ポケットWiFi

【レビュー】ポケモバクラウドのメリット・デメリットを完全解説~口コミ・評判も有り~

2020年3月より、ポケモバクラウドという無制限WiFiのサービスが開始されました。

ポケモバCloudでは、ポケットWiFiが無制限に使えて、月額3,250円という格安で利用できます。

最近無制限WiFiでのトラブル増えてきたよね。それは大丈夫なの?
それについては後で詳しく説明するけど、ポケモバクラウドでは独自のノウハウを持っていて、無制限にWiFiが使えると聞いてるよ!

※テスト端末にて150GBの制限にかかりました。

このページでは、「無制限」「月額3,250円」にて利用できるポケモバクラウドのメリット・デメリットを徹底的に解説します。ベストなポケットWiFiを選択できるように、デメリットも必ず読んでくださいね。

■重要
ポケモバクラウドは月150GBの制限がありました。
制限後の速度は384Kbps以下となっており、無制限のポケットWiFiをお探しの人にはポケモバクラウドはおすすめできません。
無制限のポケットWiFiにつきましては下記ページをご確認ください
【2020年決定版】無制限のポケットWiFiのおすすめ12選~比較完全版~

ポケモバクラウドについて

ポケモバクラウド(ポケモバCloud)は、無制限にWiFiが利用でき、格安の料金で使える、2年契約のポケットWiFiです。

WiMAXのような3日で10GBの速度制限もありませんので、好きな時に好きなだけWiFiが使えるのが特徴です。

なお、クラウドSIMを利用しているためSIMを挿さずに利用できて、さらに「SoftBank」「au」「docomo」の3キャリアの回線の最適な回線を自動で利用することができます。

都市部から離れているからポケットWiFi使えないかなと思ってる人でも、3キャリアの回線を使用しているため電波が繋がりやすいです。

運営会社について

ポケモバの運営会社は「株式会社ポケットモバイル」です。

インターネット回線の拡大販売をメインとしている会社ですので、通信のスペシャリスト集団です。

そのスペシャリスト集団が満を持してサービスを開始したのが「ポケモバクラウド」となります。

会社設立は2009年となっておりますので、創業してから10年以上建っていますので、会社自体が怪しいという事はないです。

株式会社ポケットモバイルのホームページへ

料金について

ポケモバクラウドの料金は月額3,250円です。
ずっと料金は変わりませんので、安心してお使いいただけます。

その他にかかる費用を見ていきます。

事務手数料3,000円
月額料金3,250円
端末代レンタルのため無料

上記の通りシンプルな料金設定になっています。

毎月3,250円で無制限WiFiが持てるって凄いね!
そうだね。無制限WiFiが乱立してきて、料金を下げてるサービスが多い印象だよ。

端末について

ポケモバクラウドで提供される端末はグローカルネットのU2sというモバイルルーターです。

U2sはクラウドSIMを利用しているため、クラウド上でSIMを読み込みます。

そのため、端末にSIMを挿さずにインターネットに接続可能です。

U2sのスペックを見ていきます。

最大速度下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
重さ149g
大きさ127mm×65.7mm×14.2mm
バッテリー容量3,500mAh
同時接続台数5台

U2sは、上記のスペック表の通り下り150Mbpsの上り50Mbpsと高速通信が可能です。

最大速度150Mbpsってどうなの?
高画質の動画視聴には10Mbpsもあれば大丈夫と言われているから、十分すぎる速度だよ!

注意点としては、同時接続台数が5台と少し少ないです。

たくさんの端末をWi-Fiに繋げようと思うと5台だと足りない可能性がありますので気をつけてください。

月額3,250円でポケットWiFiが無制限に使えるよ!

月額3,250円で無制限にWiFiが利用できます!
ポケモバクラウドの公式サイトはこちら

ポケモバクラウドのメリットについて

1.通信量を気にせず無制限に利用可能

ポケモバクラウドは使い放題のポケットWiFiです。

サポートにも確認済みですが、1日3GBや3日で10GBといった速度制限も有りません。

  • 毎日動画視聴
  • 仕事での利用

等、利用方法は様々ですが、好きなだけインターネットを利用することができます。

公式サイトにも1日10GB以上でも安心して使えると記載があります。

通信量を気にせず、インターネットを使いたいという人におすすめのサービスです。

2.無制限WiFiの中で料金が安い

2019年から2020年にかけて沢山の無制限WiFiが販売されていますが、最安値級の料金設定です。

有名な無制限WiFiと比較してみます。

月額料金
ポケモバクラウド3,250円
Mugen WiFi3,280円
どんなときもWiFi3,480円
THE WiFi3,480円
限界突破WiFi3,500円

上記の通り、ポケモバクラウドは最安値で利用できます。
※ZEUS WiFiの方がキャンペーン中で安いです。
※Mugen WiFi、どんなときもWiFi、限界突破WiFiは新規受付停止中です。

そのため、少しでも料金を安くしてWi-Fiを使いたいという人におすすめのサービスです。

月額料金3,250円は無制限WiFiの中でも最安値級の料金設定です。

3.ソフトバンク・ドコモ・auの3キャリア対応

ポケモバクラウドは、

  • softbank
  • au
  • docomo

上記の3キャリアの回線に対応しています。

しかも、クラウドSIMのため電源をONにした時に最適な回線を自動で掴むので、端末を設定する必要がありません。
※Wi-Fi接続は設定が必要です。

そのため、工事不要で端末が届いたら直ぐに、自宅や外出先でインターネットが利用できます。

何か注意点はないの?
3キャリア対応と言われているけど、実はソフトバンクの回線が9割位だよ。

注意点としては、ドコモやauの回線をバリバリ使えるかというと、そうではありません。

実際に使ってみるとわかりますが、ソフトバンクの回線がメインで使われています。

WiMAXよりも広いエリアで利用可能です。地下鉄でも電波が入りやすくなっています。

4.初期契約解除も適用可能

ポケモバCloudでは、初期契約解除にも対応しております。

初期契約解除って何?
初期契約解除は、クーリングオフみたいな仕組みだよ!

例えば、端末が届いたけど、「思ったのと違った」「思ったより速度が遅かった」等、理由は様々ですが、ポケモバクラウドから契約書面を受領した日から8日以内であれば契約の解除が可能です。

■初期契約解除方法について
契約書面を受け取った8日以内に下記カスタマーセンターに電話もしくは書面を送付
カスタマーセンター:0120-749-021
書面の送付先住所:株式会社ポケットモバイル 渋谷支店 業務サポート課宛
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-11-11 IVYイーストビル8F

初期契約解除制度は電気通信事業法で定められている制度です。
8日以内であれば利用者の都合のみで契約を解除することができます。
電気通信サービスの消費者保護ルールの見直し(総務省)

ポケモバクラウドのデメリットについて

1.途中解約時の解約金(違約金)が高額

ポケモバクラウドの一番の注意点は、途中解約時の違約金です。

契約解除料
0~24ヶ月18,000円
25ヶ月目0円
26ヶ月目以降9,500円

上記の通り、2年以内の解約は一律18,000円となっており契約解除料は高いです。

途中で解約する可能性が有る人には「ポケモバCLOUD」はおすすめできません。

2年間使い続けるかわからないよ。
そうなんだよね。2年以内に解約する可能性が有る人は他のポケットWiFiの方が良いよ。

最近は、契約期間の縛りがないWiFiだったり、契約期間1年という期間が短いポケットWiFiもあります。

他社と比較して検討したい場合は「【2020年版】ポケットWiFi・モバイルルーターのおすすめランキングを徹底比較!」をご覧ください。

ポケモバクラウドは2年以上使う人は問題ないですが、2年以内の解約は高額のため注意してください。

2.無制限?でも気をつけて

ポケモバクラウドは無制限にネットが利用できると公式のサポートより回答をいただいております。

何か通信で気をつけたほうが良いの?
今は無制限だけど今後はわからないよ。

実は今まで「どんなときもWiFi」「限界突破WiFi」という2社では、無制限にWiFiが使い放題と言われていましたが、通信障害や速度制限が発生しています。

どんなときもWiFiでは、3月に通信障害が発生して、ホームページを開くのも難しいほど速度が低下してしまいました。

限界突破WiFiは、1日5GBの速度制限が3月中旬より追加されました。

このように、サービス開始して直ぐは、

  • 無制限
  • 使い放題

と言われていますが、今後ユーザーが増えていったときどうなるかわからない可能性がありますので、気をつけてください。

無制限と言っていたWiFiサービスでも急に速度制限が開始されることが今までにありましたので、ポケモバクラウドは大丈夫とは一言では言えません。

3.発送まで数日かかる!?

ポケモバクラウドは発送まで最短で3営業日です。

明日からどうしてもポケットWiFiが必要という人にはおすすめできません。

特に注意点として「最短で3営業日」です。

例えば4月20日に申込をしても、発送が最短で22日ですから届くのが23日です。

20日申し込んで23日届くなら良くない?
これは、あくまでも最短だからね。

ポケモバクラウドは、申込後折り返しの電話がかかってきます。

この電話に出れなかったりしたら、当然発送までは日にちが伸びます。

他にもポケモバクラウドでは、本人確認書類の提出が必要だったりとしますので、こちらもスムーズにいかないと、発送が遅れます。

また、運営側の都合で、申し込みが殺到した場合にも、恐らく発送が遅れるのではと考えられます。

上記の事から、ポケモバクラウドは端末の到着まで1週間と考えたほうが間違いないです。

明日欲しいもしくは、明後日から使いたいという人には、おすすめできません。

4.端末は中古品の可能性有!

ポケモバクラウドの端末はレンタル品です。

そのため、新品端末が送られてくるという訳ではないそうです。
※タイミングによっては新品が届く事もあるみたいです。

中古品が送られてくるという事は、バッテリーが劣化している可能性も十分あります。

そうすると、U2s端末の連続通信時間は本来なら12時間可能ですが、それよりも短い時間しか使えない可能性もあります。

正直この点は大きなデメリットだと思います。

さらに、端末を紛失や故障、破損させてしまった場合には、18,000円の交換費用がかかりますので気をつけてください。

何か保証オプションはないの?
一応あるけど料金が高いからおすすめはしないよ。

ポケモバクラウドでは「WiFi安心サービス」という保証オプションが用意されており、毎月400円支払う事で、端末が故障しても通常18,000円の支払いが2,000円で済みます。

端末をよく落したりする人は加入しても良いですが、毎月400円という事は2年間使うと9,600円もしますので、あまりおすすめはしません。

ポケモバクラウドはレンタルのため中古品端末が送られてくる可能性が有るという事を忘れないでください。

【注意】ポケモバクラウドの申込の流れ

ポケモバクラウドはWEBで申し込んで終わりではありません。

電話の確認の連絡が来たりと、ポケットWiFiを契約するのにちょっと面倒です。

私も実際に申込をしましたので流れを記載しておきます。

  1. 公式サイトの申込フォームからお申し込み
  2. 指定した日時に確認の電話が来る
  3. メールに記載されたフォームにてクレジットカードの登録、本人確認書類の提出
  4. 端末の発送

という流れになっております。

ここからは一つずつ説明していきます。契約前に必ず確認してください。

1.公式サイトの申込フォームからお申し込み

ポケモバクラウドは公式サイトのお申し込みボタンを押すと申込フォームが表示されます。

申込フォームでは、

  • お名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 住所
  • 連絡希望日時

を入力して申し込みが完了です。

クレジットカード情報は入力しないの?
そうなんだよね。申込時は必要ないよ。電話確認後メールが届くから、そこでクレジットカード情報を入力するよ。

2.指定した日時に確認の電話が来る

お申し込みフォームで指定した時間に確認の電話が来ます。

しかし、申し込みが殺到しているため、私は指定した時間に来ませんでした。

17日の昼前には申込をしたのですが、電話が来たのは18日の午後でした。

正直、ちょっと遅いですね。

仕事で忙しくて電話に出れない人は大勢いると思います。この点は改善してほしいですが、サポートに確認しましたら、混みあってるため指定された時間にかけれないという事でした。

忙しくて電話に出れない可能性のある人には「ポケモバクラウド」はおすすめできません。

電話の通話時間は14分前後でした。
ポケモバクラウドの料金から注意点迄説明を受けましたが、確認の電話にしては長すぎです。
時間に余裕がある人なら良いのですが、忙しい人にはちょっと困りますね。

3.メールに記載されたフォームにてクレジットカードの登録、本人確認書類の提出

クレジットカードと本人確認書類をメールに記載されたフォームに入力・添付すればOKです。

これは他のポケットWiFiとも変わりのない点ですので、特に問題はないと思います。
※本人確認書類が必要ないポケットWiFiサービスもあります。

4.端末の発送

私自身も4月18日にクレジットカードの登録が完了したので何とも言えませんが、サポートの人に聞いたところ、クレジットカードの登録完了後、最短で3日で発送という事です。

一応、「当日発送は無理ですか?」と確認しましたが、最短で3日後と言われました。

デメリットにも記載しましたが、直ぐにポケットWiFi端末が欲しいという人にはおすすめできません

インターネットから申込をしているのに、折り返しの電話(通話時間10分以上)、その後はクレジットカード・本人確認書類の提出と、時間をとられるので契約時は気をつけてください。

ポケモバクラウドの評判・口コミについて

ポケモバクラウドはサービス開始して直ぐという事も有り、SNS等を調べましたが、口コミ情報は一切ありませんでした。

今後、口コミが見つかり次第、随時追記していきます。

ポケモバクラウドのレビューについて

実際にポケモバクラウドを契約しました。

2020年4月17日に申込をしました。

ポケモバクラウド開封

申込みをして、5日程で届きました。

写真撮り忘れてしまいましたが、紙袋に入って届きました。

中身は写真の通り、

  • U2sの箱
  • 書類3点

が入っておりました。

U2sはクラウドSIMを使ったポケットWiFiではおなじみですね。

U2sの箱を開けると、

  • U2s本体
  • 充電用USBケーブル
  • 取り扱い説明書

の3点が入っていました。

レンタルのため中古品が届く可能性もあるみたいで、心配しましたが、恐らく私の手元に届いたのは新品です。

ポケモバクラウドの速度測定

実際にポケモバCloudの速度を計測してみました。

1回目の計測は午前11時に行いまして、「下り34Mbps」「上り18Mbps」とポケットWi-Fiの中では高速通信と言えます。


2回目の計測は午後2時に行いまして、「下り35Mbps」「上り8Mbps」と安定した速度です。

今回は、2回だけ計測してみましたが、どちらの時間帯も高速通信ができておりました。

今後、土日や祝日の混雑時間帯を狙ってポケモバCloudの速度計測してみようと思います。
※計測次第追記していきます。

ポケモバクラウドと他のWiFiの比較

ポケモバクラウドと現在販売されている無制限WiFiを比較します。

THE WiFiとポケモバクラウドを比較

「どスゴイWiFi」というテレビCMで話題の「THE WiFi」との比較です。

THE WiFiの特徴は、「無制限WiFi」+「15万箇所以上のWiFiスポット利用可能」となっております。

WiFiスポット利用可能のプランは月額料金が4ヶ月目以降3,842円と少し高いので、当サイトでおすすめしているTHE WiFiのプランは「THE WiFiライト」です。

ライトプランは、15万箇所のWiFiスポットは利用できませんが、無制限WiFiが月額3,480円と安く利用できます。

今話題のTHE WiFiと「ポケモバクラウド」の料金を比較していきます。

月額料金
ポケモバCLOUD3,250円
THE WiFi
ライトプラン
3,480円
THE WiFi
WiFiスポット有
1~3ヶ月目3,480円
4ヶ月目以降:3,842円

上記の通り、ポケモバクラウドの方がTHE WiFiよりも安く利用できます。

但し、途中解約の時の契約解除料はTHE WiFiの方が安いです。

契約解除料
ポケモバCLOUD2年以内:18,000円
25ヶ月目:0円
26ヶ月目以降:9,500円
THE WiFi24ヶ月以内:9,800円
25ヶ月目以降:0円

上記の通り、途中解約時はTHE WiFiの方が安く解約できます。

そのため、途中で解約する可能性が有るという人はTHE WiFiを選んだ方が良いです。

【レビュー】THE WiFiのメリット・デメリット・評判を解説~比較でわかった事実とは~

2年間使い続けることができるという人には「ポケモバクラウド」がおすすめです。

ゼウスWiFiとポケモバクラウドを比較

動画ドバドバ見放題のCMで話題の「ゼウスWiFi」との比較です。

ポケモバクラウドは最安値と言われていますが、実は「ゼウスWiFi」の方が安いです。
※ゼウスWiFiの料金はキャンペーン価格です。

月額料金
ポケモバCLOUD3,250円
ゼウスWiFi1~6ヶ月目:2,980円
7ヶ月目以降:3,280円

※ゼウスWiFiも無制限にネットが利用可能です。

上記の通り、ゼウスWiFiは最初の6ヶ月間が月額2,980円という驚愕の安さで利用できます。

さらに途中解約時の契約解除料もゼウスWiFiの方が安いです。

契約解除料
ポケモバCLOUD2年以内:18,000円
25ヶ月目:0円
26ヶ月目以降:9,500円
ゼウスWiFi課金開始月~23ヶ月目:9,500円
24~25ヶ月目以降:0円
26ヶ月目以降9,500円

無料で解約できる更新月もポケモバクラウドは1ヶ月しかないのに対して、ゼウスWiFiは2ヶ月の猶予があります。

そのためポケモバクラウドとゼウスWiFiの比較ですが、

  • 月額料金
  • 契約解除料

両方の点から、ゼウスWiFiの方がお得です。

【レビュー有】ゼウスWiFiのメリット・デメリットを解説~評判・口コミもチェック~

ポケモバクラウドは安いですが、ゼウスWiFiの方がもっと安いです。

GMOとくとくBB WiMAXとポケモバクラウドを比較

GMOとくとくBB WiMAXは、月間無制限に利用できますが、3日で10GBという速度制限が有ります。

WiMAXの特徴として、

  • 速度が速い
  • 端末が豊富

となっており、ポケットWiFiで速度を求めるならWiMAXがベストです。

但し、地下鉄等、電波が入りづらいエリアだと圏外で接続不可という場合もありますので気をつけてください。

ポケモバクラウドと料金を比較してみます。

月額料金キャッシュバック
ポケモバクラウド3,250円なし
GMOとくとくBB
キャッシュバックプラン
1~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降4,263円
27,200円
GMOとくとくBB
月額割引プラン
1~2ヶ月目:2,590円
3ヶ月目以降3,344円
3000円

上記の通り、GMOとくとくBBでは「キャッシュバックプラン」と「月額割引プラン」の2つが用意されています。

高額キャッシュバックが欲しいという人はキャッシュバックプラン、少しでも月額料金を安くしたいという人は月額割引プランがおすすめです。

肝心のポケモバクラウドとの料金比較ですが、料金面ではポケモバクラウドの方が安いです。

しかし、GMOとくとくBBのWiMAXは、

  • 端末がタダでもらえる(ポケモバクラウドはレンタル)
  • 最短即日発送
  • キャッシュバックプランは業界最高額の現金キャッシュバック

等、メリットは多いです。

そのため、3日で10GBで十分という人にはGMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。
【評判悪い?】GMOとくとくBBのWiMAXはキャッシュバックよりも月額割引がおすすめ!

3日で10GBじゃ足りないかもという人は「ポケモバクラウド」がおすすめです。

結論:ポケモバクラウドはおすすめできる?

ポケモバクラウドのメリット・デメリットをおさらいしますと、

メリット料金が安い
無制限に使い放題
デメリット途中解約時の解約金が高い
端末はレンタルのため解約後は返却が必要

となっており、一番注意する点は2年以内の解約の場合、契約解除料が18,000円かかることです。

契約期間は2年契約ですから、2年間解約しないで続けられるという人は良いのですが、途中で解約する可能性のある人にはおすすめしません

その理由としては、同じ無制限WiFiの「THE WiFi(2年以内の解約は9,800円)」「ゼウスWiFi(2年以内の解約は9,500円)」となっており、わざわざ違約金が高い「ポケモバクラウド」を契約する必要はないです。

無制限のポケットWiFiをお探しの人は「【2020年決定版】無制限のポケットWiFiのおすすめ12選~比較完全版~」をご覧ください。
10社以上のポケットWiFiの料金・キャンペーン情報や在庫有から在庫なし迄、解説しております。

但し、2年以上使う、途中で解約する予定がないという人は、ポケモバクラウドは月額料金が3,250円と安くおすすめです。

月額3,250円で無制限にWiFiが利用できます!
ポケモバクラウドの公式サイトはこちら