ポケットWiFi

EXWiMAXのメリット・デメリットを調査~口コミ・評判も有り~

2020年にサービスを開始した「EXWiMAX」ですが、料金が安いWiMAXとなっております。

2020年5月時点では、最安値級のWiMAXとして利用できるため、人気がでると予想されます。

このページでは「EX WiMAX」のメリット・デメリットを徹底的に解説し、どういう人におすすめなのか、どういう人にはおすすめできないかを説明していきます。

また、ネット上の口コミや評判も随時掲載していきます。

EXWiMAXについて

EXWiMAXは業界最安級のWiMAXサービスです。

キャッシュバックは0円となっており、受け取ることができませんが、その分月額料金に還元されています。

安くWiMAXを持ちたい、少しでも月額料金を抑えたいという人におすすめです。

WiMAXのため工事不要で届いた日からネットが利用できます。しかも「EX WiMAX」なら2020年5月1日時点で在庫有の最短即日発送です。

運営会社について

運営会社は「株式会社イーエムアイ」です。

従業員434名の資本金50,000,000円の設立日は2009年です。
※従業員数は2017年6月時点での人数です。

設立して直ぐという訳ではないですし、会社の評判もチェックしましたが、悪い評判は見つかりませんでした。

詳しい会社概要については下記ページをご覧ください。
株式会社イーエムアイの会社概要へ

料金について

EX WiMAXの気になる料金ですが、

  • 初月:1,358円
  • 1~3ヶ月目:1,358円
  • 4~24ヶ月目:3,460円
  • 25ヶ月目:3,980円

というWiMAXの中で格安の料金設定になっています。

安いと言われている、カシモWiMAX・Broad WiMAX・GMOとくとくBBよりも「EXWiMAX」は安い料金で利用できます。

契約期間は何年間?
3年間だよ!ちょっと長いと思うかもだけどWiMAXは3年契約が主流だよ。

※1年契約のWiMAXが良いという人は「BIGLOBE WiMAX」がおすすめです。

端末について

EXWiMAXで提供される端末は、持ち運び可能の「WX06」もしくは「W06」か、自宅でコンセントに繋いで使えるホームルーター型の「HOME02」もしくは「HOME L02」となっております。

当サイトでおすすめしているのは、

  • 外でも使う予定がある場合は「WX06」
  • 自宅で利用するなら「HOME 02」

となっております。

理由としては、どちらも最新端末となっており、さらに5Ghz帯と2.4Ghz帯を同時に利用できるメリットもあります。
※HOME02は在庫切れとなっております。

EXWiMAX申込時の注意点
お支配方法は「クレジットカード」、オプション「あんしん保証」「EXサポートパック」に加入すると、初期費用19,250円が無料になる「C(キャンペーン)プラン」を選べます。

EXWiMAXの公式サイトはこちら

EXWiMAXのメリットについて

1.料金がWiMAXの中で業界最安値級

一番のメリットと言えば、WiMAXが最安値利用できるという事です。

EX WiMAXの料金は、

  • 1~3ヶ月目:1,358円
  • 4~24ヶ月目:3,460円
  • 25ヶ月目以降:3,980円

となっております。

本当に安いのか他社と比較してみます。

3年間の総額
EXWiMAX124,494円
GMO WiMAX
月額割引プラン
129,904円
Broad WiMAX128,630円
カシモWiMAX132,668円

上記の通りEX WiMAXはWiMAXの中で最安値の料金です。

WiMAXは何処から契約しても、電波及び端末は同じですので、契約するなら少しでも安い所が良いです。

2.WiMAXのため月間無制限に利用可能

WiMAXは月間での速度制限は設けておりません。

月々の通信量を気にせずネットを楽しむことができます。

注意点としては、3日で10GBの速度制限があります。

直近の3日間で10GBを超えてしまうと、翌日の18時から2時までは速度制限となり、速度が1Mbps前後まで遅くなります
※1Mbps前後でもホームページを開くことは可能です。動画もYOUTUBEの標準画質であればギリギリ見れる速度となっております。

速度制限以外の時間帯は3日で10GBを超えていても通常通り高速通信が可能です。

3.他のポケットWiFiと比較して速度は速い

WiMAXは端末によって最大速度は違いますが、全体的に速度が速いです。

実際に、ポケットWiFiと速度を比較してみた結果です。

速度
THE WiFi下り24Mpbos/上り10Mbps
限界突破WiFi下り3.1Mbps/上り220kBps
WiMAX下り63Mbps/上り1.5Mbps
Mugen WiFi下り16Mbps/上り16Mbps
どこよりもWiFi下り22Mbps/上り14Mbps

上記の通りWiMAXが圧倒的に速度が速いです。

動画の視聴やアプリを利用しようと考えている人には「EX WiMAX」はおすすめです。

WiMAXは地下鉄等では、電波が入りづらいですが、サービスエリア内ではポケットWiFiの中で高速通信がしやすいです。

4.お問い合わせは「メール」と「電話」どちらにも対応

EXWiMAXは「お問合わせフォーム」及び「電話」での相談が可能となっております。

事前に不明な点を質問するというのが可能です。

さらに、電話の場合は、日時を指定すると「EXWiMAX」より折り返しの電話がきますので、保留音で待たされることがないです。

私、前にどんなときもWiFiで1時間位電話が繋がらなかったよ。
そうなんだよね。でも「EX WiMAX」は折り返し電話をしてくれるから、電話かけっぱなしで待つという事にはならないよ!

お問合わせフォームと電話のお好きな方から問い合わせが可能です。

5.在庫有のため最短即日発送

2020年5月時点で、どこも在庫がない中で「EXWiMAX」は在庫有です。

即日発送をするには、

  • 平日は13時まで
  • 土曜日は11時まで

上記の時間帯までに申し込みが必要です。

間に合わなかった場合は、翌日発送となります。

他のWiMAXは2週間から3週間待ちだったり、他のポケットWiFiはいつ入荷するかわからない状況で、在庫有の即日発送は嬉しいね

6.auスマートバリューmine・ギガMAX月割に対応

EXWiMAXはauスマホユーザーの通信料が安くなる「auスマートバリューmine」に対応しております。

そのため「EXWiMAX」を契約した後、店頭またはKDDIお客さまセンターにて「auスマートバリューmine」を適用できます。
※最大毎月のスマホ代が1,000円引きになります。

なお、同じようにUQ mobileを利用している人も「ギガMAX月割」として毎月のスマホ代が500円引きされます。

こちらも「EXWiMAX」を契約後、UQモバイル店舗もしくはWEBから申込が可能です。

お得な割引サービスですので対象(auスマホユーザーまたはUQ mobileユーザー)の方は、忘れずに申し込んでください。/p>

7.法人契約、見積書作成にも対応

EXWiMAXは法人契約も可能となっております。

法人でも、初期費用無料キャンペーン・端末代金無料キャンペーンは適用されます。

お問合わせフォームもしくはお電話にて、連絡をすればお見積書の発行をしてもらえます。

なお、800円/月(税抜)かかりますが、請求書払いも可能です。

請求書払いは少し高いですが、WiMAXの他の会社では対応してない所が多いです。

EXWiMAXのデメリットについて

1.初期費用19,250円が発生する可能性もあるので注意

EXWiMAXは、申込方法を間違うと「初期費用19,250円」が請求されますので気をつけてください。

初期費用無料じゃないの?
無料にするにはあるオプションに加入しないと駄目だよ。

実はEXWiMAXは、

  • クレジットカード払い
  • あんしん保証
  • EXサポートパック

これらに加入して、申込フォームの「C(キャンペーン)プラン」を選択することで初期費用が無料になります。

オプション加入は嫌だな。
必要なかったら翌月にオプションの解約しちゃえば大丈夫だよ!

初期費用を無料にするには、決められたオプション+クレジットカード払いが必須です。

くれぐれも間違えないようにしてください。

初期費用を無料にするには「クレジットカード払い」「あんしん保証」「EXサポートパック」の加入が必須です。

2.2年以内の解約は高額のため注意が必要

EXWiMAXの解約金には注意が必要です。

契約期間の途中に解約すると、高額の違約金が請求される場合があります。

その仕組みを見ていきます。

契約解除料
1~12ヶ月目19,000円
13~24ヶ月目14,000円
25ヶ月目以降9,500円
37ヶ月目(更新月)0円

契約解除料は上記の通りとなります。

一般的なWiMAXの解約金と一緒じゃないの?
そうだね。でも2年以内に解約した場合、これ以外にも違約金が発生するよ。

実は初期費用無料キャンペーンはWEB割は、24ヶ月以内に解約するとWeb割違約金として10,000円の費用が請求されます。

例えば、20ヶ月目で解約した場合、14,000円(契約解除料)+10,000円(WEB割違約金)の計24,000円の費用が発生します。

そのため、2年以上使うという人なら良いのですが、もし2年以内で解約する可能性が有る人には「EXWiMAX」はおすすめできません

半年や1年間だけWiMAXを使いたいという人は、契約解除料が1,000円と安い「BIGLOBE WiMAX」がおすすめです。

BIGLOBE WiMAXのメリット・デメリットから1年契約について解説~評判・口コミも有り~

3.完全無制限には利用できない

WiMAXは無制限と耳にすることがありますね。

しかし、メリットでも少し説明しましたが、月間無制限という事であって、実際は3日で10GBの速度制限が存在します

直近3日間で10GBを超えてしまうと翌日の18時から2時まで速度制限になります。

週末一日中動画視聴ができないって事?
視聴する時間にもよるけど、難しい場合もあるよ。

人によっては1日10GB、20GB使うという人も居ますが、残念ながらWiMAXは制限があります。

もし、無制限にネットを使いたい、速度制限を気にせずネットを楽しみたいという人が居ましたら、開通まで時間がかかりますが光回線を自宅に引いた方が良いです。

光回線は、高いと思われがちですが、携帯電話とのセット割でかなり安く使う事も可能です。

【2020年版】本当に安いインターネット光回線のおすすめは?~実質料金を比較~

EXWiMAXの口コミ・評判について

EXWiMAXはサービス開始直後のためリアルな口コミ・評判はありません。

今後、口コミ情報が入り次第随時追加していきます。

EXWiMAXと他のWiMAXを比較

他のWiMAXよりもEXWiMAXが優れているのか気になりますね。

ここでは忖度抜きのガチの比較をしていきます。

比較対象は、

  • Broad WiMAX
  • カシモWiMAX
  • GMOとくとくBB WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX

上記の4社となります。

UQ WiMAXは比較対象にいれないの?
UQ WiMAXは月額3,880円と高額なためおすすめできないよ。

もし、UQ WiMAXを詳しく知りたいという人は「UQ WiMAXはおすすめできない!?キャンペーン・評判・速度・料金を比較」をご覧ください。

月額料金での対決

月額料金
EXWiMAX1~3ヶ月目:1,358円
4~24ヶ月目:3,460円
25ヶ月目以降:3,980円
GMO WiMAX
月額割引プラン
1~2ヶ月目:2,590円
3~24ヶ月目:3,344円
25ヶ月目以降:4,263円
Broad WiMAX1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
カシモWiMAX1ヶ月目:1,380円
2~24ヶ月目:3,580円
25ヶ月目以降4,079円
BIGLOBE WiMAX3,980円

上記の通り、ちょっとわかりづらいので、3年間使った場合の総額を比較してみます。

  • EXWiMAX:124,494円
  • GMO WiMAX(月額割引プラン):129,904円
  • Broad WiMAX:128,630円
  • カシモWiMAX:132,668円
  • BIGLOBE WiMAX:143,280円

見てわかると思いますが、EXWiMAXが最安値で利用できます。

契約するならEXWiMAXが良いって事ね?
ちょっとまって!一応他にも選択肢があるから少し説明するね。

EXWiMAXは3年間の費用は一番安いです。

しかし、3年間契約したくないという人は1年契約の「BIGLOBE WiMAX」がおすすめです。

また、高額キャッシュバックが欲しいという人は「GMOとくとくBBのキャッシュバックプラン」がおすすめとなっております。

GMOとくとくBBの高額キャッシュバックって本当に貰えるの?
受け取り方を知っていれば簡単に貰えるよ!僕も実際に口座にキャッシュバックが振り込まれたよ!

詳しくは下記ページをご覧ください。
とくとくBBの高額キャッシュバックの解説ページへ

EXWiMAXはおすすめできる!?

EXWiMAXは2020年5月時点では、3年間の総額費用が一番安いです。

クレジットカード払い及びオプション契約は必須となっておりますが、翌月オプションを解約してしまえば問題ございません。

安くWiMAXを持ちたいという人におすすめです。

WiMAXって沢山あるから何処から契約しようか迷っちゃうよ。
そうだね。WiMAXのギガ放題プランは内容は何処も一緒だから料金が安い所が良いよ。

最近では、他のWiMAXは在庫切れが多く、予約申し込みとなっており、直ぐに端末が手元に届かないという人も多い中で「EXWiMAX」は在庫有です。

最短即日発送となっておりますので、直ぐにWiMAXが使いたいという人にもおすすめです。

EXWiMAX申込時の注意点
お支配方法は「クレジットカード」、オプション「あんしん保証」「EXサポートパック」に加入すると、初期費用19,250円が無料になる「C(キャンペーン)プラン」を選べます。

EXWiMAXの公式サイトはこちら

EXWiMAXのよくある疑問を解決!

無制限には使えないの?

デメリットでも記載しましたが、WiMAXは完全無制限に使う事はできません

3日で10GBの速度制限があります。

なお、無制限に使えるポケットWiFiをお探しの人は下記ページよりご確認ください。
【2020年決定版】無制限のポケットWiFiのおすすめ12選~比較完全版~

支払い方法は口座振替を選びたい

EXWiMAXでは口座振替にも対応しております。

但し、WEB割(初期費用無料キャンペーン)は適用外です。

そのため、初期費用が19,250円かかります。

どうしても口座振替じゃないと駄目という人以外は、クレジットカードで支払った方がお得に使う事が出来ます。

クーリングオフはあるの?

EXWiMAXでは、クーリングオフのかわりに「初期契約解除制度」に対応しております。

初期契約解除とは、端末を受け取った日から8日以内であれば、無料で解約する事が可能です。
※事務手数料3,000円と端末返送料はかかります。

そのため、EX WiMAXを契約したけど思ったより速度が遅かったという場合等は、直ぐに初期契約解除手続きをした方が良いです。

初期契約解除は電話もしくは書面にて申告して、指定された住所へ商品一式を返送してください。
※端末受取日から8日以内となっているため、素早い対応が必要です。

なお、端末の返却が出来なかった場合、端末が故障してた場合等は、端末代20,000円が請求される場合があります。

端末の保証はあるの?

メーカー保証1年がついております。

なお、「あんしん保証(月額530円)」のオプションに入っていれば、端末が故障した時に無償で修理を受けることができます。

キャンペーンを適用するために、最初は全員加入しますので、壊しそうで怖いという人は、オプションは解約せずに続けておくのも有りです。

エリアを事前に確認したい

WiMAXは、携帯電話と違い電波が入りづらいエリアが多いです。

契約前に必ず、利用予定エリアがサービス対象かご確認ください。

WiMAX(ルーター)のサービスエリア

ハイスピードプラスエリアモードについて

EXWiMAXは、ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)も無料で利用が可能です。

電波が入りづらいエリアの時に、ハイスピードプラスエリアモードを利用すれば快適に繋がると言う時が多いです。

しかし、デメリットとして「ハイスピードプラスエリアモード」で月7GBを利用してしまうと、その月は速度制限がかかってしまいますので、気をつけてください。

月間無制限じゃないの?
そうだね。ハイスピードプラスエリアモードを使って7GB超えると制限がかかるよ。

但し、ハイスピードプラスエリアモードは自分で選択できるため、選ばなければ問題なく月間無制限で利用できます。
※初期設定ではハイスピードプラスエリアモードはオフになっています。

まとめ

EXWiMAXは月額料金が安いWiMAXです。

デメリットとしては、

  • 3年契約
  • オプション加入必須(途中解約OK)

となっておりますが、WiMAXは「Biglobe WiMAX」を除けばどこも3年契約ですので、そこまでデメリットではありません。

WiMAXを選ぶうえで一番重要なのは、料金です。

料金が安いに勝ることはありません。

2020年5月時点で在庫有の最短即日発送です。

直ぐにWiFiを使いたいという人にもおすすめです。

EXWiMAXの公式サイトはこちら