ポケットWiFi

カシモWiMAXの新料金プランはどうなの?契約前に知っておきたい事

カシモWiMAXは2020年11月6日より価格改定を行い、長期間利用しても料金が変わらない「わかりやすい料金体系」になりました。

それって料金の値上げって事じゃないの?
そんな事ないよ!3年間の合計金額は料金改定により安くなってるよ

今までのカシモWiMAXは料金が安いけど、もっと他に安いWiMAXがあるという点で、選ばれづらかったですが、今回の料金改定により最安値級の料金設定になりました。

このページでは、「カシモWiMAX」のメリット・デメリットとネット上の口コミ・評判を中心に解説しています。

今カシモWiMAXを検討中という人は、一通り読んでいただけると、コスパが良いWiMAXがどれなのかわかると思います。

時間がなくて、結論だけ知りたいという方は「結論:カシモWiMAXは買うべき?それとも?」をご覧ください。

カシモWiMAXについて


カシモWiMAXは月額料金「業界最安級」という事で人気を集めています。

初月1,380円、2ヶ月目以降はずっと3,610円と安くWiMAXのギガ放題プランを契約できます。

殆どのWiMAXが2年目以降もしくは3年目以降の料金を値上げする中で、ずっと3,610円は破格と言える料金設定です。

運営会社は「株式会社マーケットエンタープライズ」の子会社「株式会社MEモバイル」となっており、信用できるか信用できないかの点で言えば、親会社は上場企業でもありますので社会的信用性はあります。

料金について

カシモWiMAXでは月7GB迄高速通信が利用できる「ライトプラン」と月間無制限(3日で10GB制限有)で利用できる「ギガ放題プラン」の2つのプランが用意されています。

月7GBのライトプランってどうなの?
他に安く使えるポケットWiFiがあるから、ライトプランはおすすめしないよ。

そのため、ここからは月間無制限(3日で10GB制限有)のギガ放題プランについての料金解説となります。

月額料金 初月:1,380円(税抜)
2ヶ月目以降:3,610円(税抜)
端末代金 0円
LTEオプション料金 0円
契約事務手数料 3,000円(税抜)

上記の通り、カシモWiMAXなら格安でWiMAXのギガ放題プランが利用できます。
さらに、ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)の利用料金も通常1,005円しますが、こちらも無料で利用できます。

最新端末が無料で貰えて、格安でWiMAXが利用可能だよ!

端末「モバイルルーター」について

カシモWiMAXで取り扱いのある端末は、

  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT WX06
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • Speed Wi-Fi HOME 02

上記の計4台となっております。

WiMAXで今一番新しいのは「WX06」となっております。

WX06は「5GHz帯」と「2.4GHz帯」を同時に利用できるという特徴があります。

WX06について詳しくは「最新端末「WX06」はおすすめできる?マニアがメリット・デメリットを解説」をご覧ください。

端末選びで悩んだ場合は、高速通信で使いやすい、最新端末のWX06がおすすめです。

オプションについて

カシモWiMAXでは、

  • 安心サポートオプション(月額300円)
  • スマートシネマwith U-NEXT(月額1,990円)

という2つのオプションが用意されています。

安心サポートにつきましては、端末が故障した場合など、保証対象内であれば無償で修理がしてもらえます。

端末が壊れたらと不安の人は加入しておいた方が良いですね。

「スマートシネマ with U-NEXT」は、「映画」や「ドラマ」が見れるというオプションですが、わざわざU-nextを選ぶ必要もありませんので、加入する必要はありませんが、初月無料で見れるため、1ヶ月だけ試してみるというのは有です。

カシモWiMAXは在庫有のため最短即日発送が可能です。

カシモWiMAXの公式サイトはこちら

カシモWiMAXのメリットについて

1.WiMAXの中で料金が安い

カシモWiMAXのギガ放題プランは、

  • 初月:1,380円
  • 2ヶ月目以降:3,610円

という格安の料金設定になっています。

安いと言われているGMOとくとくBBと3年間の合計金額を比較しても、

  • カシモWiMAX:129,960円
  • GMOとくとくBB WiMAX:129,904円

上記の通り、料金に大きく差はありません
※初月はどちらも日割りのため計算から除外しています。(2ヶ月目~37ヶ月目の料金)

そのため、カシモWiMAXを選ぶという選択はありです。

但し、GMOとくとくBBでは、期間限定のキャンペーンで5,000円のキャッシュバックが貰えます。

キャッシュバック込みで考えるとGMOのWiMAXの方がお得です。

キャッシュバックの受取が必ずできるという人は、GMOの方がおすすめです。

2.ギガ放題プランは月間無制限にネットが使える

WiMAXと言えば「ギガ放題プラン」の無制限に使えるプランです。

月間通信量の縛りがありませんので、見たいときに好きなだけ動画視聴ができます。

但し、直近の3日間で10GBを超えた場合、翌日の18時~2時頃まで最大1Mbpsの速度制限にかかります。

えっ、WiMAXって無制限に使えないの?速度制限があるの!?
実はそうなんだよね。「WiMAX=無制限」と思われがちだけど3日で10GBの制限はあるよ

動画視聴をたくさんする人の場合、3日で10GBの速度制限になる可能性がありますので注意してください。

但し、制限される時間は18時から2時という混雑時間帯のみで、それ以外の時間帯であれば3日で10GBを超えていても速度制限はかかりません

3.ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)が無料

カシモWiMAXで使用できる電波は基本的に「WiMAX2+」という電波になります。

以前とは違い、WiMAXでも幅広いエリアで電波が入るようになっています。

使用可能エリアについてはUQ WiMAXの「サービスエリア」をご確認ください。

さらに、プラチナバンド帯の「au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)」を無料で利用できます。
※au 4G LTEのオプションは通常は1,000円前後します。

凄い!これなら、docomoやSoftBankに負けないで使えるね!
そうだね!でも注意点があるから必ず確認してね。

WiMAXでの「au 4G LTE」の利用は月7GBという制限を設けられています。
月7GBを超えた場合速度制限にかかりますので、au 4G LTEの利用には注意してください。
制限がかかった場合は、WiMAX2+のモードでも速度が遅くなります。

どうしても速度を速くしたいと言う時だけ「au 4G LTE」は使った方が良いよ!

4.本体代が無料

カシモWiMAXなら1万円~2万円の本体代が無料です!

例えば、UQ WiMAXでWiMAXを契約する場合、最新端末の「WX06」「HOME 02」といった機種の場合「15,000円」の端末代が請求されてしまいます。

その点、カシモWiMAXでしたらどの端末も無料となっております。

本体代が無料というのは、契約する側にとって、最初の出費を抑えられるという点で大きなメリットです。

他のWiMAXのプロバイダも無料じゃなかった?
そうだね。本家のUQ WiMAXを除けば、無料で貰える所が多いよ!カシモWiMAXに限った事ではないね。

5.料金の値上げが無い!

WiMAXの場合、2年目以降もしくは3年目以降は月額4,000円台になるサービスが多いです。

例えば、

  • GMO WiMAXの25ヶ月目以降は月額4,263円
  • Broad WiMAXの25ヶ月目以降は月額4,011円

と料金がかなり高くなります。

しかし、カシモWiMAXは25ヶ月目以降でも、36ヶ月目以降でも、月額3,610円で利用できます

3年の更新月で解約する人には関係ないのですが、3年以上の長期で利用する可能性のある人には、ずっと3,610円というのは嬉しいですね。

6.オプション加入が必須ではない

WiMAXを検討している人で、必ず覚えておいて欲しいのが「カシモWiMAXはオプションに加入しないでも安い料金が適用される」という事です。

それって普通じゃないの?
WiMAXはオプションとのセット加入をおすすめしてたりするから注意して!

安いと言われている他のWiMAXのオプション加入について見ていきます。

オプションについて
Broad WiMAX オプション加入しないと初期費用18,857円が発生する
GMOとくとくBB オプション加入必須

上記の通り、Broad WiMAXとGMOとくとくBBは申込時のオプション加入が必須です。

オプション自体は悪いサービスではないのですが、必要ないという人も居ると思います。

そういう方の場合は、カシモWiMAXでオプションなしで契約するというのも一つの選択肢になります。

オプション費用等が入ってくると毎月の月額料金も高くなるから気をつけてね!

メリットの総評

カシモWiMAXは、

  • 料金が安い
  • オプション加入が必須ではない

というメリットがあります。

この後のデメリットにて取り上げますが、料金は安いですが最安値ではなく、キャッシュバックが貰えないという点があるのは理解してい下さい。

しかし、オプション加入しなくても良いというのは高評価のポイントです。

但し、カシモWiMAXの契約を焦らずに、必ずデメリットを確認の上契約してい下さい。

詳しくは次の「カシモWiMAXのデメリットについて」をご覧ください。

カシモWiMAXのデメリットについて

カシモWiMAXには多くのデメリットがありますので、必ず確認してください。

契約してから、「えっ、もっとお得な所があったの?」と後悔しないためにも、デメリットは重要です。

1.キャッシュバック込みで考えるとコスパ最強ではない

カシモWiMAXは月額料金だけ見ると安いです。

例えば一番お得と言われているGMOとくとくBB(キャッシュバックプラン)と比較しても、

  • カシモWiMAX:129,960円
  • GMOとくとくBB:152,160円

上記の通り3年間合計で22,200円安く利用できます。

しかし、GMOとくとくBBでは31,000円のキャッシュバックが貰えますので、トータルで考えると

  • カシモWiMAX:129,960円
  • GMOとくとくBB:152,160円-31,000円=121,160円

となっており、キャッシュバック込みで考えるとGMOとくとくBBの方が約8,000円お得です。

キャッシュバックの手続きが面倒だから、月額料金が安いのが良いという人の場合は「カシモWiMAX」がおすすめですが、少しでもお得にWiMAXを使いたいという人の場合には「GMOとくとくBB WiMAX(キャッシュバックプラン)」がおすすめです。

【評判悪い?】GMOとくとくBBのWiMAXはキャッシュバックよりも月額割引がおすすめ!GMOとくとくBB WiMAXと言えば、高額キャッシュバックと思う人多いと思いますが、実は月額料金が安い月額割引プランもあります。 ...

2.カスタマーセンターのお問い合わせの電話がない!?

カシモWiMAXにはお問合わせフォームはありますが、公式サイトに電話での問い合わせ番号は記載されていません

質問とかある場合、文章だと伝わりづらいから電話で話したいという人も多いと思いますが、カシモWiMAXではお問合わせの電話番号は記載されていませんので、難しいです。

急ぎで質問して、直ぐに契約したいという人には「カシモWiMAX」は向いていないよ

なお、当サイトでおすすめしているWiMAXの「GMOとくとくBB」であれば、専用のお問合わせ電話が用意されていますので、いつでも気軽にお問合わせができます。

3.auスマートバリューmineは適用できない

auのスマホをお使いの人限定ですが、

WiMAXを契約すると「auスマートバリューmine」というauスマホの通信料が毎月1,000円安くなる割引があります。
※auスマートバリューmineについてはauの公式サイト「auスマートバリューmineについて」をご覧ください。

当サイトでおすすめしている「GMOとくとくBB WIMAX」や「Broad WiMAX」等もauスマートバリューmineの対象となっているのですが、

残念ながら「カシモWiMAX」はauスマートバリューmineの対象ではありません

そのため、auスマホをお使いの人は、「auスマートバリューmine」が適用できるWiMAXのプロバイダから契約した方が良いです。

auスマホを使っててWiMAXを持つなら「auスマートバリューmine」を適用させてお得に使おうね!

カシモWiMAXはauスマホユーザーの人には、auスマートバリューmineが適用できないためおすすめできません。

5.WiMAXだからといって無制限ではない

カシモWiMAXに限らずWiMAX全般に言える事ですが、WiMAXは月間無制限と言われていますが「3日で10GB」の速度制限が設けられています

速度制限の内容ですが、直近3日間で10GBを超えてしまうと、翌日の18時~2時は速度が概ね1Mbpsに制限されます。

1Mbpsだと動画が少しカクカクしたり、ツイッターやインスタグラムを開くのに少し時間がかかります。

3日で10GBを使う可能性がある人は注意してください。

WiMAXは無制限ではありません。
使いすぎには気をつけてください。

6.途中解約の違約金は高い!?

カシモWiMAXは3年契約となっており、途中解約は違約金(契約解除料)が請求されます。

  • 0~12ヶ月目:19,000円(税抜)
  • 13~24ヶ月目:14,000円(税抜)
  • 25~36ヶ月目:9,500円(税抜)
  • 37ヶ月目:0円
  • 38ヶ月目以降(更新月以外):9,500円(税抜)

上記の通り、3年契約で無料で解約できるタイミングは37ヶ月目のみとなっております。

もっと良いポケットWiFi(5G対応等)が出てきたとき、乗り換えたいけど「解約金が高い」からと言って解約しづらくなってしまいます。

そう考えると、契約解除料が安いポケットWiFiか、契約期間の縛りなしのないWiFiがおすすめです。

回線Boyで人気のWiFiでいうと、契約期間の縛りなしのWiFi⇒モンスターモバイルとなっております。

カシモWiMAXの評判・口コミについて

カシモWiMAXのネット上の口コミ・評判をピックアップしました。

一部ステマっぽい口コミがありましたので除外しています。

料金が安いの最初だけという口コミについて


こちらの2つの口コミでもわかりますが、「カシモWiMAX」は安く使えるのは最初の1ヶ月(契約月を入れると2ヶ月)だけです。

それ以降は他社の方が安くなるので、おすすめできないという事が、口コミでもわかります。

一部ステマっぽい書き込みについて言及する人も


私も、口コミを調べていたら「カシモWiMAXは最安で最高」みたいな書き込みを見つけました。

何度も書きますが安いのは最初の1ヶ月だけです。

WiMAXの本当の評価としては、3年契約ですので、3年間の合計金額が重要です。

一つの口コミや情報に騙されずに、シッカリと料金を比較して「WiMAX」の契約先を選んでいただけたらと思います。

カシモWiMAXと他ポケットWiFiを比較

カシモWiMAXと、

  • GMOとくとくBB WiMAX
  • どんなときもWiFi
  • クラウドWiFi東京

3社と比較していきます。

どれも「カシモWiMAX」よりもかなり魅力的なサービスとなっております。

カシモWiMAXと「GMOとくとくBB」の比較


同じWiMAXのサービスという事で、料金が安い方がおすすめとなります。

月額料金及び、3年間の総額を比較しました。

月額料金 3年間の総額
カシモWiMAX 1ヶ月目 1,380円
2ヶ月目以降 3,610円
129,960円
GMOとくとくBB
WiMAX
(キャッシュバックプラン)
1~2ヶ月目 3,609円
3ヶ月目以降 4,263円
152,160円

上記の通り月額料金だけで計算すると「カシモWiMAX」の方が安いです。

しかし、GMOとくとくBB WiMAXでは、キャッシュバックが31,000円貰えますので、その点を考慮するとGMOとくとくBBの方が約8,000円お得になります。

さらに、GMOの特徴として

  • 最新端末無料
  • 20日以内キャンセルOK
  • auスマートバリューmine適用可

となっております。

GMOとくとくBBはお得なうえに、auスマートバリューmineが適用可能だったりと特典が充実しています。

キャッシュバックを受け取って少しでもお得にWiMAXを使いたい人に「GMOとくとくBB WiMAX(キャッシュバックプラン)」はおすすめです。

GMOとくとくBBの公式サイトはこちら

カシモWiMAXと「モンスターモバイル」の比較


モンスターモバイルは契約期間の縛りがない「ポケットWiFi」として今注目を集めています。

特徴としては、

  • 契約期間の縛りなし(いつでも解約可能)
  • 月額2,980円~
  • 1日2GB、3GB、5GB(プランによる)

となっており、半年から1年という短期レンタルでもOKですし、2年や3年という長期レンタルでもOKです。

唯一のデメリットは端末はレンタルのため契約期間が終わったら端末を返却しないといけません。

料金とサービス内容を比較してみますが、

月額料金 通信量 契約期間
モンスターモバイル 2,980円 1日2GB なし
1ヶ月単位での自動更新の契約です。
カシモWiMAX 1ヶ月目 1,380円
2ヶ月目以降 3,610円
月間無制限
3日で10GBの速度制限有
3年間

カシモWiMAXよりも安く利用できて、更に契約期間の縛りがありません

今、かなり注目を集めているポケットWiFiです。

最安値!MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)はどうなの?メリット・デメリットを解説モンスターモバイルは2020年11月6日より開始のポケットWiFiサービスです。 大きな特徴としては、料金が安く、契約期間も「1年...

結論:カシモWiMAXは買うべき?それとも?

カシモWiMAXはメリットで話した通り、

  • 料金が安い
  • オプションの加入は自由
シンプルな料金設定がポイントとなっております。

途中でオプション解約をしたり、キャッシュバックの受取が面倒という人には、シンプルな料金体系の「カシモWiMAX」はおすすめです。

一番お得に契約できるわけじゃないけど、料金も全体的に安いから、なしではないよ!

カシモWiMAXの公式サイトはこちら

一番お得にWiMAXを契約したい人へ

WiMAXを一番お得に契約するのであれば「GMOとくとくBB WiMAX(キャッシュバックプラン)」がおすすめです。

GMOとくとくBBの月額料金は、

  • 1~2ヶ月目:3,609円
  • 3ヶ月目以降:4,263円

となっており、料金は高いですが、キャッシュバックが31,000円貰えます

そのため、キャッシュバックの受取手続きを忘れないで申請できるという人には「GMOとくとくBB」が一番おすすめとなります。
※キャッシュバック込みで考えるとカシモWiMAXよりも約8,000円程度お得に利用できます。

さらに、auスマホをお使いの人は「auスマートバリューmine」も適用する事が可能となっており、毎月のスマホ代が最大1,000円値引きされます。

結論としては、シンプルな料金体系が良いという人は「カシモWiMAX」を選ぶべきですが、少しでもお得にWiMAXを契約したいという人は「GMOとくとくBB WiMAX」が一番おすすめです。

GMOとくとくBB WiMAX(キャッシュバックプラン)の公式サイトはこちら