまうという人も多いと思います。

テレワークを導入するうえで大事なのは、一人ひとりにポケットWiFiを完備する事です。
※自宅の光回線を使えるのであればそれが一番良いです。

何でポケットWi-Fiが良いの?
開通工事が不要だから、届いたその日からネットが使えるよ!

最近では、通信量の制限のない「無制限」のポケットWiFiも有りますので、通信量を気にせず仕事をする事も可能です。

テレワークで利用するアプリの通信量について

テレワーク(リモートワーク)で多くの人が利用するアプリは

  • Zoom(ビデオチャット)
  • Chatwork

となっております。

今人気のZoomのビデオ通話の通信量は、

  • 1分 約3MB~5MB
  • 1時間 約200MB~300MB

上記の通り、意外と通信量を使いません。

1時間のビデオ通話で200MB~300MBなら通信量少ないね。
そうだね。通信量少ないからポケットWiFiやWiMAXでも気軽にビデオ通話ができるよ!

Zoomはこちらから

テレワークにおすすめの通信環境は「ポケットWi-Fi」

テレワークや在宅勤務を始めるけど、ネット回線どうしようと悩む人も多いですね。

光回線を契約した場合、開通まで2週間~1ヶ月、場合によっては2ヶ月前後待たされる事もあります。

そう考えると、光回線を引くという選択は現実的ではありません

いきなり在宅勤務って言われても、ネット回線がないからどうしよう!
そうだね。直ぐにネット環境を整えるなら「ポケットWiFi」が良いよ!

ポケットWiFiの場合、工事不要のWiFiのため、届いたその日からネットを使う事ができます

例えば、今日注文した場合、早ければ翌日にルーター一式が到着して、その日からWiFiを使う事も可能です。
※申込時間、申込先によって、お届け日は変わります。

凄い!早ければ翌日から使えるって事!?
そうだよ!ポケットWiFiは工事不要だから端末が届いたら直ぐ使えるよ!

そのため、急に在宅勤務になってネット回線が無いけどどうしようという人には、ポケットWiFiがおすすめです。

法人でポケットWiFiをお探しの方へ
法人で契約する場合はWiMAXが人気です。

その理由として「WiMAX」は3日で10GBの速度制限がありますが、制限される時間帯(午後6時から2時まで)が決まっており、それ以外の時間帯なら何GB利用しても高速通信が可能です。

下記お問合わせフォームからは、法人契約の特別なキャンペーンを行っておりますので、お得に契約することができます。

回線BoyがおすすめするWiMAX法人特別キャンペーンのお問い合わせは↓↓UQ WiMAX法人特別キャンペーンお問合わせフォームへ

回線速度が速くないと駄目という人は、開通まで時間がかかりますが光回線の方が良いです。
長期でテレワークする可能性が有る人は光回線の契約を視野に入れたほうが、通信量をきにせず高速回線のインターネットを利用することができます。
【2020年版】本当に安いインターネット光回線のおすすめは?~実質料金を比較~

テレワークで利用するおすすめのポケットWiFi

1.レンタルという選択も有り「縛りなしWiFi」

とりあえずポケットWiFiを使いたい、どれだけの期間使うかわからないという人におすすめがレンタルWiFiの「縛りなしWiFi」です。

縛りなしWiFiでは3つのプランが用意されております。

月額料金 通信量
通常プラン 3,300円 1日2GB制限
ライトプラン 3,000円 1ヶ月20GB制限
WiMAXプラン 4,300円 3日で10GB制限

上記の通り使用する通信量に合わせて契約することができます。

通常プラン及びライトプランは「ソフトバンク回線」となっていて、WiMAXプランはその名の通り「WiMAX2+回線」を使用しています。

なお、「縛りなしWiFi」はレンタルWiFiとなっていますので、契約期間の縛りがありません

そのためいつ解約しても解約金はかかりません。
※解約申請した翌月末が解約日です。

初期費用はかかるの?
初期費用は1,000円と安いよ!他のポケットWiFiは3,000円とかするよ。

テレワークや在宅勤務の期間が未定という人には契約期間の縛りがない「縛りなしWiFi」はおすすめです。

WiMAXプランは月額4,300円と料金は高いですが人気です。

在庫有!契約期間の縛りがないWiFi!
縛りなしWiFiの公式サイトはこちら

2.月150GB迄利用可能「それがだいじWi-Fi」

それがだいじWiFiでは、月100GB迄利用可能のポケットWiFiが月額3,250円にて利用可能です。

月間の通信量さえ超過しなければ、1日3GB利用しても、3日で10GB利用しても速度制限にかかることはありません。

テレワークで「ZOOM」や「Google Meet」を利用して、打ち合わせをする人も多いと思いますが、1ヶ月100GB利用できる「それがだいじWiFi」なら安心してご利用いただけます。

契約期間はどうなってるの?
それがだいじWiFiは2年契約。途中解約時の違約金は9,500円だよ。

長期契約となってしまいますが、月100GB使えますので、これからテレワークする人等にもおすすめです。

月額料金 3,250
通信量 月100GB
契約期間 2年間
契約事務手数料 3,000円
契約解除料 9.500円
※更新月は0円で解約可能。

2020年8月2日時点で在庫有!最短即日発送!

それがだいじWi-Fiの公式サイトはこちら

3.WiMAXはテレワークにおすすめ!GMOとくとくBB

GMOとくとくBBのWiMAX(月額割引プラン)では、

  • 1~2ヶ月目:月額2,590円
  • 3~24ヶ月目:月額3,344円
  • 25ヶ月目以降:月額4,263円

とWiMAXの中で一番安い料金設定となっております。

WiMAXって3日で10GBの制限があるよね?
そうだよ。でも、速度制限の時間帯が決まっているよ!

実はWiMAXは直近の3日間で10GBを超えると、翌日の18時~2時まで速度制限になります。

そのため、テレワークやリモートワークで自宅で仕事をするという人も、2時~18時という時間帯であれば、速度が遅くならずにWiMAXを使う事が出来ます

WiMAXは制限があるからと契約を見送る人も居ますが、動画を長時間視聴しなければ3日で10GBは超えづらいです。

また、WiMAXはポケットWiFiの中でも速度が速いため、快適にネットを使う事が出来ます。

WiMAXは昼間利用する、テレワークの人におすすめ!速度制限中でも2時から18時までは高速通信が利用可能です。

2020年9月は3,000円のキャッシュバックつき!
GMOとくとくBBの公式サイトはこちら

4.無制限WiFiなら「どこよりもWiFi」

どこよりもWiFiは無制限にWiFiを使う事が可能です。

多くの無制限WiFiは、1ヶ月150GBや300GBといった速度制限を設けていますが、「どこよりもWiFi」は2020年6月22日時点で制限を設けていません

1ヶ月100GB、200GBといった通信量の制限がないため、自宅で仕事をする人や、動画も一日中視聴する人におすすめです。

さらに、月額料金も3,380円と格安で利用できるため、今人気のWi-Fiとなっております。

月額料金 3,380円
通信制限 無制限
速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
契約期間 2年間
キャッシュバック なし

どこよりもWiFiでは、無制限プラン以外にも月20GBプランが2,480円にて利用可能です。
2,000円台のポケットWiFiを探している人にも人気です。

在庫有!最短翌日発送です。
どこよりもWiFiの公式サイトはこちら

5.WiMAX1年契約「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX契約期間の短いWiMAXとして人気です。

WiMAXと言えば3年契約が主流ですが「BIGLOBE WiMAX」は、

  • 1年契約
  • 途中解約時の違約金は1,000円、2年目以降は違約金無料

となっており、気軽に解約ができるWiMAXです。

テレワークで急遽ポケットWiFiが必要になったという人にもおすすめです。

注意点としては、端末代19,200円の費用がかかります。

そんなにするの!?どうしようかな。
その代わりに、翌月には15,000円キャッシュバックが貰えるよ!

キャッシュバックが貰えることを考えれば、本体代19,200円は支払う必要がありますが、翌月には15,000円貰えますので、そこまで大きな出費になりません。

また、端末代が高いという場合は、SIMのみの契約も可能です。端末代はかからずに月額料金のみで利用できます。既にWiMAXの端末を持っている方におすすめです。

さらに、BIGLOBE WiMAXでは1年契約の途中解約時の解約金は1,000円と安いので、WiMAXが不要になった場合でも気軽に解約する事が可能です。

月額料金
(ギガ放題)
3,980円(税抜)
初期費用 3,000円(税抜)
本体代 19,200円(税抜)
キャッシュバック 15,000円
契約期間 1年間
1年以内の解約違約金は1,000円
2年目以降は違約金無料
支払い方法 クレジットカードまたは口座振替

モバイルルーターのWX06及びW06は在庫切れとなっております。
現在販売中はホームルーター型のHOME02及びHOME L02です。
テレワークの場合、自宅で使うという人が多いと思いますので、ホームルーター型は有線接続も可能ですのでおすすめできます。

サービス開始翌月に15,000円キャッシュバックキャンペーン中!
BIGLOBE WiMAXの公式サイトはこちら

6.WiMAXのレンタルが可能!「famifi」

WiMAXのレンタルがどこも在庫切れの中で、「famifi」は在庫有です。

料金は最大2ヶ月間は月額2,480円で利用できて、3ヶ月目以降も3,980円とレンタルのWiMAXの中では安いです。

注意点としては、解約時に解約金が5,000円かかります。
※更新月などはなく、いつ解約しても5,000円一律です。

そのため「famifi」はいつ解約するかわからない、テレワークで自宅で作業しないといけないから、とりあえずWiFi環境が欲しいという人におすすめです。

月額料金 1~2ヶ月目:2,980円
3ヶ月目以降:3,980円
契約事務手数料 3,000円
契約期間 縛りなし
解約事務手数料 5,000円
通信量 月間無制限
※3日で10GBの速度制限有

2020年6月22日時点在庫有です。
famifiの公式サイトはこちら

まとめ

テレワーク(リモートワーク)や在宅勤務する際に必要なのはネット回線です。

公共のWi-Fi使うから大丈夫、無料WiFiで問題ないと思っている人も居るみたいですが、セキュリティや情報漏洩を考えるとおすすめできません

光回線を直ぐに引く事は、開通工事の関係で難しいと思いますので、レンタルのポケットWiFi等を検討して下さい。

長期間自宅での作業が決まっている人は、光回線を申し込んで、開通するまでの間ポケットWiFiを使うという方法もありです。

自宅のWiFiについて詳しくは「自宅WiFiのおすすめは?無制限に使えて料金が安い!?」をご覧ください。