ポケットWiFi

UQ WiMAXはおすすめできない!?キャンペーン・評判・速度・料金を比較

WiMAXは数多くの会社から販売されていますが、本家は「UQ WiMAX」です。

UQ WiMAXは月間無制限(3日で10GB制限有)となっており、ポケットWi-Fi業界では大人気です。

しかし、UQ WiMAXのキャンペーン内容は、少し寂しく、おすすめできる内容ではありません。

このページでは、UQ WiMAXのメリットデメリットを徹底的に分析し、他社とのキャンペーン比較・評判・速度について解説していきます。

あなたにおすすめのWiFiを見つけてくださいね!

UQ WiMAXについて

青いムック(ブルームク)と青いガチャピン(ブルーガチャ)のCMで有名なUQ WiMAXです。

UQ WiMAXは月間無制限に使えるモバイルWiFiとして人気です。

月額料金も3,000円~4,000円前後と光回線よりも安く使う事ができます。

開通工事は不要のため、手元に端末が届いたらスグにネットが使えるというのも魅力的な点です。

料金について

デメリットでもお話ししますが、WiMAXの中でUQ WiMAXの料金は高い方です。

安くWiMAXを使いたい方は、「【比較保存版】WiMAX安いのはどこ?おすすめのワイマックス最安値は1社のみ」をご覧ください。

UQ WiMAXの料金については以下の通りです。

月額料金3,880円(税抜)
契約事務手数料3,000円(税抜)
本体代15,000円(税抜)
契約期間2年間
キャッシュバック3,000円

となっており、本体代の費用が発生するというのがデメリットです。
※他のWiMAXは、本体代無料の所が多いです。

その分、契約期間の途中解約時の解約違約金が「1,000円」となっており、いつでも気軽に解約することが可能です。

解約金が安いのは嬉しいね!でも、月額料金が少し高いから注意してね。

キャンペーン中のため3,000円キャッシュバックが貰えます。
UQ WiMAXの公式サイトはこちら

UQ WiMAXのメリットについて

UQ WiMAXのメリットを解説していきます。

  1. 15日間無料お試しが可能!
  2. 月間無制限に使う事ができる!
  3. ルーター(端末)の性能が良い
  4. auスマートバリューmineを適用できる
  5. 解約違約金(契約解除料)が安い
  6. 工事不要のため、申込後直ぐ使える

メリット1.15日間無料お試しが可能!

UQ WiMAXは「Try WiMAX」という「15日間無料でお試しが可能」です。

Try WiMAXは契約前に、不安な点を取り除くために用意されており、

  • 自宅等、使用予定場所で電波が入るのか試す
  • 速度が本当に速いか試す
  • WiMAXを初めて使うけど、どんなものか試してみたい

上記のように、「Try WiMAX」では、15日間のお試しが無料でで可能です。

WiMAXを使ってみたいけど、いきなり2年や3年契約するのはちょっと怖いという人におすすめです。

Try WiMAXでも好きな端末が選べるの?
選べるよ!実際に契約しようか迷っている端末で試せるよ!

15日間無料お試し!
Try WiMAXはこちら

メリット2.月間無制限に使う事ができる!

WiMAXの醍醐味と言えば、ギガ放題プランの「月間無制限」です。

今まで月々の通信量に悩まされて、月末が近づくと、通信量が足りないから「動画を見るのは我慢する」といった事ありませんか。

しかし、「WiMAX」の場合は、月間無制限となっており、1ヶ月7GBや1ヶ月20GB、50GBといった通信量の制限は設けていません

そのため、ネットを好きな時に沢山使う事ができます。

WiMAXって凄いね!でも速度制限あるって聞いたけど、どうなの?
そうなんだよね。WiMAXは月間での通信量制限はないけど、3日で10GBの速度制限があるよ。
3日で10GB制限について

WiMAXのギガ放題プランでは、直近3日で10GBを超えた場合、翌日の18時から2時までの間、速度が1Mbps前後迄遅くなります。

ただし、18時~2時以外の時間であれば、通常通り高速通信が可能です。

メリット3.ルーター(端末)の性能が良い

WiMAXの端末で、今人気なのが「WX06」と「W06」の2台となっております。

これらのスペックを見ていきますが、

最大速度下り最大速度上り
WX06440Mbps75Mbps
W061.2Gbps75Mbps

上記の通り、高速通信が可能です。

今流行っている「どんなときもWiFi」の端末は下り最大150Mbpsです。

凄いね!WiMAXの端末は超高速通信だね!
そうだね!でも、あくまでもこれは最大速度だから、実際に出る速度はこんなに速くないというのも覚えておいてね!

さらに、最新端末の「WX06」では、5GHzと2.4GHzを同時に利用できるため、速度を重視する場合は5GHzで接続、重視しない場合は2.4GHzで接続するという事が可能になりました。

また、タッチパネル搭載のため、直感的に簡単に操作ができます。

メリット4.auスマートバリューmineを適用できる

UQ WiMAXではauスマホをお使いの方の場合、「auスマートバリューmine」を適用することができます。

auスマートバリューmineならauスマホの通信費が毎月最大1,000円引きになります。

そのためUQ WiMAXは3,880円の月額料金ですが、実質2,880円で使えるという事になります。
※割引されるのはauスマホ側のため、UQ WiMAXの料金に変動はありません。

auスマートバリューmineは他のWiMAXでも適用されるの?
適用可能と、適用不可の業者があるから注意してね。
このサイトでおすすめしている「GMOのWiMAX」はauスマートバリューmineに対応しているよ!

auスマートバリューはお得なサービスとなっておりますので、auスマホの人は、WiMAX契約時は適用させてくださいね!/p>

メリット5.解約違約金(契約解除料)が安い

電気通信事業法の改正により、UQ WiMAXでは契約期間2年となっていますが、解約金が大幅に値下げされました

UQ WiMAXは2年契約となっていますが、途中での解約に必要な契約解除料は1,000円と安いです。

他のWiMAXの場合は、1年以内の解約19,000円、2年以内は14,000円と高額の解約金が請求されますが、UQ WiMAXは安いです。

解約金こんなに安くて平気なの?
うん。UQ WiMAXは他と違って端末代15,000円を請求しているから、1ヶ月や②ヶ月で解約されても大丈夫だよ!

半年や1年間だけWiMAXを使いたいという人にUQ WiMAXはおすすめです。

他のGMO WiMAXやカシモWiMAX等は、解約金が高額のため短期契約ではおすすめしません。

契約解除料1,000円については、「解約違約金「1000円」総務省新ルール、その中身を解読する」のサイトに詳しく記載されています。

メリット6.工事不要のため、申込後直ぐ使える

WiMAXは「WiMAX2+」「au 4G LTE」の電波を使うため、光回線のような開通工事は必要ありません

光回線の場合、開通工事に2週間~1ヶ月かかりますが、WiMAXは端末が届いたらスグに使えます!

WiMAXの場合、最短即日発送の業者もありますので、早い時は申し込んだ翌日に端末が届いてWi-Fiが使えます

直ぐにネット環境が欲しいという人に、WiMAXはおすすめです。

UQ WiMAXはどれくらいで届くの?
お届けまでの日数は決まってないけど、公式サイトには「1週間以内」にお届けが可能と記載されてるよ!

※参考ページ「申込をし手続きが完了してから、どの位でWiMAX端末が届きますか?

UQ WiMAXのデメリットについて

UQ WiMAXのデメリットを解説しています。

契約後に知っては遅いので、必ず契約前に、デメリットも確認しておいてください。

  1. 月間無制限だけど、速度制限がある
  2. 月額料金が高く、キャッシュバックが少ない
  3. ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)は有料!?
  4. 端末代は無料ではなく、費用がかかる
  5. オンラインゲームには不向き

1.月間無制限だけど、速度制限がある

メリットで月間無制限に使えるとお話ししましたが、速度制限はあります。
WiMAXは直近3日間で10GBを超えると翌日の18時から2時まで、速度が概ね1Mbpsになります。

速度制限にかかると、動画視聴が難しくなったりしますので気をつけてください。

ただし、18時から2時以外の時間(3時から17時まで)は速度制限中でも高速通信が可能です。

昼間だけ開いてる「病院」や「カフェ」等では、WiMAXが設置されてるところも多いです。

理由としては、昼間は速度制限中でも高速通信ができるからです。

速度制限がないWiFiとかはないの?
あるよ!僕もおすすめしてるけど「Mugen WiFi」とかは、速度制限なしで使い放題のポケットWiFiだよ!今WiMAXよりも人気が出てきてるよ!

2.月額料金が高く、キャッシュバックが少ない

UQ WiMAXはWiMAXの中でも料金が高いです。

WiMAXで一番人気の「GMOとくとくBB WiMAX」と比較してみますが、

月額料金2年間の総額
UQ WiMAX3,880円93,120円
GMO WiMAX
月額割引プラン
1~2ヶ月目 2,170円
3ヶ月目以降 3,480円
80,840円

上記の料金表の通り、GMOのWiMAX料金の方が圧倒的に安いです。

半年や1年で解約する場合は、UQ WiMAXの方が解約金が安くお得ですが、2年以上使う場合は「GMO WiMAX」の方がコスパが良いです。
※GMO WiMAXは3年契約です。その分本体代無料と月額料金が安いです。

GMOのWiMAXとUQ WiMAXとサービス内容で違いはあるの?
サービス自体はWiMAXだから、どちらも同じだよ!違う点は料金や契約期間だよ。

そのため、料金の安い「GMO WiMAX」が人気を集めています。

3.ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)は有料!?

WiMAXでは、

  • WiMAX2+(ハイスピードエリアモード)
  • au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)

上記の2つの回線(電波)を使う事ができます。

WiMAX2+の電波は、入りづらいエリアがあるので、その場合は「au 4G LTE」の電波が重宝します。

ただし、UQ WiMAXのau 4G LTEは有料です。

無料で使えないの?
そうだね。UQ WiMAXのau 4G LTE利用料は1,005円かかるよ。
一度でもau 4G LTEで接続するとその月は1,005円の料金が発生するよ。

UQ WiMAXでは利用料として1,005円かかります。

しかし、他の3年契約のWiMAX(GMO WiMAXカシモWiMAX等)はau 4G LTEの利用は無料です。

ハイスピードプラスエリアモードを利用したい場合は、UQ WiMAXはおすすめできません。

ハイスピードプラスエリアモードで月7GB利用した場合、速度制限になりますので気をつけてください。
速度制限後は、ハイスピードエリアモードでも速度制限になります。

「au 4G LTE」のモードを月7GB使うと速度制限ってこと?ギガ放題プランでもそうなの?
そうだよ。速度制限にならないためにも、どうしても「au 4G LTE」のモードを使いたいとき以外は、通常の「ハイスピードモード」を利用してね!

4.端末代は無料ではなく、費用がかかる

UQ WiMAXは端末代がかかりますので注意が必要です。

  • Speed Wi-Fi NEXT W06 15,000円
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05 15,000円
  • Speed Wi-Fi HOME L02 15,000円
  • WiMAX HOME 02 15,000円

料金は全て15,000円となっていますが、無料で端末が貰えるWiMAXがある中で、UQ WiMAXの15,000円費用がかかるというのはデメリットです。

端末代がかかるのは嫌だな・・・
長期契約(3年契約)出来る人は、UQ WiMAXから契約するよりも「GMO WiMAX」等から契約した方が、端末代無料で安く使えるよ!

UQ WiMAXは端末代が15,000円かかりますので、本体代無料が良いという人にはおすすめできません。

5.オンラインゲームには不向き

UQ WiMAXは、電波を使うため「オンラインゲーム(PS4や任天堂スイッチ)」等には向いていません。

理由としてはWiMAXを使ってのゲームプレイは「ラグ」や「通信切断」が起きる可能性が高いからです。

スマホのアプリ程度のゲームであれば、そこまで気になりませんが、「PS4」や「任天堂スイッチ」の場合は、電波が不安定だとゲームのプレイに影響が出る可能性があります

WiMAXを使って「PS4」や「任天堂スイッチ」はプレイできないってこと?
プレイできないってことはないけど、おすすめはしないよ。

実際にプレイして大丈夫だったという口コミもありますので、多少のラグを気にしないという人は大丈夫ですが、当サイトの方針としては、どうしてもという場合を除きWiMAXでのPS4や任天堂スイッチのゲームはおすすめしません

ゲームをプレイするのであれば、光回線でのプレイをおすすめしています。

【2020年最新版】キャッシュバックが多い光回線のおすすめは?光回線を選ぶとき何を基準に選びますか? キャッシュバックや回線速度、サポートなど人によって光回線を選ぶ基準は様々です。 光回...

UQ WiMAXの評判・口コミについて

【悪い口コミ】WiMAXは電波が入らない


WiMAXは都市部だと、地下鉄でも繋がり、便利ですが、都市部から離れてしまうと、電波が入りづらいエリアが多いです。

契約前に、利用可能エリアの確認は必須です。

それか、「Try WiMAX」で無料で15日間お試しできますので、そちらを検討して下さい。

Try WiMAX:https://www.uqwimax.jp/wimax/beginner/trywimax/

UQ WiMAXよりも「Mugen WiFi」の方が良い!?


こちらの口コミでは、UQ WiMAXの速度は6MbpsMugen WiFiは22Mbpsとなっております。

しかもMugen WiFiは、制限なしの使い放題ポケットWiFiとなっており、速度制限を気にせず高速通信をいつまでも楽しむことができます。

当サイトでも、UQ WiMAXよりも「Mugen WiFi」をおすすめしております。

【ガチレビュー】Mugen wifiのメリット・デメリット・評判を解説!2019年10月3日よりサービスを開始したMugen wifiは月間無制限に使えて月額3,280円という格安のWiFiサービスです。 ...

速度重視なら「光回線」がおすすめ


WiMAXの速度が遅いので「光回線」を契約したという口コミです。

この口コミのように、自宅で固定回線代わりに使うのであれば、WiMAXよりも光回線の方が速度も速くおすすめです。

ドコモ、ソフトバンク、auのスマホをお持ちの方は、スマホ代も安くなる、セット割もありますので、自宅の固定回線として使う場合は「光回線」をぜひ検討して下さい。

【2020年最新版】キャッシュバックが多い光回線のおすすめは?光回線を選ぶとき何を基準に選びますか? キャッシュバックや回線速度、サポートなど人によって光回線を選ぶ基準は様々です。 光回...

口コミの総評

SNS上でUQ WiMAXの口コミ・評判を調べました、辛口の評価が多かった印象です。

特に、速度関係の口コミが多かったです。

WiMAXは携帯電話同様に、電波を利用したサービスのため、使用エリアによって速度は大きく変わってきます

私の環境下ですと、10Mbps~50Mbpsと安定した通信を行っていますが、下り2Mbpsしかでないという人も居ます。

速度が心配の人は「Try WiMAX」でまず試すというのも有りです。

また、UQ WiMAXではエリアマップを公表しておりますので、お使い予定のエリアがWiMAX2+の電波がエリア内かというのも確認しておくことが大事です。

UQ WiMAXのサービスエリアマップはこちら

UQ WiMAXのキャンペーンと他のWiMAXのキャンペーンを比較

UQ WiMAXと他のWiMAXとのキャンペーン比較です。

先に結論になってしまいますが、「UQ WiMAX」でWiMAXを契約するよりも、他のWiMAXを契約した方が安く使う事ができます

月額料金端末代
UQ WiMAX3,880円15,000円
GMOとくとくBB
WiMAX 月額割引プラン
1~2ヶ月目:2,170円
3ヶ月目以降:3,480円
無料
カシモWiMAX1ヶ月目:1,380円
2~24ヶ月:3,580円
25ヶ月目以降:4,079円
無料

※最新端末W06,WX06を契約した場合のプランになります。

上記の通り、安さが目立つのは「GMOとくとくBB」のWiMAXです。

月額料金2,170円~3,480円とWiMAX業界最安値級の料金設定です。

UQ WiMAXの3,880円と比較すると、かなり安く使えます。

本家のUQ WiMAXから契約するよりもMVNOの「GMOとくとくBB WiMAX」の方が良いってこと?
そうだね。使えるサービス内容自体はWiMAXのギガ放題プランと全く同じだから、少しでも料金が安いところから契約した方がいいよ!

さらにGMOとくとくBB WiMAX(月額割引プラン)では、

  • 20日以内返品OK
  • 最短即日発送
  • ハイスピードプラスエリアモード無料
  • 端末代無料
  • auスマートバリューmine適用可能

となっており、料金も安く、サービス内容も充実しています。

20日以内返品OKですから電波に不安の人でも契約できますね!
※ワンポイントエリア判定にて「〇」のエリアに限ります。

料金を安く使うならUQ WiMAXよりも「GMOとくとくBB」です。

【評判悪い?】GMOのWiMAXはキャッシュバックよりも月額割引がおすすめ!GMOとくとくBB WiMAXと言えば、高額キャッシュバックと思う人多いと思いますが、実は月額料金が安い月額割引プランもあります。 ...

UQ WiMAXとポケットWiFiを比較

UQ WiMAXとWiMAX以外のポケットWiFiとの比較です。

2019年にサービスを開始した「どんなときもWiFi」を筆頭に、完全無制限のポケットWiFiが増えています。

月額料金通信量電波
UQ WiMAX3,880円月間無制限
3日で10GBの制限有
WiMAX2+
au 4G LTE
Mugen WiFi3,280円無制限SoftBank、au、docomoの最適な回線に自動切換え
どんなときもWiFi3,480円
3年目以降は3,980円
無制限SoftBank、au、docomoの最適な回線に自動切換え

上記の通り、安く無制限に使えるポケットWiFiは「Mugen WiFi」です。

CMで話題の「どんなときもWiFi」も比較表に記載しましたが、料金の安さで「Mugen WiFi」が勝っています。

UQ WiMAXと比較しても「Mugen WiFi」は、

  • 無制限に使い放題
  • 料金が安い(月額3,280円)
  • 本体代無料

となっており、2020年のポケットWiFiの中で一番おすすめできるサービスです。

さらに、30日間全額保証キャンペーンを開催中のため、端末到着後、「速度が遅い」「満足できない」という事であれば、返金も可能です。
※50GB以上使った場合、保証キャンペーンの対象外です。

最短即日発送のMugen WiFi!無制限に使えるポケットWiFiが月額3,280円
mugen wifiの公式サイトはこちら

WiMAXでおすすめはどれ?

WiMAX本家のUQ WiMAXは「端末代15,000円」+「月額料金が高い」ためおすすめできません。

WiMAXでおすすめできるのは「GMOとくとくBB WiMAX(月額割引プラン)」です。

GMOとくとくBBには、

  • 高額キャッシュバックプラン
  • 月額割引プラン

2つのプランが用意されております。

高額キャッシュバックプランの方がコスパは良いのですが、キャッシュバックを受け取り忘れるという事もあるので、月額割引のプランをおすすめしています。

何故「GMOとくとくBB」のWiMAXが一番おすすめか詳しくは、「【比較保存版】WiMAX安いのはどこ?おすすめのワイマックス最安値は1社のみ」をご覧ください。
料金全ての比較をしております。

GMOとくとくBB WiMAXの料金を再度確認しておきます。

  • 初月 2,170円(日割り)
  • 1~2ヶ月目 月額2,170円
  • 3~36ヶ月目 月額3,480円
  • 37ヶ月目以降 4,263円

となっております。

注意点としては、37ヶ月目以降は月額料金が高くなりますので、必ず3年目の更新月に解約してください。

本体端末も無料となっており、「ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)」のオプションも無料で利用できます。

UQ WiMAXよりも月額料金が安く本体端末無料20日以内返品OKと条件がかなり良いです。

WiMAX業界最安値で「GMOとくとくBB WiMAX(月額割引プラン)」は契約できます。
GMOとくとくBBの公式サイトはこちら

まとめ

UQ WiMAXを検討している人は多いと思いますが、UQ WiMAXがおすすめできるのは一握りの人たちだけです。

月額料金で言えば「GMOとくとくBB WiMAX(月額割引)」の方が安いですし、無制限で言えば「Mugen WiFi」の方がガチ無制限です。

ただし、UQ WiMAXでは、契約前に無料で15日間お試しができる「Try WiMAX」があります。

  • お使いのエリアの速度が不安な方
  • ゲームとの相性はどうなるのか気になる方
  • 家族で同時に使うとどうなるのか気になる方

利用用途は様々ですが、「Try WiMAX」なら契約前に試すことができます。

試して思っていたのと違ったら返却すればOKです。

Try WiMAXは無料ですので、悩んでる人が居ましたら、ぜひ試してください。

15日間無料お試し!
Try WiMAXはこちら